企業研究

アスモの平均年収と生涯賃金|年齢別・役職別の年収・月給・ボーナス推移と業界比較

アスモにおける最近の平均年収推移

アスモは、1979年に設立された自動車用小型モータの開発・製造・販売を行う企業です。そんなアスモの年収や初任給がどれくらいなのか、アスモが公開している情報を元に、年齢ごとの平均年収や生涯賃金を調べてみました。

アスモとは

正式名称:アスモ株式会社
所在地:静岡県湖西市梅田390番地
従業員数:5,219人
平均年齢:41.8歳
平均勤続年数:19.7年
※有価証券報告書を参照

アスモはデンソーの子会社で、約50種類の自動車用小型モータを開発・製造・販売しています。アスモのグループ会社には日本ワイパブレード株式会社、有限会社アピネス、株式会社朝日製作所、宮崎アスモ株式会社の4つがあります。

近年の平均年収推移

アスモの近年の平均年収の推移を調べてみました。

年度 平均年収
平成28年 -万円
平成27年 -万円
平成26年 -万円
平成25年 706.0万円
平成24年 672.0万円

※有価証券報告書を参照しています
※平成28年~26年のデータが公開されていないため、2年分の平均年収データのみとなります。これ以降のシミュレーションは平成25年のデータを元に算出しています。

アスモの平均年収は2年分しか公開されていないため、近年の平均年収は分かりません。ただ、企業の公式サイトで公開されている業績データによれば、売上は横ばいで利益は年々減少傾向にあります。この公開データから推測をすると、近年はほぼ横ばいで推移していると考えられます。

アスモにおける年齢別平均年収

各年齢ごとの平均年収の推移はどのようになっているのでしょうか。年齢階層別の平均年収と、1歳ごとの平均年収をそれぞれ算出しました。

平均年収の年齢階層別の推移シミュレーション

各年齢の年収推移を5歳刻みで推定し、月給・ボーナス・年収についてそれぞれ推定値を算出しました。

年齢 年収 月給 ボーナス
20~24歳 410.6万円 29.9万円 51.9万円
25~29歳 592.1万円 43.1万円 74.8万円
30~34歳 672.1万円 48.9万円 84.9万円
35~39歳 740.8万円 53.9万円 93.6万円
40~44歳 780.6万円 56.8万円 98.6万円
45~49歳 795.8万円 57.9万円 100.5万円
50~54歳 843.5万円 61.4万円 106.5万円
55~59歳 826.5万円 60.2万円 104.4万円
60~64歳 696.4万円 50.7万円 88.0万円

※編集部で規定したアルゴリズムに基づいた算出であるため、あくまでも予測シミュレーション数値となります。

平均年収の1歳ごとの推移シミュレーション

アスモの1歳ごとの平均年収の推移をシミュレーションしました。

年齢 月給 ボーナス 平均年収
22歳 29.9万円 51.9万円 410.6万円
23歳 32.5万円 56.4万円 446.9万円
24歳 35.2万円 61.0万円 483.2万円
25歳 37.8万円 65.6万円 519.5万円
26歳 40.5万円 70.2万円 555.8万円
27歳 43.1万円 74.8万円 592.1万円
28歳 44.3万円 76.8万円 608.1万円
29歳 45.4万円 78.8万円 624.1万円
30歳 46.6万円 80.9万円 640.1万円
31歳 47.8万円 82.9万円 656.1万円
32歳 48.9万円 84.9万円 672.1万円
33歳 49.9万円 86.6万円 685.9万円
34歳 50.9万円 88.4万円 699.6万円
35歳 51.9万円 90.1万円 713.3万円
36歳 52.9万円 91.8万円 727.1万円
37歳 53.9万円 93.6万円 740.8万円
38歳 54.5万円 94.6万円 748.8万円
39歳 55.1万円 95.6万円 756.7万円
40歳 55.7万円 96.6万円 764.7万円
41歳 56.3万円 97.6万円 772.7万円
42歳 56.8万円 98.6万円 780.6万円
43歳 57.1万円 99.0万円 783.7万円
44歳 57.3万円 99.4万円 786.7万円
45歳 57.5万円 99.7万円 789.7万円
46歳 57.7万円 100.1万円 792.7万円
47歳 57.9万円 100.5万円 795.8万円
48歳 58.6万円 101.7万円 805.3万円
49歳 59.3万円 102.9万円 814.8万円
50歳 60.0万円 104.1万円 824.4万円
51歳 60.7万円 105.3万円 833.9万円
52歳 61.4万円 106.5万円 843.5万円
53歳 61.2万円 106.1万円 840.1万円
54歳 60.9万円 105.7万円 836.7万円
55歳 60.7万円 105.2万円 833.3万円
56歳 60.4万円 104.8万円 829.9万円
57歳 60.2万円 104.4万円 826.5万円
58歳 58.3万円 101.1万円 800.5万円
59歳 56.4万円 97.8万円 774.5万円
60歳 54.5万円 94.5万円 748.4万円
61歳 52.6万円 91.2万円 722.4万円
62歳 50.7万円 88.0万円 696.4万円
63歳 40.6万円 70.4万円 557.1万円
64歳 30.4万円 52.8万円 417.8万円

※編集部で規定したアルゴリズムに基づいた算出であるため、あくまでも予測シミュレーション数値となります。

自分は自動車業界に向いているタイプか、適性を診断してみよう

自分の適性や性格が、自動車業界の仕事に向いているのかどうか、気になりませんか?

そんな時は、自己分析ツール「My analytics」を活用して、自分と志望業界との相性を診断してみましょう。

My analyticsなら、36の質問に答えるだけで、自分の強み・弱み→それに基づく適職を診断できます。

My analyticsで、あなたの強み・弱みを理解し、自分が自動車業界に向いているタイプか、診断してみましょう。

アスモの役職者の年収

役職者の年収について

役職 平均年収
部長 1,222.4万円
課長 956.1万円
係長 728.1万円
20~24歳の一般社員 410.6万円

※編集部で規定したアルゴリズムに基づいた算出であるため、あくまでも予測シミュレーション数値となります。

アスモの大卒・大学院卒初任給について

学歴 初任給
大卒 20.5万円
大学院卒 22.7万円

※リクナビ2018より参照しています。

アスモでの大卒・大学院卒の初任給は平均的な水準です。理系・文系による差はありません。

自動車部品業界における年収の傾向と生涯賃金

自動車部品業界とは

自動車部品業界のシェアトップは、アスモの親会社であるデンソーです。自動車用小型モータ分野でのアスモの競合企業として、日本電産、マブチモーター、ミツバなどがあり、アスモの主要6製品は世界シェア約3割を占めています。

自動車部品業界の平均年収推移と生涯賃金

年齢 アスモ 自動車部品業界
20~24歳 410.6万円 317.7万円
25~29歳 592.1万円 516.1万円
30~34歳 672.1万円 584.4万円
35~39歳 740.8万円 639.0万円
40~44歳 780.6万円 662.0万円
45~49歳 795.8万円 675.1万円
50~54歳 843.5万円 693.2万円
55~59歳 826.5万円 679.3万円
60~64歳 696.4万円 534.3万円
生涯賃金 3.18億円 2.65億円

※編集部で規定したアルゴリズムに基づいた算出であるため、あくまでも予測シミュレーション数値となります。

アスモの平均年収推移と生涯賃金を見ると、シミュレーションでは業界平均を上回っています。年収が一番高いと思われる50歳代前半では、業界平均より約150万円高い予測です。

まとめ

世界シェアの3割を取れるような製品は、よほど品質が良く信頼のある製品でないと難しいのではないでしょうか。アスモは、主要6製品でそれを実現しています。売上、利益は足踏み状態かもしれないですが、技術力は確かなものと言えるでしょう。
これからの電気自動車時代到来に向け、今は温存期間として将来の年収増加に期待してみるのも良さそうです。

※最後に、本記事につきましては、公開されている情報を活用し、当社が独自の基準によってシミュレーションした結果を開示しているものとなります。読者の皆様に企業選択の一助になればという趣旨で情報を作成しておりますため、なるべく実態に近い状態のシミュレーションとなる様に最善を尽くしているものの、実際の報酬額とは異なります。 あくまでも参考情報の一つとしてご活用くださいませ。

監修者プロフィール

ソーシャルリクルーティングのプロフィール画像
吉川 智也
(よしかわ・ともや)
1988年北海道生まれ。大学卒業後、2010年に株式会社マイナビに入社、2011年に新人賞金賞を受賞。IT・小売・外食などサービス業界の企業を中心に、300社以上の採用活動を支援してきた経験をもとに、各大学のエントリーシート・履歴書などの就活講座の講師も務め、年間3,000名以上に対して講演を実施。
現在はポート株式会社で、キャリアアドバイザーグループの責任者として、年間約5,000名の学生の就活相談に乗り、さまざまな企業への内定に導いている。

記事についてのお問い合わせ