企業研究

リョーサンの平均年収と生涯賃金|年齢別・役職別の年収・月給・ボーナス推移と業界比較

リョーサンにおける最近の平均年収推移

専門商社の中でも電子部品を扱うリョーサンはエレクトロニクス商社と呼ばれ、電子部品を生産するメーカーから家電・スマホ・自動車などを組み立てるメーカーに部品の仕入れ・納品を行います。専門商社の中でも平均年収が高い傾向にあるリョーサンについて詳しく見てみましょう。

リョーサンとは

正式名称:株式会社リョーサン
所在地:東京都千代田区東神田二丁目3番5号
従業員数:629人
平均年齢:44.3歳
平均勤続年数:16.8年
//www.ryosan.co.jp/
※有価証券報告書を参照

平均勤続年数が16.8年とかなり長く、従業員の平均年齢も44.3歳と高いため、多くの従業員が長期間勤めていることがわかります。

近年の平均年収推移

リョーサンの近年の平均年収の推移を調べてみました。

年度 平均年収
平成28年 668.0万円
平成27年 660.0万円
平成26年 640.0万円
平成25年 625.0万円
平成24年 621.0万円

※有価証券報告書を参照しています。

上記の表のように、リョーサンのここ5年間の平均年収は右肩上がりです。日本の平均年収420万円と比較すると、200万円~240万円ほど年収が高いことになります。

リョーサンにおける年齢別平均年収

各年齢ごとの平均年収の推移はどのようになっているのでしょうか。年齢階層別の平均年収と、1歳ごとの平均年収をそれぞれ算出しました。

平均年収の年齢階層別の推移シミュレーション

各年齢の年収推移を5歳刻みで推定し、月給・ボーナス・年収についてそれぞれ推定値を算出しました。

年齢 年収 月給 ボーナス
20~24歳 382.9万円 25.7万円 74.2万円
25~29歳 568.6万円 38.2万円 110.2万円
30~34歳 642.9万円 43.2万円 124.6万円
35~39歳 702.5万円 47.2万円 136.1万円
40~44歳 740.4万円 49.7万円 143.5万円
45~49歳 781.2万円 52.5万円 151.4万円
50~54歳 800.3万円 53.8万円 155.1万円
55~59歳 799.3万円 53.7万円 154.9万円
60~64歳 597.6万円 40.1万円 115.8万円

※編集部で規定したアルゴリズムに基づいた算出であるため、あくまでも予測シミュレーション数値となります。

平均年収の1歳ごとの推移シミュレーション

リョーサンの1歳ごとの平均年収の推移をシミュレーションしました。

年齢 月給 ボーナス 平均年収
22歳 25.7万円 74.2万円 382.9万円
23歳 28.2万円 81.4万円 420.0万円
24歳 30.7万円 88.6万円 457.2万円
25歳 33.2万円 95.8万円 494.3万円
26歳 35.7万円 103.0万円 531.4万円
27歳 38.2万円 110.2万円 568.6万円
28歳 39.2万円 113.1万円 583.5万円
29歳 40.2万円 115.9万円 598.3万円
30歳 41.2万円 118.8万円 613.2万円
31歳 42.2万円 121.7万円 628.1万円
32歳 43.2万円 124.6万円 642.9万円
33歳 44.0万円 126.9万円 654.8万円
34歳 44.8万円 129.2万円 666.8万円
35歳 45.6万円 131.5万円 678.7万円
36歳 46.4万円 133.8万円 690.6万円
37歳 47.2万円 136.1万円 702.5万円
38歳 47.7万円 137.6万円 710.1万円
39歳 48.2万円 139.1万円 717.7万円
40歳 48.7万円 140.5万円 725.3万円
41歳 49.2万円 142.0万円 732.8万円
42歳 49.7万円 143.5万円 740.4万円
43歳 50.3万円 145.0万円 748.5万円
44歳 50.8万円 146.6万円 756.7万円
45歳 51.4万円 148.2万円 764.8万円
46歳 51.9万円 149.8万円 773.0万円
47歳 52.5万円 151.4万円 781.2万円
48歳 52.7万円 152.1万円 785.0万円
49歳 53.0万円 152.8万円 788.8万円
50歳 53.3万円 153.6万円 792.6万円
51歳 53.5万円 154.3万円 796.4万円
52歳 53.8万円 155.1万円 800.3万円
53歳 53.8万円 155.0万円 800.1万円
54歳 53.7万円 155.0万円 799.9万円
55歳 53.7万円 155.0万円 799.7万円
56歳 53.7万円 154.9万円 799.5万円
57歳 53.7万円 154.9万円 799.3万円
58歳 51.0万円 147.1万円 759.0万円
59歳 48.3万円 139.2万円 718.6万円
60歳 45.6万円 131.4万円 678.3万円
61歳 42.9万円 123.6万円 637.9万円
62歳 40.1万円 115.8万円 597.6万円
63歳 32.1万円 92.6万円 478.1万円
64歳 24.1万円 69.5万円 358.6万円

※編集部で規定したアルゴリズムに基づいた算出であるため、あくまでも予測シミュレーション数値となります。

リョーサンの役職者の年収

役職者の年収について

役職 平均年収
部長 1,139.8万円
課長 891.5万円
係長 678.9万円
20~24歳の一般社員 382.9万円

※編集部で規定したアルゴリズムに基づいた算出であるため、あくまでも予測シミュレーション数値となります。

リョーサンの大卒・大学院卒初任給について

学歴 初任給
大卒 22万円
大学院卒 22万円

※リクナビ2018より参照しています。

リョーサンの初任給は大卒・修士了・博士了ともに22万円です。大卒の平均が20万円程度なので大卒としては高めの初任給となります。しかし、修士了の平均初任給が23万円ということを考えると、修士了・博士了の方にとっては少し低めかもしれません。

専門商社業界における年収の傾向と生涯賃金

専門商社業界とは

専門商社は総合商社と異なり、1つの分野に特化した商社です。商社ですので商品や部品を生産メーカーから買い入れ、小売を行う企業・組み立てを行う企業に商品を納品するのが主な業務です。

専門商社が存在する分野としては食品・鉄鋼・機械・繊維などがあり、扱う商品は分野内であれば国内外問わず扱います。この為、海外企業との取引も多く語学力が求められます。また、近年は研究開発などのアイデアの発案・部品や材料の調達に関わることも多くなっています。

リョーサンは電子部品を専門に扱う為エレクトロニクス商社です。主な業務は電子部品を仕入れや納品・営業・電子部品の紹介、技術開発の補助です。

専門商社業界の平均年収推移と生涯賃金

年齢 リョーサン 専門商社業界
20~24歳 382.9万円 325.2万円
25~29歳 568.6万円 528.3万円
30~34歳 642.9万円 598.3万円
35~39歳 702.5万円 654.2万円
40~44歳 740.4万円 677.8万円
45~49歳 781.2万円 691.2万円
50~54歳 800.3万円 709.7万円
55~59歳 799.3万円 695.4万円
60~64歳 597.6万円 547.0万円
生涯賃金 3.01億円 2.71億円

※編集部で規定したアルゴリズムに基づいた算出であるため、あくまでも予測シミュレーション数値となります。

リョーサンと他の専門商社業界で年収の予測を見るとリョーサンの方が57.7万円~91.3万円年収が高いことがわかります。25~29歳の予測年収が568.6万円ですので、20代のうちに全国の平均年収420万円を超えることも予想できます。業界内で見ても世間的に見ても高い年収の会社と考えられます。

まとめ

年収・初任給ともに他の専門商社業界より高く設定されている・勤続年数16.8年と長期間安定して勤められる、など安定した企業だと予想できます。50~54歳の間の平均年収は800万円を超えるとも予想でき、高収入が望めるでしょう。

※最後に、本記事につきましては、公開されている情報を活用し、当社が独自の基準によってシミュレーションした結果を開示しているものとなります。読者の皆様に企業選択の一助になればという趣旨で情報を作成しておりますため、なるべく実態に近い状態のシミュレーションとなる様に最善を尽くしているものの、実際の報酬額とは異なります。 あくまでも参考情報の一つとしてご活用くださいませ。

監修者プロフィール

ソーシャルリクルーティングのプロフィール画像
吉川 智也
(よしかわ・ともや)
1988年北海道生まれ。大学卒業後、2010年に株式会社マイナビに入社、2011年に新人賞金賞を受賞。IT・小売・外食などサービス業界の企業を中心に、300社以上の採用活動を支援してきた経験をもとに、各大学のエントリーシート・履歴書などの就活講座の講師も務め、年間3,000名以上に対して講演を実施。
現在はポート株式会社で、キャリアアドバイザーグループの責任者として、年間約5,000名の学生の就活相談に乗り、さまざまな企業への内定に導いている。

記事についてのお問い合わせ