企業研究

アルパインの平均年収と生涯賃金|年齢別・役職別の年収・月給・ボーナス推移と業界比較

アルパインにおける最近の平均年収推移

アルパイン株式会社は東京都大田区と福島県いわき市の2ヶ所に本社を置く、車載音響機器、車載情報通信機器のメーカーです。昭和42年にアルプス電気と米国モトローラ社の合弁会社としてアルプスモトローラ社が創業され、のちにアルパインへ社名変更しました。

高機能でハイセンスなカーオーディオを製造している実績があり、国内・海外でグッドデザイン賞などの賞を数多く受賞しています。そんなアルパインの初任給や年収などを、企業が公開している情報を元に調べてみました。

アルパインとは

正式名称:アルパイン株式会社
所在地:東京都大田区雪谷大塚町1-7
従業員数:1,110人
平均年齢:43.5歳
平均勤続年数:18.5年
//www.alpine.com/j/
※有価証券報告書を参照

アルパインはカーナビ、カーオーディを中心とした製品の製造、販売をしています。海外にも広く展開しているため、売上の約9割は海外でのものです。最近では日本IBMと次世代車載システムを共同開発したり、東芝と産業用ドローンサービス事業に参画したりするなど、新たな事業展開を進めています。

近年の平均年収推移

アルパインの近年の平均年収の推移を調べてみました。

年度 平均年収
平成28年 698.0万円
平成27年 736.0万円
平成26年 743.0万円
平成25年 711.0万円
平成24年 699.0万円

※有価証券報告書を参照しています。

アルパインの年収は700万円前後です。リーマンショックの影響で平成20年(623.4万円)から21年(551.5万円)にかけて落ち込みました。翌年22年には637.8万円、23年には703.1万とV字回復しています。国内市場ではカー用品の売上落ち込みがありますが、アルパインは海外市場をターゲットとしているため、安定した年収で推移しています。

アルパインにおける年齢別平均年収

各年齢ごとの平均年収の推移はどのようになっているのでしょうか。年齢階層別の平均年収と、1歳ごとの平均年収をそれぞれ算出しました。

平均年収の年齢階層別の推移シミュレーション

各年齢の年収推移を5歳刻みで推定し、月給・ボーナス・年収についてそれぞれ推定値を算出しました。

年齢 年収 月給 ボーナス
20~24歳 420.4万円 26.3万円 105.4万円
25~29歳 570.1万円 35.6万円 142.9万円
30~34歳 657.9万円 41.1万円 164.9万円
35~39歳 718.9万円 44.9万円 180.2万円
40~44歳 776.2万円 48.5万円 194.6万円
45~49歳 840.9万円 52.5万円 210.8万円
50~54歳 881.4万円 55.0万円 220.9万円
55~59歳 848.8万円 53.0万円 212.8万円
60~64歳 568.1万円 35.5万円 142.4万円

※編集部で規定したアルゴリズムに基づいた算出であるため、あくまでも予測シミュレーション数値となります。

平均年収の1歳ごとの推移シミュレーション

アルパインの1歳ごとの平均年収の推移をシミュレーションしました。

年齢 月給 ボーナス 平均年収
22歳 26.3万円 105.4万円 420.4万円
23歳 28.1万円 112.9万円 450.4万円
24歳 30.0万円 120.4万円 480.3万円
25歳 31.9万円 127.9万円 510.2万円
26歳 33.7万円 135.4万円 540.2万円
27歳 35.6万円 142.9万円 570.1万円
28歳 36.7万円 147.3万円 587.7万円
29歳 37.8万円 151.7万円 605.2万円
30歳 38.9万円 156.1万円 622.8万円
31歳 40.0万円 160.5万円 640.4万円
32歳 41.1万円 164.9万円 657.9万円
33歳 41.8万円 168.0万円 670.1万円
34歳 42.6万円 171.0万円 682.3万円
35歳 43.4万円 174.1万円 694.5万円
36歳 44.1万円 177.1万円 706.7万円
37歳 44.9万円 180.2万円 718.9万円
38歳 45.6万円 183.1万円 730.4万円
39歳 46.3万円 185.9万円 741.8万円
40歳 47.0万円 188.8万円 753.3万円
41歳 47.8万円 191.7万円 764.8万円
42歳 48.5万円 194.6万円 776.2万円
43歳 49.3万円 197.8万円 789.1万円
44歳 50.1万円 201.0万円 802.1万円
45歳 50.9万円 204.3万円 815.0万円
46歳 51.7万円 207.5万円 827.9万円
47歳 52.5万円 210.8万円 840.9万円
48歳 53.0万円 212.8万円 849.0万円
49歳 53.5万円 214.8万円 857.1万円
50歳 54.0万円 216.9万円 865.2万円
51歳 54.5万円 218.9万円 873.3万円
52歳 55.0万円 220.9万円 881.4万円
53歳 54.6万円 219.3万円 874.9万円
54歳 54.2万円 217.7万円 868.4万円
55歳 53.8万円 216.0万円 861.9万円
56歳 53.4万円 214.4万円 855.4万円
57歳 53.0万円 212.8万円 848.8万円
58歳 49.5万円 198.7万円 792.7万円
59歳 46.0万円 184.6万円 736.6万円
60歳 42.5万円 170.6万円 680.4万円
61歳 39.0万円 156.5万円 624.3万円
62歳 35.5万円 142.4万円 568.1万円
63歳 28.4万円 113.9万円 454.5万円
64歳 21.3万円 85.4万円 340.9万円

※編集部で規定したアルゴリズムに基づいた算出であるため、あくまでも予測シミュレーション数値となります。

アルパインの役職者の年収

役職者の年収について

役職 平均年収
部長 1,251.6万円
課長 978.9万円
係長 745.5万円
20~24歳の一般社員 420.4万円

※編集部で規定したアルゴリズムに基づいた算出であるため、あくまでも予測シミュレーション数値となります。

アルパインの大卒・大学院卒初任給について

学歴 初任給
大卒 21万円
大学院卒 23.4万円

※リクナビ2018より参照しています。

アルパインの初任給は一般企業の平均的な金額です。上記は総合職の初任給です。一般事務職の場合、大卒が179,900円、短大卒が162,300円です。入社後、新入社員は仕事の流れを把握するため、配属前にビジネスマナー、工場見学、製品講座、実務研修、営業研修など多彩なプログラムを受講します。

電機・家電大手業界における年収の傾向と生涯賃金

電機・家電大手業界とは

車載音響機器はスマートフォンの普及による影響、車載通信機器はカーナビのフラッシュメモリタイプが主流となり、需要が落ち着いたことなどから、販売数は減少傾向にあります。自動車メーカー向け車載機器は新車販売台数に影響します。新車販売台数は国内よりも海外の方が多いため、海外市場をターゲットに向ける必要ががあります。また、今後はハイレゾ向けの機器開発に期待が持たれています。

電機・家電大手業界の平均年収推移と生涯賃金

年齢 アルパイン 電機・家電大手業界
20~24歳 420.4万円 451.1万円
25~29歳 570.1万円 563.3万円
30~34歳 657.9万円 645.8万円
35~39歳 718.9万円 692.5万円
40~44歳 776.2万円 755.5万円
45~49歳 840.9万円 809.7万円
50~54歳 881.4万円 860.2万円
55~59歳 848.8万円 835.2万円
60~64歳 568.1万円 578.6万円
生涯賃金 3.14億円 3.10億円

※編集部で規定したアルゴリズムに基づいた算出であるため、あくまでも予測シミュレーション数値となります。

アルパインは電機・家電大手業界の平均年収と比較すると、全体的にやや上回っていますが、若年層、高年層では平均を下回っているという予測になっています。カー用品業界との平均年収比較予測では上回っているため、総合的には平均を上回っていると判断できるでしょう。

まとめ

ここまでアルパインについて調査してきました。カーオーディオ、カーナビメーカーは自動車販売の景気に影響されますが、新興国を中心とした海外市場での販売、電気自動車への対応、ドローンサービス事業などの新規事業の展開で、今後の活躍が期待できる企業です。

※最後に、本記事につきましては、公開されている情報を活用し、当社が独自の基準によってシミュレーションした結果を開示しているものとなります。読者の皆様に企業選択の一助になればという趣旨で情報を作成しておりますため、なるべく実態に近い状態のシミュレーションとなる様に最善を尽くしているものの、実際の報酬額とは異なります。 あくまでも参考情報の一つとしてご活用くださいませ。

監修者プロフィール

ソーシャルリクルーティングのプロフィール画像
吉川 智也
(よしかわ・ともや)
1988年北海道生まれ。大学卒業後、2010年に株式会社マイナビに入社、2011年に新人賞金賞を受賞。IT・小売・外食などサービス業界の企業を中心に、300社以上の採用活動を支援してきた経験をもとに、各大学のエントリーシート・履歴書などの就活講座の講師も務め、年間3,000名以上に対して講演を実施。
現在はポート株式会社で、キャリアアドバイザーグループの責任者として、年間約5,000名の学生の就活相談に乗り、さまざまな企業への内定に導いている。

記事についてのお問い合わせ