誠実な内定辞退の方法。終わり良ければ全てよし。




出会いがあれば別れがあります。せっかく素晴らしいご縁やお世話になった企業が多くあっても、入社できるのは1社だけなのです。就職活動の最後の緊張する瞬間、それが内定辞退だと思います。

内定辞退の理由としては様々な理由があると思いますが、圧倒的に多いのが、”他社へ就職する”という理由だと思います。内定を辞退すること自体は当然、悪いことではありません。既存の就職活動の仕組みからすれば、当然起こりうるであろうことです。それでも、やはり別れを伝えるのは申し訳なく感じたり、後ろめたい気持ちになるでしょう。今回は、そんな皆様のために、気持よく内定辞退ができるように抑えておきたいポイントをご説明したいと思います。

基本的には”誠実さ”が非常に重要になります。

こんな内定辞退は最悪という3パターン


1.連絡なし/音信不通
毎年、数%の割合でこの音信不通パターンの方がいますが、企業側としても採用戦略上、あなたが内定承諾をするか、内定辞退をするかで、その後の施策は変わってきます。特にベンチャー企業などで、20人以下程度の採用をしている企業はその比重は当然重くなります。”不明”というステータスほど迷惑なものはありませんし、事故などに巻き込まれたのかと心配にもなります。ぜひ、連絡だけはしっかり取り続けましょう。


2.嘘をつく
こちらも毎年多いです。実家に帰るため、進学をするため、その他様々な理由がありますが嘘をつくとやはり今まで積み重ねてきた信頼関係がなくなってしまいます。ばれなければいいという意見もありますがあまりお薦めはしません。今でこそ採用担当者と就職活動生という関係ですが、数年後にはクライアントになったり、ビジネスパートナーになる可能性は十分にあります。これから社会人になることを踏まえても、嘘をついてその場しのぎの行為はしない方がいいと思いますよ。

3.悪口を言う
他の企業から内定をもらい、就職しないと決めた途端にその企業の悪口を言う学生がいます。むしろ、今までの面接で話していた内容が全て嘘なのかと思うことすらも。完璧な企業なんてありえないので、どんな優良企業でも欠点や、弱みを持っています。わざわざ自ら悪口を行って、自分の選択を正しいものと証明するために他人を不快にするのは20歳を超えた大人としては稚拙なのではないでしょうか。


内定辞退のやり方



Q1.どうやって内定辞退するの?


これはビジネスの世界でも同じですが、「メールより電話。電話より会う。」は話の内容が重要になればなるほど直接伝えることが誠実だし、正確だと思われています。企業によっても、異なりますし、採用手法やスタンスによっても大きく変わりますが、まず内定辞退とは学生にとってはもちろんですが、企業にとっても”重要”なことだと必ず認識しましょう。就職活動が終わり、気が抜ける時期かもしれませんが、企業の採用活動は続いていますし、内定後は内定フォローという仕事が発生します。可能な限り早く、最も正確に伝わる方法で伝えることはマナーだと思ってください。



Q2.内定辞退をするときには何を言えばいいの?

面談でも、電話でも、メールでもそうですが、内容としては

1.結論
2.理由
で話しましょう。

結論が「内定を辞退します。」とすでに意思決定をしている時と、「内定を辞退しようか悩んでいます。」と相談しにきている時では、対応が異なることも多くあります。できるだけシンプルに伝え、聞かれたら理由を話したり、悩んだポイントや背景などを説明しましょう。

どの企業に行くのか聞かれることが多いとは思いますが、別に迷惑をかけたいわけではなく、採用実態の調査や就活生の調査などであるため正直に答えても問題はありません。答えたくなければ答えないでも問題ありません。企業との関係性や状況によって判断すべきだと思います。


Q3内定承諾後の内定辞退もできるの?

10月1日に内定式に出席し、内定承諾書にサインをしていても、内定辞退をすることは可能です。労働者には選択の自由が与えられているからです。しかし、内定承諾といえども契約であることには変わりありませんので、それ相応のことをしているという自覚は必要になるでしょう。トラブルにならないためにも、意思が固まっていないにも関わらず気軽に内定承諾書にサインをすることは控えたほうが無難でしょう。



以上、内定辞退について書いてみました。人生最後まで何があるかわからないことが多いです。卒業間近になって内定を辞退して起業した人や、小さなスタートアップに就職した人も当たり前のようにいる時代です。またどうしても行きたかった企業の両方から内定が出てしまうこともあるでしょう。

きちんとしたビジネスマナーで対応し、一緒に働けなくてもお互いに応援し合える関係で終われるといいですね。


※内定をすでにお持ちの方へ…

インテリジェンス



※要チェック! 東証一部上場企業の非公開セミナーや有名ベンチャーの特別選考など多数掲載!


企業説明会&セミナー 就活の未来厳選企業 スキルアップセミナー

>>>HOMEに戻る



就活の未来の更新情報をGET!

.