企業研究

ニトリの平均年収と生涯賃金|年齢別・役職別の年収・月給・ボーナス推移と業界比較

ニトリにおける最近の平均年収推移

「お、値段以上」のキャッチコピーでおなじみのニトリ。北海道から沖縄に至るまでに店舗を展開し、今や台湾や中国・アメリカにも出店をしています。30年連続で増収増益達成中と、素晴らしい業績を残し続けているニトリ。
今回はそんなニトリの給与面について、公開情報を基に調べてみました。

ニトリとは

正式名称:株式会社ニトリホールディングス
所在地:東京都北区神谷3-6-20
従業員数:275名(単体)
平均年齢:42.3歳
平均勤続年数:9.7年
//www.nitorihd.co.jp/
※有価証券報告書を参照

ニトリは製造と販売を行う製造小売業(SPA)として日本で有数の企業です。直営の物流網を持ち、海外輸入商品の船や、商品発送までもを自社で行っています。自社運営のインターネット通販も順調に売上を伸ばしており、製造から販売まですべてを完結させるネットワークを備えた企業と言えます。

近年の平均年収推移

ニトリの近年の平均年収の推移を調べてみました。

年度 平均年収
平成28年 878.0万円
平成27年 860.0万円
平成26年 810.0万円
平成25年 784.0万円
平成24年 771.0万円

※有価証券報告書を参照しています。

売上・利益などの業績だけではなく、平均年収も毎年順調に上昇傾向にあることがわかります。直近5年で従業員数も増えていることからも、ニトリの企業の安定性をうかがうことが出来るのではないでしょうか。

ニトリにおける年齢別平均年収

各年齢ごとの平均年収の推移はどのようになっているのでしょうか。年齢階層別の平均年収と、1歳ごとの平均年収をそれぞれ算出しました。

平均年収の年齢階層別の推移シミュレーション

各年齢の年収推移を5歳刻みで推定し、月給・ボーナス・年収についてそれぞれ推定値を算出しました。

年齢 年収 月給 ボーナス
20~24歳 520.6万円 35.7万円 91.9万円
25~29歳 754.1万円 51.8万円 133.1万円
30~34歳 849.7万円 58.3万円 149.9万円
35~39歳 931.4万円 63.9万円 164.3万円
40~44歳 976.1万円 67.0万円 172.2万円
45~49歳 998.7万円 68.5万円 176.2万円
50~54歳 1,037.2万円 71.2万円 183.0万円
55~59歳 1,034.6万円 71.0万円 182.5万円
60~64歳 796.8万円 54.7万円 140.6万円

※編集部で規定したアルゴリズムに基づいた算出であるため、あくまでも予測シミュレーション数値となります。

平均年収の1歳ごとの推移シミュレーション

1歳ごとの平均年収の推移をシミュレーションしました。

年齢 月給 ボーナス 平均年収
22歳 35.7万円 91.9万円 520.6万円
23歳 38.9万円 100.1万円 567.3万円
24歳 42.1万円 108.3万円 614.0万円
25歳 45.3万円 116.6万円 660.7万円
26歳 48.5万円 124.8万円 707.4万円
27歳 51.8万円 133.1万円 754.1万円
28歳 53.1万円 136.4万円 773.2万円
29歳 54.4万円 139.8万円 792.3万円
30歳 55.7万円 143.2万円 811.5万円
31歳 57.0万円 146.6万円 830.6万円
32歳 58.3万円 149.9万円 849.7万円
33歳 59.4万円 152.8万円 866.0万円
34歳 60.6万円 155.7万円 882.4万円
35歳 61.7万円 158.6万円 898.7万円
36歳 62.8万円 161.5万円 915.1万円
37歳 63.9万円 164.3万円 931.4万円
38歳 64.5万円 165.9万円 940.4万円
39歳 65.2万円 167.5万円 949.3万円
40歳 65.8万円 169.1万円 958.3万円
41歳 66.4万円 170.7万円 967.2万円
42歳 67.0万円 172.2万円 976.1万円
43歳 67.3万円 173.0万円 980.7万円
44歳 67.6万円 173.8万円 985.2万円
45歳 67.9万円 174.6万円 989.7万円
46歳 68.2万円 175.4万円 994.2万円
47歳 68.5万円 176.2万円 998.7万円
48歳 69.1万円 177.6万円 1,006.4万円
49歳 69.6万円 178.9万円 1,014.1万円
50歳 70.1万円 180.3万円 1,021.8万円
51歳 70.7万円 181.7万円 1,029.5万円
52歳 71.2万円 183.0万円 1,037.2万円
53歳 71.1万円 182.9万円 1,036.7万円
54歳 71.1万円 182.8万円 1,036.2万円
55歳 71.1万円 182.7万円 1,035.6万円
56歳 71.0万円 182.6万円 1,035.1万円
57歳 71.0万円 182.5万円 1,034.6万円
58歳 67.7万円 174.2万円 987.0万円
59歳 64.5万円 165.8万円 939.5万円
60歳 61.2万円 157.4万円 891.9万円
61歳 57.9万円 149.0万円 844.4万円
62歳 54.7万円 140.6万円 796.8万円
63歳 43.7万円 112.5万円 637.5万円
64歳 32.8万円 84.4万円 478.1万円

ニトリの役職者の年収

ニトリの役職者の年収について算出しました。

役職者の年収について

役職 平均年収
部長 1,549.6万円
課長 1,212.1万円
係長 923.0万円
20~24歳の一般社員 520.6万円

※編集部で規定したアルゴリズムに基づいた算出であるため、あくまでも予測シミュレーション数値となります。

ニトリの大卒・大学院卒初任給について

学歴 初任給
大卒 21.9万円
大学院卒 22.9万円

※リクナビ2018より参照しています。

公開されている情報では、大学卒と大学院卒で1万円の差がありました。ニトリでは様々な部署が存在しますので、配属先によってはさらに多少の違いが出てくるかもしれません。

ニトリの行動指針は「3C主義」

3C主義

変化:現状に満足せず、常により良いものを求め続ける人
競争:常に自分を成長させることを考えている人
挑戦:どんなことも前向きに考え、前人未到なことに挑戦していく人

ニトリでは、上記の「3C主義」を行動指針として掲げています。上場企業として30期連続増収増益を達成しています。しかし、このような記録を出した裏側には、乗り越えなければならない壁が多くあったのです。ニトリはこの3C主義のもと、挑戦を伴う改革でその壁を乗り越えてきました。ニトリが求めるのは、常に前向きに変革に挑んでいく人材です。

世界に514店舗

【店舗数】

国内:471店舗
台湾:27店舗
中国:11店舗
アメリカ:5店舗 ※2017年2月

【物流センター】

国内:10ヵ所
海外:3ヵ所

【店舗開発事務所】

東京都
大阪府
福岡県

ニトリは、日本のみならず海外にも出店しています。台湾が最も多い27店舗です。「製造・物流・小売り」を一貫して手掛けています。商品が原材料の状態からお客様の手元に届くまでの一連の流れを、自社コントロールの元実現しています。ニトリの目標は、「住まいの豊かさを世界の人々に提供する」というビジョンを実現させることです。2032年までに店舗数3,000店、売上高3兆円を目指しています。

ビジネスモデルが生み出す強み

ニトリのビジネスモデル

・市場調査、商品企画
・原材料調達
・商品開発
・製造
・品質検査
・貿易
・物流
・広告宣伝
・店舗
・Eコマース
・コールセンター

ニトリでは、上記のビジネスすべてを自社でおこなっています。多くの小売業では、商品が店頭に並ぶまでにメーカーや運送会社、卸売業などの多くの工程が発生します。しかし、ニトリはそれらすべてを自社で完結させてコストを大幅に削減しているのです。

ニトリの商品がリーズナブルな理由には、このような企業努力があります。また、消費者が求めるニーズに素早く応えられるのもこのビジネスモデルの強みです。「日本にはまだない豊かな暮らしを提案する」というテーマを掲げ、人々の充実したライフスタイルの実現を目指しています。

ニトリの募集概要

ニトリでは、募集学科を全学部・全学科としており、文理不問です。上記でご紹介した通り、多くの工程を自社で担っています。そのため、社員として活躍できるフィールドも多く、さらに手当や休日も充実しています。転勤者手当や地域手当があり、日本のみならず海外にも店舗を構えるニトリでは、将来的に海外で働く可能性も0ではありません。

将来的に海外赴任となった場合に、これらの手当は心強いです。また、休日として出産休暇や育児休暇はもちろん、ファミリーデー休暇もあります。ファミリーデー休暇は、有給休暇の取得を促すために取り入れられた休暇であり、家族関係でなくても広い事由が認められています。

27部署100種類以上の職種がある

◎商品開発・品質管理

・商品部(マーチャンダイザー)
・商品部(バイヤー)
・品質業務改革室

◎経営戦略・グローバル

・財務経理部
・店舗開発部
・貿易改革室

◎企画・広告・ブランド戦略

・広報部
・営業企画室
・広告宣伝部

◎販売・営業・Eコマース

・店舗運営部(店長)
・店舗運営部(フロアマネジャー)
・コールセンター

ニトリには、27部署100以上の職種があります。上記は、その一部の部署です。部署や職種はとても多いですが、シンプルな組織体制がニトリの特徴と言えます。ニトリでは、経営層などのトップと若手の間に3つの階層しか存在しません。トップ、マネジャー(スペシャリスト)、担当者というシンプルな体制のため、現場の声がいち早くトップの耳に入るのです。

「配転教育制度」でさまざまな職種を体験する

ニトリには、「配転教育制度(クラスチェンジ)」があります。これは、数年おきにさまざまな部署であらゆる業務を経験するという教育制度です。ニトリでは、多くの部署を経験することで物事の見方や考え方が変わっていくとしています。

広い視野と柔軟な思考を養い、内に秘めるポテンシャルを引き出すとされているのです。27の部署と100以上の職種があるニトリならではの取り組みであり、社員が20年後に世界的なプロフェッショナルになるための総合力を身に付けることを目指しています。

ホームセンター・ディスカウントストア業界における年収の傾向

ホームセンター・ディスカウントストア業界における年収の傾向について算出しました。

ホームセンター・ディスカウントストア業界とは

食品スーパーの総合化やドラッグストア・100円ショップなど台頭する企業が増えており、マーケットとしても飽和状態の様相を呈しています。さらにインターネットの普及に伴うネット通販の利用が年々増大しており、各社ともいかに自社を差別化していくか戦略を練っています。今後さらに生き残りをかけた激しい競争が予測されます。

ホームセンター・ディスカウントストア業界の平均年収推移と生涯賃金

年齢 ニトリ
ホームセンター・ディスカウントストア業界
20~24歳 520.6万円 255.1万円
25~29歳 754.1万円 414.4万円
30~34歳 849.7万円 469.3万円
35~39歳 931.4万円 513.1万円
40~44歳 976.1万円 531.6万円
45~49歳 998.7万円 542.2万円
50~54歳 1,037.2万円 556.7万円
55~59歳 1,034.6万円 545.5万円
60~64歳 796.8万円 429.1万円
生涯賃金 3.95億円 2.13億円

※編集部で規定したアルゴリズムに基づいた算出であるため、あくまでも予測シミュレーション数値となります。

一般的に年収が低い業界において、ニトリは非常に高い年収であることがわかります。各年齢でも大きな差が予測されていますが、さらに驚きの生涯賃金では約1億8,000万円以上の差があります。やはり日本を代表する企業であるニトリの年収は、とても高い水準であると言えるでしょう。

ニトリは業界内で今後も注目の的!

30年連続増収増益という驚異的な業績を続けているニトリは商品を作る・売るだけに留まらず、様々な視点から商売を考えている企業です。商品の企画・生産から販売に至るまでを一貫して行い、自社で完結する仕組みを構築しています。業界を追い抜き、先導しているニトリから生み出される新たな発想は、今後も注目の的となり続けていくのではないでしょうか。

※最後に、本記事につきましては、公開されている情報を活用し、当社が独自の基準によってシミュレーションした結果を開示しているものとなります。読者の皆様に企業選択の一助になればという趣旨で情報を作成しておりますため、なるべく実態に近い状態のシミュレーションとなる様に最善を尽くしているものの、実際の報酬額とは異なります。 あくまでも参考情報の一つとしてご活用くださいませ。

監修者プロフィール

ソーシャルリクルーティングのプロフィール画像
吉川 智也
(よしかわ・ともや)
1988年北海道生まれ。大学卒業後、2010年に株式会社マイナビに入社、2011年に新人賞金賞を受賞。IT・小売・外食などサービス業界の企業を中心に、300社以上の採用活動を支援してきた経験をもとに、各大学のエントリーシート・履歴書などの就活講座の講師も務め、年間3,000名以上に対して講演を実施。
現在はポート株式会社で、キャリアアドバイザーグループの責任者として、年間約5,000名の学生の就活相談に乗り、さまざまな企業への内定に導いている。

記事についてのお問い合わせ