企業研究

帝人の平均年収と生涯賃金|年齢別・役職別の年収・月給・ボーナス推移と業界比較

帝人における最近の平均年収推移

帝人の平均年収がどのような推移になっているのでしょうか?年齢別や役職別などの推移、帝人と業界の年収は、どんな差がうまれているのか?推移シュミレーションをしていきます。

帝人とは

正式名称:帝人株式会社
所在地:大阪市北区中之島3丁目2番4号
従業員数:2,339人
平均年齢:42.7歳
平均勤続年数:19.4年
//www.teijin.co.jp/
※有価証券報告書を参照

帝人は2,000人を超える従業員の会社ですが、上場企業の平均年齢40.44歳と比較すると若干年齢的に高い方が多い傾向にあります。上場企業の平均勤続年数は、14.7年と比較すると勤続年数はやや長い傾向があります。

近年の平均年収推移

帝人の近年の平均年収の推移を調べてみました。

年度 平均年収
平成28年 775.0万円
平成27年 715.0万円
平成26年 663.0万円
平成25年 660.0万円
平成24年 679.0万円

※有価証券報告書を参照しています。

近年5年間を比較してみると、グラフでは横並の傾向にあるようです。表で見てみると、平成24年から平成26年は600万円代、平成27年と28年は700万台と若干の差があるようです。

帝人における年齢別平均年収

各年齢ごとの平均年収の推移はどのようになっているのでしょうか。年齢階層別の平均年収と、1歳ごとの平均年収をそれぞれ算出しました。

平均年収の年齢階層別の推移シミュレーション

各年齢の年収推移を5歳刻みで推定し、月給・ボーナス・年収についてそれぞれ推定値を算出しました。

年齢 年収 月給 ボーナス
20~24歳 466.7万円 29.1万円 117.0万円
25~29歳 632.9万円 39.5万円 158.6万円
30~34歳 730.4万円 45.6万円 183.1万円
35~39歳 798.1万円 49.8万円 200.1万円
40~44歳 861.7万円 53.8万円 216.0万円
45~49歳 933.5万円 58.3万円 234.0万円
50~54歳 978.5万円 61.1万円 245.3万円
55~59歳 942.4万円 58.8万円 236.2万円
60~64歳 630.7万円 39.4万円 158.1万円

※編集部で規定したアルゴリズムに基づいた算出であるため、あくまでも予測シミュレーション数値となります。

平均年収の1歳ごとの推移シミュレーション

帝人の1歳ごとの平均年収の推移をシミュレーションしました。

年齢 月給 ボーナス 平均年収
22歳 29.1万円 117.0万円 466.7万円
23歳 31.2万円 125.3万円 500.0万円
24歳 33.3万円 133.7万円 533.2万円
25歳 35.4万円 142.0万円 566.5万円
26歳 37.4万円 150.3万円 599.7万円
27歳 39.5万円 158.6万円 632.9万円
28歳 40.7万円 163.5万円 652.4万円
29歳 42.0万円 168.4万円 671.9万円
30歳 43.2万円 173.3万円 691.4万円
31歳 44.4万円 178.2万円 710.9万円
32歳 45.6万円 183.1万円 730.4万円
33歳 46.5万円 186.5万円 743.9万円
34歳 47.3万円 189.9万円 757.5万円
35歳 48.1万円 193.3万円 771.0万円
36歳 49.0万円 196.7万円 784.6万円
37歳 49.8万円 200.1万円 798.1万円
38歳 50.6万円 203.2万円 810.8万円
39歳 51.4万円 206.4万円 823.6万円
40歳 52.2万円 209.6万円 836.3万円
41歳 53.0万円 212.8万円 849.0万円
42歳 53.8万円 216.0万円 861.7万円
43歳 54.7万円 219.6万円 876.1万円
44歳 55.6万円 223.2万円 890.4万円
45歳 56.5万円 226.8万円 904.8万円
46歳 57.4万円 230.4万円 919.1万円
47歳 58.3万円 234.0万円 933.5万円
48歳 58.9万円 236.2万円 942.5万円
49歳 59.4万円 238.5万円 951.5万円
50歳 60.0万円 240.8万円 960.5万円
51歳 60.5万円 243.0万円 969.5万円
52歳 61.1万円 245.3万円 978.5万円
53歳 60.7万円 243.5万円 971.3万円
54歳 60.2万円 241.6万円 964.0万円
55歳 59.7万円 239.8万円 956.8万円
56歳 59.3万円 238.0万円 949.6万円
57歳 58.8万円 236.2万円 942.4万円
58歳 55.0万円 220.6万円 880.0万円
59歳 51.1万円 205.0万円 817.7万円
60歳 47.2万円 189.3万円 755.4万円
61歳 43.3万円 173.7万円 693.0万円
62歳 39.4万円 158.1万円 630.7万円
63歳 31.5万円 126.5万円 504.6万円
64歳 23.6万円 94.9万円 378.4万円

※編集部で規定したアルゴリズムに基づいた算出であるため、あくまでも予測シミュレーション数値となります。

帝人の役職者の年収

役職者の年収について

役職 平均年収
部長 1,389.4万円
課長 1,086.8万円
係長 827.6万円
20~24歳の一般社員 466.7万円

※編集部で規定したアルゴリズムに基づいた算出であるため、あくまでも予測シミュレーション数値となります。

帝人の大卒・大学院卒初任給について

学歴 初任給
大卒 22.19万円
大学院卒 25.125万円

※リクナビ2018より参照しています。

初任給は、大卒と大学院卒では、約30,000円ほどの差があり、学びの差が反映されているようです。学びの差が年収に出てくると、やりがいもうまれやすいかもしれません。

化学業界における年収の傾向と生涯賃金

化学業界とは

化学業界とは、石油や天然ガスに代表される原料に化学反応を加えて素材を作り出して別の企業に提供する業界です。産業化学業界である帝人は、基幹となる技術と創薬技術、バイオやナノによるテクノロジーなどの技術があります。エコーサークルは、帝人が世界で初めて開発した循環型リサイクルシステムです。品質の劣化を防ぎ、何度でも新たな製品再生が可能です。よってCO2排出量も削減されるので、環境に優しいシステムでもあります。今後も成長を続けていく企業です。

化学業界の平均年収推移と生涯賃金

年齢 帝人 化学業界
20~24歳 466.7万円 405.2万円
25~29歳 632.9万円 506.0万円
30~34歳 730.4万円 580.1万円
35~39歳 798.1万円 622.0万円
40~44歳 861.7万円 678.6万円
45~49歳 933.5万円 727.3万円
50~54歳 978.5万円 772.7万円
55~59歳 942.4万円 750.3万円
60~64歳 630.7万円 519.7万円
生涯賃金 3.49億円 2.78億円

※編集部で規定したアルゴリズムに基づいた算出であるため、あくまでも予測シミュレーション数値となります。

年代別に帝人と業界と比較すると、帝人の方がとても高い推移になっています。中でも一番高いのは50~54歳でした。帝人は、50~54歳は1,000万円に届くような勢いがあるようです。帝人の年収の推移が業界の年収よりもとても高い水準を示している事がわかりました。

まとめ

エコーサークルは、良質の製品を再生させるシステムですが、石油から原料を作る時に発生するエネルギーの消費量、CO2排出量は大幅に削減できている為、地球に優しいシステムと言えるのではないでしょうか?終わりのないリサイクルは、エコについての真剣な姿勢が見えてきます。人が財産という企業なので、従業員一丸となって成長を続けていくでしょう。

※最後に、本記事につきましては、公開されている情報を活用し、当社が独自の基準によってシミュレーションした結果を開示しているものとなります。読者の皆様に企業選択の一助になればという趣旨で情報を作成しておりますため、なるべく実態に近い状態のシミュレーションとなる様に最善を尽くしているものの、実際の報酬額とは異なります。 あくまでも参考情報の一つとしてご活用くださいませ。

監修者プロフィール

ソーシャルリクルーティングのプロフィール画像
吉川 智也
(よしかわ・ともや)
1988年北海道生まれ。大学卒業後、2010年に株式会社マイナビに入社、2011年に新人賞金賞を受賞。IT・小売・外食などサービス業界の企業を中心に、300社以上の採用活動を支援してきた経験をもとに、各大学のエントリーシート・履歴書などの就活講座の講師も務め、年間3,000名以上に対して講演を実施。
現在はポート株式会社で、キャリアアドバイザーグループの責任者として、年間約5,000名の学生の就活相談に乗り、さまざまな企業への内定に導いている。

記事についてのお問い合わせ