企業研究

図研の平均年収と生涯賃金|年齢別・役職別の年収・月給・ボーナス推移と業界比較

図研における最近の平均年収推移

CAD、EDAベンダーとして、特にプリント基板を得意とする図研。その製品は、国内だけでなく海外でも高いシェアを誇ります。そんな図研の平均年収や生涯賃金などについてご紹介します。

図研とは

正式名称:株式会社 図研
所在地:横浜市都筑区荏田東2-25-1
従業員数:409人
平均年齢:42.1歳
平均勤続年数:15.9年
http://www.zuken.co.jp/
※有価証券報告書を参照

図研は神奈川県の横浜市に本社を置く電気系のCAD、EDAベンダーです。EDAというのは電子機器、半導体など電子系製品の設計作業を効率化するソフトウェアやハードウェアのこと。集積回路やプリント基板を設計するために必要なツールになります。図研はその中でも、プリント基板設計CADシステムにおいて世界トップクラスのシェアを誇ります。

近年の平均年収推移

図研の近年の平均年収の推移を調べてみました。

年度 平均年収
平成28年 677.0万円
平成27年 684.0万円
平成26年 674.0万円
平成25年 672.0万円
平成24年 667.0万円

※有価証券報告書を参照しています。

ここ5年間の平均年収には大きな変動は見られません。平成24~28年の平均は約674万円となり、安定しています。

図研における年齢別平均年収

各年齢ごとの平均年収の推移はどのようになっているのでしょうか。年齢階層別の平均年収と、1歳ごとの平均年収をそれぞれ算出しました。

平均年収の年齢階層別の推移シミュレーション

各年齢の年収推移を5歳刻みで推定し、月給・ボーナス・年収についてそれぞれ推定値を算出しました。

年齢 年収 月給 ボーナス
20~24歳 440.7万円 28.7万円 96.8万円
25~29歳 561.9万円 36.5万円 123.4万円
30~34歳 636.9万円 41.4万円 139.8万円
35~39歳 691.5万円 45.0万円 151.8万円
40~44歳 743.7万円 48.4万円 163.3万円
45~49歳 780.3万円 50.7万円 171.3万円
50~54歳 824.3万円 53.6万円 181.0万円
55~59歳 818.1万円 53.2万円 179.6万円
60~64歳 591.9万円 38.5万円 130.0万円

※編集部で規定したアルゴリズムに基づいた算出であるため、あくまでも予測シミュレーション数値となります。

平均年収の1歳ごとの推移シミュレーション

図研の1歳ごとの平均年収の推移をシミュレーションしました。

年齢 月給 ボーナス 平均年収
22歳 28.7万円 96.8万円 440.7万円
23歳 30.2万円 102.1万円 464.9万円
24歳 31.8万円 107.4万円 489.2万円
25歳 33.4万円 112.7万円 513.4万円
26歳 35.0万円 118.1万円 537.7万円
27歳 36.5万円 123.4万円 561.9万円
28歳 37.5万円 126.7万円 576.9万円
29歳 38.5万円 130.0万円 591.9万円
30歳 39.5万円 133.3万円 606.9万円
31歳 40.4万円 136.5万円 621.9万円
32歳 41.4万円 139.8万円 636.9万円
33歳 42.1万円 142.2万円 647.8万円
34歳 42.8万円 144.6万円 658.7万円
35歳 43.6万円 147.0万円 669.7万円
36歳 44.3万円 149.4万円 680.6万円
37歳 45.0万円 151.8万円 691.5万円
38歳 45.7万円 154.1万円 702.0万円
39歳 46.3万円 156.4万円 712.4万円
40歳 47.0万円 158.7万円 722.8万円
41歳 47.7万円 161.0万円 733.3万円
42歳 48.4万円 163.3万円 743.7万円
43歳 48.8万円 164.9万円 751.0万円
44歳 49.3万円 166.5万円 758.3万円
45歳 49.8万円 168.1万円 765.6万円
46歳 50.3万円 169.7万円 773.0万円
47歳 50.7万円 171.3万円 780.3万円
48歳 51.3万円 173.3万円 789.1万円
49歳 51.9万円 175.2万円 797.9万円
50歳 52.5万円 177.1万円 806.7万円
51歳 53.0万円 179.1万円 815.5万円
52歳 53.6万円 181.0万円 824.3万円
53歳 53.5万円 180.7万円 823.1万円
54歳 53.4万円 180.5万円 821.8万円
55歳 53.4万円 180.2万円 820.6万円
56歳 53.3万円 179.9万円 819.3万円
57歳 53.2万円 179.6万円 818.1万円
58歳 50.3万円 169.7万円 772.8万円
59歳 47.3万円 159.8万円 727.6万円
60歳 44.4万円 149.8万円 682.3万円
61歳 41.4万円 139.9万円 637.1万円
62歳 38.5万円 130.0万円 591.9万円
63歳 30.8万円 104.0万円 473.5万円
64歳 23.1万円 78.0万円 355.1万円

※編集部で規定したアルゴリズムに基づいた算出であるため、あくまでも予測シミュレーション数値となります。

図研の役職者の年収

役職者の年収について

役職 平均年収
部長 1,311.8万円
課長 1,026.0万円
係長 781.3万円
20~24歳の一般社員 440.7万円

※編集部で規定したアルゴリズムに基づいた算出であるため、あくまでも予測シミュレーション数値となります。

図研の大卒・大学院卒初任給について

学歴 初任給
大卒 21.057万円
修士了 22.857万円

※リクナビ2018より参照しています。

図研の大卒の初任給は21万570円で、修士了が22万8,570円です。ソフトウェア開発エンジニアや営業の場合は、金額が変動します。

ITサービス・ソフトウェア業界における年収の傾向と生涯賃金

ITサービス・ソフトウェア業界とは

ITサービス・ソフトウェア業界は様々な種類があります。WEBサービス、情報処理、半導体開発、ソフトウェアによる製品を開発したり保守したりしている業界です。現代では、若者のスマートフォン使用率が推定約72.2%と高くなっています。今後はスマートフォンの個人向けアプリ開発、ゲーム開発、OS開発、セキュリティといった分野に移行するのではないかと思われます。「マイナンバー」が導入されセキュリティという概念も強くなりました。ITサービス・ソフトウェア業界はIoT分野の開発も積極的です。図研もIoTの流れに乗って17年3月期に浮上するとされています。そんなIT・ソフトウェア業界ですが、業界の平均年収はどれくらいでしょうか。生涯賃金とともに見ていきたいと思います。

ITサービス・ソフトウェア業界の平均年収推移と生涯賃金

年齢 図研
ITサービス・ソフトウェア業界
20~24歳 440.7万円 413.8万円
25~29歳 561.9万円 516.6万円
30~34歳 636.9万円 592.3万円
35~39歳 691.5万円 635.1万円
40~44歳 743.7万円 692.9万円
45~49歳 780.3万円 742.6万円
50~54歳 824.3万円 788.9万円
55~59歳 818.1万円 766.0万円
60~64歳 591.9万円 530.7万円
生涯賃金 3.04億円 2.84億円

※編集部で規定したアルゴリズムに基づいた算出であるため、あくまでも予測シミュレーション数値となります。

予測シミュレーションによると、図研の平均年収は、ITサービス・ソフトウェア業界全体と比べて高くなっています。生涯賃金を比べてみると、図研は3億400万円、ITサービス・ソフトウェア業界全体は2億8,400万円で、その差は2,000万円です。

まとめ

今回はIT・ソフトウェア業界でCAD・EDAベンダーの図研の平均年収を調べてみまた。図研はプリント基板CADシステムにおいては業界トップクラスを誇り、過去5年間の平均年収は約674万円と安定しています。図研のようなIT・ソフトウェア業界はまだまだ若い業界でなおかつ、「モノのインターネット」略してIoT製品の開発が進んでいます。今後も科学技術の発展とともに先がありそうな業界なので注目していきたいところです。

監修者プロフィール

redhope1369のプロフィール画像
吉川 智也 (よしかわ・ともや)
1988年2月、北海道生まれ。小樽商科大学卒業。 2010年4月に株式会社マイナビに入社、2011年に新人賞金賞を受賞。 IT・小売・外食など幅広い業界にわたって300社以上の採用活動を支援してきた経験をもとに、各大学の就活講座の講師も務め、年間3,000名以上に対して講演を行なう。 現在はポート株式会社で、キャリアアドバイザーグループの責任者として、年間約5,000名の学生の就活相談に乗り、さまざまな企業への内定に導いている。