企業研究

富士通の平均年収と生涯賃金|年齢別・役職別の年収・月給・ボーナス推移と業界比較

富士通における最近の平均年収推移

富士通株式会社は神奈川県川崎市に本社を置く、総合ITベンダーです。 ITサービス業界では国内トップ、世界では3位にランクされる企業です。 ITサービスはシステムの構築、開発から メンテナンスまでを手掛けています。製品としては、パソコン、スマートフォン、エアコンなどの家電製品から 企業向けのスーパーコンピューターやサーバーなどの開発、製造、販売を担っています。 Jリーグの川崎フロンターレのオフィシャルスポンサーになるなど、地域もの貢献している企業です。 こんな富士通の初任給や年収などを企業が公開している情報を元に調べてみました。

富士通とは

正式名称:富士通株式会社
所在地:神奈川県川崎市中原区上小田中四丁目1番1号
従業員数:33,095人
平均年齢:43.1歳
平均勤続年数:20年
//www.fujitsu.com/jp/
※有価証券報告書を参照

富士通は主にIT総合技術のサービスの開発から運用までを提供している企業です。 売り上げの6割が日本で、残りの4割がEMEIA(欧州、中東、インド、アフリカ)、米国、アジアなどの地域で活躍している企業です。平均勤続年数は20年と一般的な企業と比べると長く勤務されている方が多いことがわかります。

近年の平均年収推移

富士通の近年の平均年収の推移を調べてみました。

年度 平均年収
平成28年 797.0万円
平成27年 810.0万円
平成26年 811.0万円
平成25年 770.0万円
平成24年 798.0万円

※有価証券報告書を参照しています。

富士通はリーマンショック直後の平成21年に年収の落ち込みがありましたが、 全体的な推移を見る限り変動は少なく、安定した企業であることがわかります。 ITサービスは製品とは異なり、安定感がありますが、最先端の技術開発も重要な鍵となります。

自分はIT業界に向いているタイプか、適性を診断してみよう

自分の適性や性格が、IT業界の仕事に向いているのかどうか、気になりませんか?

そんな時は、自己分析ツール「My analytics」を活用して、自分と志望業界との相性を診断してみましょう。

My analyticsなら、36の質問に答えるだけで、自分の強み・弱み→それに基づく適職を診断できます。

My analyticsで、あなたの強み・弱みを理解し、自分がIT業界に向いているタイプか、診断してみましょう。

富士通 年収における年齢別平均年収

各年齢ごとの平均年収の推移はどのようになっているのでしょうか。年齢階層別の平均年収と、1歳ごとの平均年収をそれぞれ算出しました。

平均年収の年齢階層別の推移シミュレーション

各年齢の年収推移を5歳刻みで推定し、月給・ボーナス・年収についてそれぞれ推定値を算出しました。

年齢 年収 月給 ボーナス
20~24歳 444.2万円 27.6万円 112.6万円
25~29歳 658.8万円 41.0万円 167.0万円
30~34歳 769.2万円 47.9万円 195.0万円
35~39歳 831.0万円 51.7万円 210.7万円
40~44歳 884.5万円 55.0万円 224.2万円
45~49歳 971.8万円 60.5万円 246.4万円
50~54歳 1,030.2万円 64.1万円 261.2万円
55~59歳 965.1万円 60.0万円 244.7万円
60~64歳 618.5万円 38.5万円 156.8万円

※編集部で規定したアルゴリズムに基づいた算出であるため、あくまでも予測シミュレーション数値となります。

平均年収の1歳ごとの推移シミュレーション

富士通の1歳ごとの平均年収の推移をシミュレーションしました。

年齢 月給 ボーナス 平均年収
22歳 27.6万円 112.6万円 444.2万円
23歳 30.3万円 123.5万円 487.1万円
24歳 33.0万円 134.4万円 530.0万円
25歳 35.6万円 145.3万円 572.9万円
26歳 38.3万円 156.1万円 615.9万円
27歳 41.0万円 167.0万円 658.8万円
28歳 42.4万円 172.6万円 680.9万円
29歳 43.7万円 178.2万円 703.0万円
30歳 45.1万円 183.8万円 725.1万円
31歳 46.5万円 189.4万円 747.2万円
32歳 47.9万円 195.0万円 769.2万円
33歳 48.6万円 198.2万円 781.6万円
34歳 49.4万円 201.3万円 794.0万円
35歳 50.2万円 204.4万円 806.3万円
36歳 50.9万円 207.6万円 818.7万円
37歳 51.7万円 210.7万円 831.0万円
38歳 52.4万円 213.4万円 841.7万円
39歳 53.0万円 216.1万円 852.4万円
40歳 53.7万円 218.8万円 863.1万円
41歳 54.4万円 221.5万円 873.8万円
42歳 55.0万円 224.2万円 884.5万円
43歳 56.1万円 228.7万円 902.0万円
44歳 57.2万円 233.1万円 919.4万円
45歳 58.3万円 237.5万円 936.9万円
46歳 59.4万円 242.0万円 954.3万円
47歳 60.5万円 246.4万円 971.8万円
48歳 61.2万円 249.3万円 983.5万円
49歳 61.9万円 252.3万円 995.2万円
50歳 62.6万円 255.3万円 1,006.9万円
51歳 63.4万円 258.2万円 1,018.6万円
52歳 64.1万円 261.2万円 1,030.2万円
53歳 63.3万円 257.9万円 1,017.2万円
54歳 62.5万円 254.6万円 1,004.2万円
55歳 61.7万円 251.3万円 991.1万円
56歳 60.8万円 248.0万円 978.1万円
57歳 60.0万円 244.7万円 965.1万円
58歳 55.7万円 227.1万円 895.8万円
59歳 51.4万円 209.5万円 826.5万円
60歳 47.1万円 192.0万円 757.2万円
61歳 42.8万円 174.4万円 687.9万円
62歳 38.5万円 156.8万円 618.5万円
63歳 30.8万円 125.5万円 494.8万円
64歳 23.1万円 94.1万円 371.1万円

※編集部で規定したアルゴリズムに基づいた算出であるため、あくまでも予測シミュレーション数値となります。

富士通の役職者の年収

役職者の年収について

役職 平均年収
部長 1,322.2万円
課長 1,034.2万円
係長 787.6万円
20~24歳の一般社員 444.2万円

※編集部で規定したアルゴリズムに基づいた算出であるため、あくまでも予測シミュレーション数値となります。

富士通の大卒・大学院卒初任給について

学歴 初任給
大卒 21万円
大学院卒 23.4万円

初任給は大企業としては平均的です。高専卒は185,000円です。年齢とともに昇給があるため 初任給は参考程度に留めておきましょう。

電機・家電大手業界における年収の傾向と生涯賃金

電機・家電大手業界とは

IT総合技術のサービス業界は、パソコン、スマートフォンなどの普及によって 成長を遂げてきました。システムが構築され、軌道に乗ると、機器(ハード)やソフト開発は展開されますが、 開発側はシステムの保守、メンテナンスが残されるのみとなるため、衰退に向かってしまいます。そのため、新たな事業を展開する必要が出てきます。 今後は、新たなブロードバンド方式の展開や東京オリンピックなどの環境整備などが注目 されます。常に市場に必要なサービスの検討、研究、開発を進めていく必要があります。

電機・家電大手業界の平均年収推移と生涯賃金

年齢 富士通 電機・家電大手業界
20~24歳 444.2万円 451.1万円
25~29歳 658.8万円 563.3万円
30~34歳 769.2万円 645.8万円
35~39歳 831.0万円 692.5万円
40~44歳 884.5万円 755.5万円
45~49歳 971.8万円 809.7万円
50~54歳 1,030.2万円 860.2万円
55~59歳 965.1万円 835.2万円
60~64歳 618.5万円 578.6万円
生涯賃金 3.59億円 3.10億円

※編集部で規定したアルゴリズムに基づいた算出であるため、あくまでも予測シミュレーション数値となります。

富士通の年収は電機・家電大手業界比べても全体的に平均を上回っています。 年収の大きな変動がなく、安定感があり、高い技術力を持ち、信頼感がある堅実な企業で あることが伺えます。

まとめ

ここまで富士通について調査してきました。ITサービスはなかなか目に見える機会が少ないですが、 富士通の高い技術が世界で信頼を得られ、展開を広げています。富士通が危機になると 日本の危機に直結すると言われる企業は、これからも日本や世界のために活躍し続ける使命がある企業です。

※最後に、本記事につきましては、公開されている情報を活用し、当社が独自の基準によってシミュレーションした結果を開示しているものとなります。読者の皆様に企業選択の一助になればという趣旨で情報を作成しておりますため、なるべく実態に近い状態のシミュレーションとなる様に最善を尽くしているものの、実際の報酬額とは異なります。 あくまでも参考情報の一つとしてご活用くださいませ。

監修者プロフィール

ソーシャルリクルーティングのプロフィール画像
吉川 智也
(よしかわ・ともや)
1988年北海道生まれ。大学卒業後、2010年に株式会社マイナビに入社、2011年に新人賞金賞を受賞。IT・小売・外食などサービス業界の企業を中心に、300社以上の採用活動を支援してきた経験をもとに、各大学のエントリーシート・履歴書などの就活講座の講師も務め、年間3,000名以上に対して講演を実施。
現在はポート株式会社で、キャリアアドバイザーグループの責任者として、年間約5,000名の学生の就活相談に乗り、さまざまな企業への内定に導いている。

記事についてのお問い合わせ