企業研究

トッパン・フォームズ 年収の平均年収と生涯賃金|年齢別・役職別の年収・月給・ボーナス推移と業界比較

トッパン・フォームズにおける最近の平均年収推移

トッパン・フォームズ株式会社は、凸版印刷の連結子会社です。今まで培ってきたビジネスフォームやプリントサービスなどの技術とノウハウを活用して、情報伝達の最適化や、印刷物と電子ドキュメントの融合など、新たな製品開発事業を展開しています。
そんなトッパン・フォームズの初任給や年収などを、企業が公開している情報を元に調べてみました。

トッパン・フォームズとは

正式名称:トッパン・フォームズ株式会社
所在地:東京都港区東新橋1丁目7番3号
従業員数:1,897人
平均年齢:43.4歳
平均勤続年数:19.1年
//www.toppan-f.co.jp/
※有価証券報告書を参照

トッパン・フォームズは、昭和30年にアジアビジネスフォーム株式会社として設立されました。昭和39年に凸版印刷の完全子会社となり、平成9年に社名が現在のトッパン・フォームズ株式会社となりました。
本社は東京都港区にあり、研究所は東京都八王子市にあります。営業所は全国の主要都市に点在しています。

近年の平均年収推移

トッパン・フォームズの近年の平均年収の推移を調べてみました。

年度 平均年収
平成28年 714.0万円
平成27年 709.0万円
平成26年 700.0万円
平成25年 680.0万円
平成24年 689.0万円

※有価証券報告書を参照しています。

トッパン・フォームズの年収は上昇傾向にあり、平成26年には700万円の大台に載りました。多くの企業がアメリカの金融危機やリーマンショックの影響で大幅な収入ダウンを経験しましたが、トッパン・フォームズにもその影響の余波があり、平成22年まで多少の落ち込みがありました。以降、現在までは上昇を続けています。

トッパン・フォームズにおける年齢別平均年収

各年齢ごとの平均年収の推移はどのようになっているのでしょうか。年齢階層別の平均年収と、1歳ごとの平均年収をそれぞれ算出しました。

平均年収の年齢階層別の推移シミュレーション

各年齢の年収推移を5歳刻みで推定し、月給・ボーナス・年収についてそれぞれ推定値を算出しました。

年齢 年収 月給 ボーナス
20~24歳 430.0万円 26.8万円 107.8万円
25~29歳 583.0万円 36.4万円 146.1万円
30~34歳 672.8万円 42.0万円 168.6万円
35~39歳 735.2万円 45.9万円 184.3万円
40~44歳 793.8万円 49.6万円 199.0万円
45~49歳 859.9万円 53.7万円 215.5万円
50~54歳 901.4万円 56.3万円 225.9万円
55~59歳 868.1万円 54.2万円 217.6万円
60~64歳 581.0万円 36.3万円 145.6万円

※編集部で規定したアルゴリズムに基づいた算出であるため、あくまでも予測シミュレーション数値となります。

平均年収の1歳ごとの推移シミュレーション

トッパン・フォームズの1歳ごとの平均年収の推移をシミュレーションしました。

年齢 月給 ボーナス 平均年収
22歳 26.8万円 107.8万円 430.0万円
23歳 28.8万円 115.4万円 460.6万円
24歳 30.7万円 123.1万円 491.2万円
25歳 32.6万円 130.8万円 521.8万円
26歳 34.5万円 138.5万円 552.4万円
27歳 36.4万円 146.1万円 583.0万円
28歳 37.5万円 150.6万円 601.0万円
29歳 38.7万円 155.1万円 618.9万円
30歳 39.8万円 159.6万円 636.9万円
31歳 40.9万円 164.1万円 654.9万円
32歳 42.0万円 168.6万円 672.8万円
33歳 42.8万円 171.8万円 685.3万円
34歳 43.6万円 174.9万円 697.8万円
35歳 44.4万円 178.0万円 710.2万円
36歳 45.1万円 181.2万円 722.7万円
37歳 45.9万円 184.3万円 735.2万円
38歳 46.6万円 187.2万円 746.9万円
39歳 47.4万円 190.2万円 758.6万円
40歳 48.1万円 193.1万円 770.3万円
41歳 48.8万円 196.0万円 782.1万円
42歳 49.6万円 199.0万円 793.8万円
43歳 50.4万円 202.3万円 807.0万円
44歳 51.2万円 205.6万円 820.2万円
45歳 52.0万円 208.9万円 833.5万円
46歳 52.9万円 212.2万円 846.7万円
47歳 53.7万円 215.5万円 859.9万円
48歳 54.2万円 217.6万円 868.2万円
49歳 54.7万円 219.7万円 876.5万円
50歳 55.3万円 221.8万円 884.8万円
51歳 55.8万円 223.9万円 893.1万円
52歳 56.3万円 225.9万円 901.4万円
53歳 55.9万円 224.3万円 894.7万円
54歳 55.5万円 222.6万円 888.0万円
55歳 55.0万円 220.9万円 881.4万円
56歳 54.6万円 219.3万円 874.7万円
57歳 54.2万円 217.6万円 868.1万円
58歳 50.6万円 203.2万円 810.6万円
59歳 47.0万円 188.8万円 753.2万円
60歳 43.5万円 174.4万円 695.8万円
61歳 39.9万円 160.0万円 638.4万円
62歳 36.3万円 145.6万円 581.0万円
63歳 29.0万円 116.5万円 464.8万円
64歳 21.8万円 87.4万円 348.6万円

※編集部で規定したアルゴリズムに基づいた算出であるため、あくまでも予測シミュレーション数値となります。

トッパン・フォームズの役職者の年収

役職者の年収について

役職 平均年収
部長 1,279.9万円
課長 1,001.1万円
係長 762.3万円
20~24歳の一般社員 430.0万円

※編集部で規定したアルゴリズムに基づいた算出であるため、あくまでも予測シミュレーション数値となります。

トッパン・フォームズの大卒・大学院卒初任給について

学歴 初任給
大卒 21.1万円
大学院卒 22.85万円

※リクナビ2018より参照しています。

トッパン・フォームズの初任給は一般企業の平均的な金額です。初任給には東京都区内地域手当7,000円も含まれています。若い世代から活躍できるチャンスがあり、仕事量が増えることもありますが、残業手当も給与に加算されるようです。

紙・パルプ業界における年収の傾向と生涯賃金

紙・パルプ業界とは

製紙業界はリーマンショック以降、低迷が続いていましたが、平成25年以降は若干の増加傾向が見えるようになりました。しかし、パソコンやスマートフォンの普及でぺーパーレス化が進み、新聞、雑誌、書籍などは低迷しています。
製紙業界が低迷する中、トッパン・フォームズがピンチをチャンスに変えるために展開を始めたビジネスフォームやプリントサービスは、新たな事業展開として期待ができます。

紙・パルプ業界の平均年収推移と生涯賃金

年齢 トッパン・フォームズ 年収
ITサービス・ソフトウェア業界
20~24歳 430.0万円 413.8万円
25~29歳 583.0万円 516.6万円
30~34歳 672.8万円 592.3万円
35~39歳 735.2万円 635.1万円
40~44歳 793.8万円 692.9万円
45~49歳 859.9万円 742.6万円
50~54歳 901.4万円 788.9万円
55~59歳 868.1万円 766.0万円
60~64歳 581.0万円 530.7万円
生涯賃金 3.21億円 2.84億円

※編集部で規定したアルゴリズムに基づいた算出であるため、あくまでも予測シミュレーション数値となります。

トッパン・フォームズの年収は、紙・パルプ業界と比較すると全ての年代で平均値を大きく上回っています。展開してきた事業の成果が貢献しています。

人気業界の年収をチェック!

高収入の職種を探しているという就活生は、人気業界に属する企業の年収を知っておくといいでしょう。人気業界のトップに位置する企業は、年収も平均を上回っていることが多いです。年収を知るためにおすすめなのが「人気21業界丸わかりマップ」です。

この資料では、各企業の年収以外にも売上高や純利益を掲載しています。企業を比較する際に、これらは必ずおさえておきたい情報になります。無料でダウンロードできるため、業界研究として活用したい就活生にもおすすめです。

まとめ

ここまでトッパン・フォームズについて調査してきました。ペーパーレス化の波にうまく乗って作り上げたビジネスフォームやプリントサービス。今後もうまく事業を展開し、新たなシステムの開発、更なる発展を期待したい企業です。

※最後に、本記事につきましては、公開されている情報を活用し、当社が独自の基準によってシミュレーションした結果を開示しているものとなります。読者の皆様に企業選択の一助になればという趣旨で情報を作成しておりますため、なるべく実態に近い状態のシミュレーションとなる様に最善を尽くしているものの、実際の報酬額とは異なります。 あくまでも参考情報の一つとしてご活用くださいませ。

監修者プロフィール

ソーシャルリクルーティングのプロフィール画像
吉川 智也
(よしかわ・ともや)
1988年北海道生まれ。大学卒業後、2010年に株式会社マイナビに入社、2011年に新人賞金賞を受賞。IT・小売・外食などサービス業界の企業を中心に、300社以上の採用活動を支援してきた経験をもとに、各大学のエントリーシート・履歴書などの就活講座の講師も務め、年間3,000名以上に対して講演を実施。
現在はポート株式会社で、キャリアアドバイザーグループの責任者として、年間約5,000名の学生の就活相談に乗り、さまざまな企業への内定に導いている。

記事についてのお問い合わせ