企業研究

ヤマトホールディングスの平均年収と生涯賃金|年齢別・役職別の年収・月給・ボーナス推移と業界比較

ヤマトホールディングスにおける最近の平均年収推移

宅配便業界で、シェアトップのヤマト運輸を傘下に持つ持株会社であるヤマトホールディングス。そんなヤマトホールディングスの平均年収や生涯賃金などについて調べてみました。

ヤマトホールディングスとは

正式名称:ヤマトホールディングス株式会社
所在地:東京都中央区銀座2-16-10
従業員数:199人
平均年齢:36.6歳
平均勤続年数:10.9年
//www.yamato-hd.co.jp/index.html
※有価証券報告書を参照

以前は、ヤマト運輸を中心としたグループ体制でしたが、今ではヤマトホールディングスを中心とした体制に移行。主力の宅配事業を中核にして分社化と再編を進め、現在、東証1部に上場しています。

近年の平均年収推移

ヤマトホールディングスの近年の平均年収の推移を調べてみました。

年度 平均年収
平成28年 867.0万円
平成27年 887.0万円
平成26年 777.0万円
平成25年 838.0万円
平成24年 830.0万円

※有価証券報告書を参照しています。

平成26年以外は、800万円を超える年収になっています。陸運業界の平均年収が530万円ほどであることを考えると、かなりの高収入だと言えそうです。

ヤマトホールディングスにおける年齢別平均年収

各年齢ごとの平均年収の推移はどのようになっているのでしょうか。年齢階層別の平均年収と、1歳ごとの平均年収をそれぞれ算出しました。

平均年収の年齢階層別の推移シミュレーション

各年齢の年収推移を5歳刻みで推定し、月給・ボーナス・年収についてそれぞれ推定値を算出しました。

年齢 年収 月給 ボーナス
20~24歳 602.0万円 41.5万円 104.0万円
25~29歳 761.3万円 52.5万円 131.5万円
30~34歳 840.3万円 57.9万円 145.1万円
35~39歳 908.4万円 62.6万円 156.9万円
40~44歳 943.9万円 65.1万円 163.0万円
45~49歳 964.7万円 66.5万円 166.6万円
50~54歳 1,002.6万円 69.1万円 173.2万円
55~59歳 1,019.1万円 70.3万円 176.0万円
60~64歳 760.3万円 52.4万円 131.3万円

※編集部で規定したアルゴリズムに基づいた算出であるため、あくまでも予測シミュレーション数値となります。

平均年収の1歳ごとの推移シミュレーション

ヤマトホールディングスの1歳ごとの平均年収の推移をシミュレーションしました。

年齢 月給 ボーナス 平均年収
22歳 41.5万円 104.0万円 602.0万円
23歳 43.7万円 109.5万円 633.8万円
24歳 45.9万円 115.0万円 665.7万円
25歳 48.1万円 120.5万円 697.6万円
26歳 50.3万円 126.0万円 729.4万円
27歳 52.5万円 131.5万円 761.3万円
28歳 53.6万円 134.2万円 777.1万円
29歳 54.7万円 136.9万円 792.9万円
30歳 55.8万円 139.7万円 808.7万円
31歳 56.8万円 142.4万円 824.5万円
32歳 57.9万円 145.1万円 840.3万円
33歳 58.9万円 147.5万円 853.9万円
34歳 59.8万円 149.8万円 867.5万円
35歳 60.7万円 152.2万円 881.2万円
36歳 61.7万円 154.5万円 894.8万円
37歳 62.6万円 156.9万円 908.4万円
38歳 63.1万円 158.1万円 915.5万円
39歳 63.6万円 159.3万円 922.6万円
40歳 64.1万円 160.6万円 929.7万円
41歳 64.6万円 161.8万円 936.8万円
42歳 65.1万円 163.0万円 943.9万円
43歳 65.4万円 163.7万円 948.1万円
44歳 65.6万円 164.5万円 952.2万円
45歳 65.9万円 165.2万円 956.4万円
46歳 66.2万円 165.9万円 960.5万円
47歳 66.5万円 166.6万円 964.7万円
48歳 67.0万円 167.9万円 972.3万円
49歳 67.6万円 169.2万円 979.8万円
50歳 68.1万円 170.5万円 987.4万円
51歳 68.6万円 171.8万円 995.0万円
52歳 69.1万円 173.2万円 1,002.6万円
53歳 69.3万円 173.7万円 1,005.9万円
54歳 69.6万円 174.3万円 1,009.2万円
55歳 69.8万円 174.9万円 1,012.5万円
56歳 70.0万円 175.4万円 1,015.8万円
57歳 70.3万円 176.0万円 1,019.1万円
58歳 66.7万円 167.1万円 967.4万円
59歳 63.1万円 158.1万円 915.6万円
60歳 59.6万円 149.2万円 863.8万円
61歳 56.0万円 140.2万円 812.1万円
62歳 52.4万円 131.3万円 760.3万円
63歳 41.9万円 105.0万円 608.2万円
64歳 31.4万円 78.8万円 456.2万円

※編集部で規定したアルゴリズムに基づいた算出であるため、あくまでも予測シミュレーション数値となります。

ヤマトホールディングスの役職者の年収

役職者の年収について

役職 平均年収
部長 1,792.0万円
課長 1,401.6万円
係長 1,067.3万円
20~24歳の一般社員 602.0万円

※編集部で規定したアルゴリズムに基づいた算出であるため、あくまでも予測シミュレーション数値となります。

ヤマトホールディングスの大卒・大学院卒初任給について

学歴 初任給
大卒 20.92万円
大学院卒 20.92万円

※リクナビ2018より参照しています。

大卒と大学院卒では初任給の差はありません。業界の初任給平均の19.3万円と比べて、2万円弱ほど高い額になっています。

自己分析の浅さは、人事に見透かされる

就活で内定を勝ち取るためには、自己分析をして自己理解を深める必要があります。自己分析を疎かにしていると浅い答えしか浮かばず、説得力のある回答ができません。

そこで活用したいのが、自己分析ツールの「My analytics」です。

My analyticsを使えば、36の質問に答えるだけで、あなたの強み・特徴を見える化できます。
My analyticsでサクッと自己分析をして、選考を突破しましょう。

陸運業界における年収の傾向と生涯賃金

陸運業界とは

陸運業界は、個人向けの「小口」の宅配便と、企業向けの「大口」の貨物とに大きく分けることができます。中でもここ数年、「小口」の宅配便では荷物の取扱量が急増し、料金の値上げやドライバーの労働問題が注目されています。これらの問題解決のため、IoTの活用や、ETC2.0の導入による物流環境の効率化を目指しており、今後どのように変化していくのか注目したい業界です。

陸運業界の平均年収推移と生涯賃金

年齢 ヤマトホールディングス 陸運業界
20~24歳 602.0万円 388.0万円
25~29歳 761.3万円 478.0万円
30~34歳 840.3万円 520.1万円
35~39歳 908.4万円 553.4万円
40~44歳 943.9万円 563.4万円
45~49歳 964.7万円 573.1万円
50~54歳 1,002.6万円 589.1万円
55~59歳 1,019.1万円 599.8万円
60~64歳 760.3万円 442.1万円
生涯賃金 3.90億円 2.35億円

※編集部で規定したアルゴリズムに基づいた算出であるため、あくまでも予測シミュレーション数値となります。

陸運業界の平均に比べると、ヤマトホールディングスの平均年収は全年齢層を通して非常に高い予測となっています。全体的に、約2倍近い年収水準であると見られます。

【39点以下は危険度MAX】
あなたの就活偏差値を診断しておこう!

今年の就活はコロナの影響もあり、先が見えない状況が続いていますが、自分の弱点を把握し適切に対策しなければ、内定を勝ち取れないのは同じです。

そこで活用したいのが、就活偏差値診断ツールの「就活力診断」です。
24の質問に答えるだけで自己分析や企業理解、就活マナーなどの中で、何が不足しているのかグラフで見る化できます。

ぜひ活用して自分の弱点を効率的に対策し、志望企業からの内定を勝ち取りましょう。

まとめ

ネット通販の拡大にいち早く対応するなど、先進的な取り組みを進めてきたヤマトホールディングス。業界トップ企業として、今後のさらなる事業展開にも期待です。

※最後に、本記事につきましては、公開されている情報を活用し、当社が独自の基準によってシミュレーションした結果を開示しているものとなります。読者の皆様に企業選択の一助になればという趣旨で情報を作成しておりますため、なるべく実態に近い状態のシミュレーションとなる様に最善を尽くしているものの、実際の報酬額とは異なります。 あくまでも参考情報の一つとしてご活用くださいませ。

監修者プロフィール

ソーシャルリクルーティングのプロフィール画像
吉川 智也(よしかわ・ともや)
1988年北海道生まれ。大学卒業後、2010年に株式会社マイナビに入社、2011年に新人賞金賞を受賞。IT・小売・外食などサービス業界の企業を中心に、300社以上の採用活動を支援してきた経験をもとに、各大学のエントリーシート・履歴書などの就活講座の講師も務め、年間3,000名以上に対して講演を実施。
現在はポート株式会社で、キャリアアドバイザーグループの責任者として、年間約5,000名の学生の就活相談に乗り、さまざまな企業への内定に導いている。

記事についてのお問い合わせ