企業研究

マブチモーターの平均年収と生涯賃金|年齢別・役職別の年収・月給・ボーナス推移と業界比較

マブチモーターにおける最近の平均年収推移

マブチモーター株式会社は、小型モーターの製造販売を手掛ける企業です。有鉄心モーターでは世界シェアトップを誇るほどです。男性であればラジコンに使用されているモーターの製造メーカーのイメージを持っている人もいると思います。
マブチモーターの製品は、自動車電装分野ではドアミラー、ドアロック、パワーウインドウ、ステアリングロック、カーナビなど多くの部品として使用されています。その他、電動アシスト自転車のモーター、インクジェットプリンタ、複合機、ドライヤー、電動工具など幅広いジャンルで多くの製品に使用されています。
そんなマブチモーターの初任給や年収などを企業が公開している情報を元に調べてみました。

マブチモーターとは

正式名称:マブチモーター株式会社
所在地:千葉県松戸市松飛台430番地
従業員数:781人
平均年齢:43.5歳
平均勤続年数:18.6年
//www.mabuchi-motor.co.jp/
※有価証券報告書を参照

マブチモーターは、千葉県の松戸市に本社、印西市に技術研究所があります。製品の生産は香港、台湾、ベトナムなどのアジア各国で行なわれています。社内は清潔感のある立派な建屋です。職場は穏やかで居心地のよい雰囲気があります。生産場所がアジア各国になるため、部署によっては出張が多くなるでしょう。

近年の平均年収推移

マブチモーターの近年の平均年収の推移を調べてみました。

年度 平均年収
平成28年 732.0万円
平成27年 720.0万円
平成26年 698.0万円
平成25年 661.0万円
平成24年 642.0万円

※有価証券報告書を参照しています。

マブチモーターは、アメリカの金融危機やリーマンショックの影響を全く受けずに成長を遂げてきました。リーマンショック前の平均年収は606万円でしたが、平28年は732万円と増加し続けています。

人気業界の年収をチェック

就職先を決めるには、自分自身に合った業界を知ることも大切です。そのためには、まず業界について知っておく必要があります。そこでおすすめなのが「人気21業界丸わかりマップ」です。こちらでは、就活生に人気の21業界をピックアップしています。

21の業界ごとに主要企業の売上高や年収も掲載しているため、この1冊でたくさんの情報を無料で収集することができます。就活は、時間との戦いでもあります。無料でダウンロードできるため、就活を効率よく進めるためにも、GETしておきましょう。

マブチモーターにおける年齢別平均年収

各年齢ごとの平均年収の推移はどのようになっているのでしょうか。年齢階層別の平均年収と、1歳ごとの平均年収をそれぞれ算出しました。

平均年収の年齢階層別の推移シミュレーション

各年齢の年収推移を5歳刻みで推定し、月給・ボーナス・年収についてそれぞれ推定値を算出しました。

年齢 年収 月給 ボーナス
20~24歳 461.7万円 29.4万円 109.4万円
25~29歳 601.4万円 38.2万円 142.5万円
30~34歳 684.1万円 43.5万円 162.1万円
35~39歳 740.3万円 47.1万円 175.4万円
40~44歳 800.9万円 50.9万円 189.7万円
45~49歳 866.2万円 55.1万円 205.2万円
50~54歳 902.8万円 57.4万円 213.9万円
55~59歳 897.1万円 57.1万円 212.5万円
60~64歳 629.9万円 40.1万円 149.2万円

※編集部で規定したアルゴリズムに基づいた算出であるため、あくまでも予測シミュレーション数値となります。

平均年収の1歳ごとの推移シミュレーション

マブチモーターの1歳ごとの平均年収の推移をシミュレーションしました。

年齢 月給 ボーナス 平均年収
22歳 29.4万円 109.4万円 461.7万円
23歳 31.1万円 116.0万円 489.6万円
24歳 32.9万円 122.6万円 517.5万円
25歳 34.7万円 129.2万円 545.5万円
26歳 36.5万円 135.8万円 573.4万円
27歳 38.2万円 142.5万円 601.4万円
28歳 39.3万円 146.4万円 617.9万円
29歳 40.3万円 150.3万円 634.5万円
30歳 41.4万円 154.2万円 651.0万円
31歳 42.5万円 158.1万円 667.6万円
32歳 43.5万円 162.1万円 684.1万円
33歳 44.2万円 164.7万円 695.4万円
34歳 44.9万円 167.4万円 706.6万円
35歳 45.6万円 170.1万円 717.9万円
36歳 46.4万円 172.7万円 729.1万円
37歳 47.1万円 175.4万円 740.3万円
38歳 47.9万円 178.2万円 752.5万円
39歳 48.6万円 181.1万円 764.6万円
40歳 49.4万円 184.0万円 776.7万円
41歳 50.2万円 186.9万円 788.8万円
42歳 50.9万円 189.7万円 800.9万円
43歳 51.8万円 192.8万円 814.0万円
44歳 52.6万円 195.9万円 827.1万円
45歳 53.4万円 199.0万円 840.1万円
46歳 54.3万円 202.1万円 853.2万円
47歳 55.1万円 205.2万円 866.2万円
48歳 55.6万円 206.9万円 873.5万円
49歳 56.0万円 208.7万円 880.8万円
50歳 56.5万円 210.4万円 888.2万円
51歳 56.9万円 212.1万円 895.5万円
52歳 57.4万円 213.9万円 902.8万円
53歳 57.3万円 213.6万円 901.6万円
54歳 57.3万円 213.3万円 900.5万円
55歳 57.2万円 213.1万円 899.4万円
56歳 57.1万円 212.8万円 898.3万円
57歳 57.1万円 212.5万円 897.1万円
58歳 53.7万円 199.9万円 843.7万円
59歳 50.3万円 187.2万円 790.2万円
60歳 46.9万円 174.5万円 736.8万円
61歳 43.5万円 161.9万円 683.3万円
62歳 40.1万円 149.2万円 629.9万円
63歳 32.0万円 119.4万円 503.9万円
64歳 24.0万円 89.5万円 377.9万円

※編集部で規定したアルゴリズムに基づいた算出であるため、あくまでも予測シミュレーション数値となります。

マブチモーターの役職者の年収

役職者の年収について

役職 平均年収
部長 1,374.3万円
課長 1,074.9万円
係長 818.6万円
20~24歳の一般社員 461.7万円

※編集部で規定したアルゴリズムに基づいた算出であるため、あくまでも予測シミュレーション数値となります。

マブチモーターの大卒・大学院卒初任給について

学歴 初任給
大卒 21万円
大学院卒 23.4万円

※リクナビ2018より参照しています。

マブチモーターの初任給は一般企業の平均的な金額です。高専卒は186,500円です。新入社員研修から中国工場の見学など、若い時期からチャレンジできるチャンスがあります。社員としてのモチベーションも上がります。

電機・家電大手業界における年収の傾向と生涯賃金

電機・家電大手業界とは

小型モーター業界ではマブチモーターは世界の50%と、トップシェアを誇っています。
数多くの製品に採用されて、高品質を維持しながら低価格、高性能が要求されています。
今後の自動車業界の目指す先は、ガソリンエンジンから電気自動車への移行に向かっています。自動車部品メーカーの中には打撃を受ける企業も増えることが予想されますがモーター系は今後も需要が続くとみられるため、電気自動車の普及による影響は少ないことが
予想できます。

電機・家電大手業界の平均年収推移と生涯賃金

年齢 マブチモーター 電機・家電大手業界
20~24歳 461.7万円 451.1万円
25~29歳 601.4万円 563.3万円
30~34歳 684.1万円 645.8万円
35~39歳 740.3万円 692.5万円
40~44歳 800.9万円 755.5万円
45~49歳 866.2万円 809.7万円
50~54歳 902.8万円 860.2万円
55~59歳 897.1万円 835.2万円
60~64歳 629.9万円 578.6万円
生涯賃金 3.29億円 3.10億円

※編集部で規定したアルゴリズムに基づいた算出であるため、あくまでも予測シミュレーション数値となります。

マブチモーターの年収は電機・家電大手業界と比較すると、各年代で平均年収を上回って
います。幅広いジャンルの製品で取り扱われているため、不況にも強い企業です。そのため、周囲の企業の影響は少ないです。

まとめ

ここまでマブチモーターについて調査してきました。小型モーターで世界のトップシェアを維持している優良な企業です。商品は多くの企業で使用されているため、安定性があります。企業によっては関連事業に参入して成功しているケースもありますが、マブチモーターは研究開発は日本、生産は100%海外で行ない、小型モーターのみを扱う徹底さを持っているため、ここまでの技術を極められたのだとわかりました。今後も安定した発展を遂げていく優良な企業です。

※最後に、本記事につきましては、公開されている情報を活用し、当社が独自の基準によってシミュレーションした結果を開示しているものとなります。読者の皆様に企業選択の一助になればという趣旨で情報を作成しておりますため、なるべく実態に近い状態のシミュレーションとなる様に最善を尽くしているものの、実際の報酬額とは異なります。 あくまでも参考情報の一つとしてご活用くださいませ。

監修者プロフィール

ソーシャルリクルーティングのプロフィール画像
吉川 智也(よしかわ・ともや)
1988年北海道生まれ。大学卒業後、2010年に株式会社マイナビに入社、2011年に新人賞金賞を受賞。IT・小売・外食などサービス業界の企業を中心に、300社以上の採用活動を支援してきた経験をもとに、各大学のエントリーシート・履歴書などの就活講座の講師も務め、年間3,000名以上に対して講演を実施。
現在はポート株式会社で、キャリアアドバイザーグループの責任者として、年間約5,000名の学生の就活相談に乗り、さまざまな企業への内定に導いている。

記事についてのお問い合わせ