企業研究

日油の平均年収と生涯賃金|年齢別・役職別の年収・月給・ボーナス推移と業界比較

日油における最近の平均年収推移

日本の技術が光る化学業界には、グローバルで規模の大きい企業が多いイメージがあります。日油も独自の化学製品を開発・販売するグローバルな企業の一つです。日油の平均年収や生涯賃金などについて調べてみました。

日油とは

正式名称:日油株式会社
所在地:東京都渋谷区恵比寿四丁目20番3号
従業員数:1,658人
平均年齢:42.5歳
平均勤続年数:18.9年
//www.nof.co.jp/company/outline.html
※有価証券報告書を参照

日油株式会社は、1910年に創業され、油脂事業を行っている企業です。私たちの生活に身近なコンタクトレンズや、化粧品などの元になる生体適合性材料を取り扱っています。また、宇宙ロケットの固体推進薬など幅広い製品を取り扱っています。

近年の平均年収推移

日油の近年の平均年収の推移を調べてみました。

年度 平均年収
平成28年 738.0万円
平成27年 724.0万円
平成26年 713.0万円
平成25年 710.0万円
平成24年 699.0万円

※有価証券報告書を参照しています。

日油に過去5年間の平均年収は、699万円から738万円でした。近年は増加傾向にあり、日本の企業全体からみても平均年収が700万円というのは高い水準と言えるでしょう。

日油における年齢別平均年収

各年齢ごとの平均年収の推移はどのようになっているのでしょうか。年齢階層別の平均年収と、1歳ごとの平均年収をそれぞれ算出しました。

平均年収の年齢階層別の推移シミュレーション

各年齢の年収推移を5歳刻みで推定し、月給・ボーナス・年収についてそれぞれ推定値を算出しました。

年齢 年収 月給 ボーナス
20~24歳 444.8万円 27.8万円 111.5万円
25~29歳 603.1万円 37.7万円 151.2万円
30~34歳 696.0万円 43.5万円 174.5万円
35~39歳 760.5万円 47.5万円 190.6万円
40~44歳 821.1万円 51.3万円 205.8万円
45~49歳 889.5万円 55.5万円 223.0万円
50~54歳 932.4万円 58.2万円 233.7万円
55~59歳 898.0万円 56.1万円 225.1万円
60~64歳 601.0万円 37.5万円 150.6万円

※編集部で規定したアルゴリズムに基づいた算出であるため、あくまでも予測シミュレーション数値となります。

平均年収の1歳ごとの推移シミュレーション

日油の1歳ごとの平均年収の推移をシミュレーションしました。

年齢 月給 ボーナス 平均年収
22歳 27.8万円 111.5万円 444.8万円
23歳 29.8万円 119.4万円 476.4万円
24歳 31.7万円 127.4万円 508.1万円
25歳 33.7万円 135.3万円 539.8万円
26歳 35.7万円 143.2万円 571.4万円
27歳 37.7万円 151.2万円 603.1万円
28歳 38.8万円 155.8万円 621.7万円
29歳 40.0万円 160.5万円 640.3万円
30歳 41.1万円 165.1万円 658.8万円
31歳 42.3万円 169.8万円 677.4万円
32歳 43.5万円 174.5万円 696.0万円
33歳 44.3万円 177.7万円 708.9万円
34歳 45.1万円 180.9万円 721.8万円
35歳 45.9万円 184.2万円 734.7万円
36歳 46.7万円 187.4万円 747.6万円
37歳 47.5万円 190.6万円 760.5万円
38歳 48.2万円 193.7万円 772.6万円
39歳 49.0万円 196.7万円 784.8万円
40歳 49.8万円 199.7万円 796.9万円
41歳 50.5万円 202.8万円 809.0万円
42歳 51.3万円 205.8万円 821.1万円
43歳 52.1万円 209.2万円 834.8万円
44歳 53.0万円 212.7万円 848.5万円
45歳 53.8万円 216.1万円 862.2万円
46歳 54.7万円 219.5万円 875.8万円
47歳 55.5万円 223.0万円 889.5万円
48歳 56.1万円 225.1万円 898.1万円
49歳 56.6万円 227.3万円 906.7万円
50歳 57.2万円 229.4万円 915.2万円
51歳 57.7万円 231.6万円 923.8万円
52歳 58.2万円 233.7万円 932.4万円
53歳 57.8万円 232.0万円 925.5万円
54歳 57.4万円 230.3万円 918.6万円
55歳 56.9万円 228.5万円 911.7万円
56歳 56.5万円 226.8万円 904.8万円
57歳 56.1万円 225.1万円 898.0万円
58歳 52.4万円 210.2万円 838.6万円
59歳 48.7万円 195.3万円 779.2万円
60歳 44.9万円 180.4万円 719.8万円
61歳 41.2万円 165.5万円 660.4万円
62歳 37.5万円 150.6万円 601.0万円
63歳 30.0万円 120.5万円 480.8万円
64歳 22.5万円 90.4万円 360.6万円

 

※編集部で規定したアルゴリズムに基づいた算出であるため、あくまでも予測シミュレーション数値となります。

人気業界の年収をチェック

就職先を決めるには、自分自身に合った業界を知ることも大切です。そのためには、まず業界について知っておく必要があります。そこでおすすめなのが「人気21業界丸わかりマップ」です。こちらでは、就活生に人気の21業界をピックアップしています。

21の業界ごとに主要企業の売上高や年収も掲載しているため、この1冊でたくさんの情報を無料で収集することができます。就活は、時間との戦いでもあります。無料でダウンロードできるため、就活を効率よく進めるためにも、GETしておきましょう。

日油の役職者の年収

役職者の年収について

役職 平均年収
部長 1,324.0万円
課長 1,035.6万円
係長 788.6万円
20~24歳の一般社員 444.8万円

※編集部で規定したアルゴリズムに基づいた算出であるため、あくまでも予測シミュレーション数値となります。

日油の大卒・大学院卒初任給について

学歴 初任給
大卒 22.27万円
大学院卒 23.75万円

※リクナビ2018より参照しています。

日油の初任給は、大卒約22万円・修士了約23万円でした。基本給の他に通勤手当、残業手当、特別職種手当、公的資格手当などの手当が支給されます。賞与は年に2回です。

化学業界における年収の傾向と生涯賃金

化学業界とは

化学業界とは、化学素材を取り扱い開発・生産・販売する企業の業界です。開発の工程で原材料を仕入れ、それに対して合成・分解・重合反応といった流れで製品を開発します。化学業界内でもさまざま分野があり、主に石油、ガス、繊維、紙・パルプ、電子材料などがあります。日本には、化学メーカー企業が多すぎるという課題もあるようです。

化学業界の平均年収推移と生涯賃金

年齢 日油 化学業界
20~24歳 444.8万円 405.2万円
25~29歳 603.1万円 506.0万円
30~34歳 696.0万円 580.1万円
35~39歳 760.5万円 622.0万円
40~44歳 821.1万円 678.6万円
45~49歳 889.5万円 727.3万円
50~54歳 932.4万円 772.7万円
55~59歳 898.0万円 750.3万円
60~64歳 601.0万円 519.7万円
生涯賃金 3.32億円 2.78億円

※編集部で規定したアルゴリズムに基づいた算出であるため、あくまでも予測シミュレーション数値となります。

化学業界における日油の平均年収は、とても高い水準と予想されます。特に40代での平均年収の差は、約140万円の差がでる予測です。生涯賃金でみても約6,000万円ほど多いです。日油のライバル企業としては三菱ケミカルホールディングス・東レなどが挙げられます。

まとめ

日油の平均年収は、業界内でも高い水準です。化学業界でパイオニアとして業界をリードしてきた企業なので、安定した収入が得られると言えるでしょう。日油のさらなる成長にも期待です。

※最後に、本記事につきましては、公開されている情報を活用し、当社が独自の基準によってシミュレーションした結果を開示しているものとなります。読者の皆様に企業選択の一助になればという趣旨で情報を作成しておりますため、なるべく実態に近い状態のシミュレーションとなる様に最善を尽くしているものの、実際の報酬額とは異なります。 あくまでも参考情報の一つとしてご活用くださいませ。

監修者プロフィール

ソーシャルリクルーティングのプロフィール画像
吉川 智也(よしかわ・ともや)
1988年北海道生まれ。大学卒業後、2010年に株式会社マイナビに入社、2011年に新人賞金賞を受賞。IT・小売・外食などサービス業界の企業を中心に、300社以上の採用活動を支援してきた経験をもとに、各大学のエントリーシート・履歴書などの就活講座の講師も務め、年間3,000名以上に対して講演を実施。
現在はポート株式会社で、キャリアアドバイザーグループの責任者として、年間約5,000名の学生の就活相談に乗り、さまざまな企業への内定に導いている。

記事についてのお問い合わせ