企業研究

イビデンの平均年収と生涯賃金|年齢別・役職別の年収・月給・ボーナス推移と業界比較

イビデンにおける最近の平均年収推移

現在の生活に欠かすことのできない「携帯電話」や「デジタルカメラ」。これらの部品を開発し続ける電子関連事業がこの「イビデン」です。技術改革のスピード化が進む今日、長年の技術を集大成し、電子製品のほか車の部品の一部に使用されるセラミックなど新たな可能性を開拓しています。そんな企業の気になる年収を見てみましょう。

イビデンとは

正式名称:イビデン株式会社
所在地:岐阜県大垣市神田町2丁目1番地
従業員数:3,544人
平均年齢:39.2歳
平均勤続年数:16.3年
//www.ibiden.co.jp/
※有価証券報告書を参照

平均年齢は40歳に満たない39.2歳と若いことが分かります。また、平均勤続年数は16年と、上場企業平均に比べてやや長いようです。

近年の平均年収推移

イビデンの近年の平均年収の推移を調べてみました。

年度 平均年収
平成28年 625.0万円
平成27年 633.0万円
平成26年 624.0万円
平成25年 598.0万円
平成24年 589.0万円

※有価証券報告書を参照しています。

平成28年にやや減少しましたが、ここ5年間の推移は緩やかに上昇しています。平成26年には600万円台になっています。

イビデンにおける年齢別平均年収

各年齢ごとの平均年収の推移はどのようになっているのでしょうか。年齢階層別の平均年収と、1歳ごとの平均年収をそれぞれ算出しました。

平均年収の年齢階層別の推移シミュレーション

各年齢の年収推移を5歳刻みで推定し、月給・ボーナス・年収についてそれぞれ推定値を算出しました。

 

年齢 年収 月給 ボーナス
20~24歳 376.7万円 23.5万円 94.4万円
25~29歳 510.8万円 31.9万円 128.0万円
30~34歳 589.5万円 36.8万円 147.8万円
35~39歳 644.1万円 40.2万円 161.5万円
40~44歳 695.5万円 43.4万円 174.3万円
45~49歳 753.4万円 47.0万円 188.8万円
50~54歳 789.7万円 49.3万円 197.9万円
55~59歳 760.5万円 47.5万円 190.6万円
60~64歳 509.0万円 31.8万円 127.6万円

※編集部で規定したアルゴリズムに基づいた算出であるため、あくまでも予測シミュレーション数値となります。

平均年収の1歳ごとの推移シミュレーション

イビデンの1歳ごとの平均年収の推移をシミュレーションしました。

年齢 月給 ボーナス 平均年収
22歳 23.5万円 94.4万円 376.7万円
23歳 25.2万円 101.1万円 403.5万円
24歳 26.9万円 107.9万円 430.3万円
25歳 28.5万円 114.6万円 457.2万円
26歳 30.2万円 121.3万円 484.0万円
27歳 31.9万円 128.0万円 510.8万円
28歳 32.9万円 132.0万円 526.5万円
29歳 33.9万円 135.9万円 542.3万円
30歳 34.8万円 139.9万円 558.0万円
31歳 35.8万円 143.8万円 573.7万円
32歳 36.8万円 147.8万円 589.5万円
33歳 37.5万円 150.5万円 600.4万円
34歳 38.2万円 153.2万円 611.3万円
35歳 38.9万円 156.0万円 622.3万円
36歳 39.5万円 158.7万円 633.2万円
37歳 40.2万円 161.5万円 644.1万円
38歳 40.9万円 164.0万円 654.4万円
39歳 41.5万円 166.6万円 664.7万円
40歳 42.1万円 169.2万円 674.9万円
41歳 42.8万円 171.7万円 685.2万円
42歳 43.4万円 174.3万円 695.5万円
43歳 44.2万円 177.2万円 707.0万円
44歳 44.9万円 180.1万円 718.6万円
45歳 45.6万円 183.0万円 730.2万円
46歳 46.3万円 185.9万円 741.8万円
47歳 47.0万円 188.8万円 753.4万円
48歳 47.5万円 190.7万円 760.7万円
49歳 48.0万円 192.5万円 767.9万円
50歳 48.4万円 194.3万円 775.2万円
51歳 48.9万円 196.1万円 782.5万円
52歳 49.3万円 197.9万円 789.7万円
53歳 48.9万円 196.5万円 783.9万円
54歳 48.6万円 195.0万円 778.0万円
55歳 48.2万円 193.6万円 772.2万円
56歳 47.9万円 192.1万円 766.4万円
57歳 47.5万円 190.6万円 760.5万円
58歳 44.4万円 178.0万円 710.2万円
59歳 41.2万円 165.4万円 659.9万円
60歳 38.1万円 152.8万円 609.6万円
61歳 34.9万円 140.2万円 559.3万円
62歳 31.8万円 127.6万円 509.0万円
63歳 25.4万円 102.1万円 407.2万円
64歳 19.1万円 76.6万円 305.4万円

※編集部で規定したアルゴリズムに基づいた算出であるため、あくまでも予測シミュレーション数値となります。

イビデンの役職者の年収

役職者の年収について

役職 平均年収
部長 1,121.4万円
課長 877.1万円
係長 667.9万円
20~24歳の一般社員 376.7万円

※編集部で規定したアルゴリズムに基づいた算出であるため、あくまでも予測シミュレーション数値となります。

イビデンの大卒・大学院卒初任給について

学歴 初任給
大卒 20.5万円
大学院卒 22.5万円

※リクナビ2018より参照しています。

大卒で約20万円、大学院卒で約22万円とその差は2万円です。

電子部品業界における年収の傾向と生涯賃金

電子部品業界とは

平成27年から平成28年の電子部品業界の業界規模は、11兆928億円となっています。平成23年頃までは、テレビやパソコンの需要が停滞したため規模も減少していましたが、近年ではスマホ普及の影響で収益性は高くなりました。廉価版スマホの登場で頭を悩ませる状況の中、現在は自動車向け電子部品が飛躍的に伸びています。

電子部品業界の平均年収推移と生涯賃金

年齢 イビデン 電子部品業界
20~24歳 376.7万円 390.2万円
25~29歳 510.8万円 487.2万円
30~34歳 589.5万円 558.5万円
35~39歳 644.1万円 598.9万円
40~44歳 695.5万円 653.4万円
45~49歳 753.4万円 700.3万円
50~54歳 789.7万円 743.9万円
55~59歳 760.5万円 722.3万円
60~64歳 509.0万円 500.4万円
生涯賃金 2.81億円 2.68億円

※編集部で規定したアルゴリズムに基づいた算出であるため、あくまでも予測シミュレーション数値となります。

20歳から24歳までの年収では、他の電子部品業界に比べ20万円ほど低くなっているものの、その後は安定して平均以上の年収を得ることができています。

人気業界の年収をチェック!

高収入の職種を探しているという就活生は、人気業界に属する企業の年収を知っておくといいでしょう。人気業界のトップに位置する企業は、年収も平均を上回っていることが多いです。年収を知るためにおすすめなのが「人気21業界丸わかりマップ」です。

この資料では、各企業の年収以外にも売上高や純利益を掲載しています。企業を比較する際に、これらは必ずおさえておきたい情報になります。無料でダウンロードできるため、業界研究として活用したい就活生にもおすすめです。

まとめ

当初は、電力事業を行う会社として創業し、時代とともに電気化学や電気機器事業へと分野を変えながら成長してきました。震災やサプライチェーンの混乱に伴い、厳しい業績の時期もありましたが、2017年には創立105周年を迎え、経済産業省および日本健康会議より「健康経営優良法人2017」として認定を受けるなど、着実に業績回復しています。

※最後に、本記事につきましては、公開されている情報を活用し、当社が独自の基準によってシミュレーションした結果を開示しているものとなります。読者の皆様に企業選択の一助になればという趣旨で情報を作成しておりますため、なるべく実態に近い状態のシミュレーションとなる様に最善を尽くしているものの、実際の報酬額とは異なります。 あくまでも参考情報の一つとしてご活用くださいませ。

監修者プロフィール

ソーシャルリクルーティングのプロフィール画像
吉川 智也
(よしかわ・ともや)
1988年北海道生まれ。大学卒業後、2010年に株式会社マイナビに入社、2011年に新人賞金賞を受賞。IT・小売・外食などサービス業界の企業を中心に、300社以上の採用活動を支援してきた経験をもとに、各大学のエントリーシート・履歴書などの就活講座の講師も務め、年間3,000名以上に対して講演を実施。
現在はポート株式会社で、キャリアアドバイザーグループの責任者として、年間約5,000名の学生の就活相談に乗り、さまざまな企業への内定に導いている。

記事についてのお問い合わせ