企業研究

TKCの平均年収と生涯賃金|年齢別・役職別の年収・月給・ボーナス推移と業界比較

TKCにおける最近の平均年収推移

株式会社TKCは、情報処理サービスを主力としている企業です。主に、会計事務所や地方公共団体に対して、ソフトウェアの開発・提供をおこなっています。その他にも、専門スタッフによるシステムコンサルティングサービスや、顧客に対する総合的な教育研究サービスを展開しています。TKCの平均年収と生涯賃金を、公開されている情報をもとに見ていきます。

TKCとは

正式名称:株式会社TKC
所在地:栃木県宇都宮市鶴田町1758番地
従業員数:2,234人
平均年齢:38.9歳
平均勤続年数:15.7年
http://www.tkc.jp/company
※有価証券報告書を参照

TKCの本社は、栃木県宇都宮市にあります。国内で初めてとなる、「ISO/IEC 27018」の認証を取得しました。この規格は、パブリッククラウドサービスにおける個人情報保護の国際規格で、国際的にも認められたデータ・センターを運営しています。災害に強い建物や、24時間365日体制で正社員による有人監視をおこなっているのが特徴といえます。

TKCの従業員の平均年齢は38.9歳となっており、上場企業の平均年齢である40.44歳と比較すると、若い従業員が多いと考えられます。

近年の平均年収推移

TKCの近年の平均年収の推移を調べてみました。

年度 平均年収
平成28年 -万円
平成27年 667.0万円
平成26年 658.0万円
平成25年 612.0万円
平成24年 608.0万円

※有価証券報告書を参照しています。事業年度が9月末締めのため、平成28年のデータはまだありません。

平成28年度は未発表となっています。平成24年から平成27年の間に年収に大きな変動はなく、会社の業績は安定していると考えられます。企業ホームページによると、売り上げも過去5年間において安定した数値となっています。平成24年から平成27年にかけては、毎年年収が増加しています。

TKCにおける年齢別平均年収

各年齢ごとの平均年収の推移はどのようになっているのでしょうか。年齢階層別の平均年収と、1歳ごとの平均年収をそれぞれ算出しました。

平均年収の年齢階層別の推移シミュレーション

各年齢の年収推移を5歳刻みで推定し、月給・ボーナス・年収についてそれぞれ推定値を算出しました。

20~24歳 397.9万円 26.6万円 78.5万円
25~29歳 561.0万円 37.5万円 110.7万円
30~34歳 644.0万円 43.1万円 127.1万円
35~39歳 717.0万円 48.0万円 141.5万円
40~44歳 759.7万円 50.8万円 149.9万円
45~49歳 793.5万円 53.1万円 156.6万円
50~54歳 807.3万円 54.0万円 159.3万円
55~59歳 772.5万円 51.7万円 152.4万円
60~64歳 545.6万円 36.5万円 107.7万円

※編集部で規定したアルゴリズムに基づいた算出であるため、あくまでも予測シミュレーション数値となります。

平均年収の1歳ごとの推移シミュレーション

TKCの1歳ごとの平均年収の推移をシミュレーションしました。

年齢 月給 ボーナス 平均年収
22歳 26.6万円 78.5万円 397.9万円
23歳 28.8万円 85.0万円 430.5万円
24歳 31.0万円 91.4万円 463.1万円
25歳 33.2万円 97.8万円 495.8万円
26歳 35.3万円 104.3万円 528.4万円
27歳 37.5万円 110.7万円 561.0万円
28歳 38.6万円 114.0万円 577.6万円
29歳 39.7万円 117.3万円 594.2万円
30歳 40.9万円 120.5万円 610.8万円
31歳 42.0万円 123.8万円 627.4万円
32歳 43.1万円 127.1万円 644.0万円
33歳 44.1万円 130.0万円 658.6万円
34歳 45.0万円 132.8万円 673.2万円
35歳 46.0万円 135.7万円 687.8万円
36歳 47.0万円 138.6万円 702.4万円
37歳 48.0万円 141.5万円 717.0万円
38歳 48.5万円 143.2万円 725.5万円
39歳 49.1万円 144.9万円 734.1万円
40歳 49.7万円 146.5万円 742.6万円
41歳 50.2万円 148.2万円 751.1万円
42歳 50.8万円 149.9万円 759.7万円
43歳 51.3万円 151.2万円 766.4万円
44歳 51.7万円 152.6万円 773.2万円
45歳 52.2万円 153.9万円 779.9万円
46歳 52.6万円 155.2万円 786.7万円
47歳 53.1万円 156.6万円 793.5万円
48歳 53.3万円 157.1万円 796.2万円
49歳 53.4万円 157.7万円 799.0万円
50歳 53.6万円 158.2万円 801.8万円
51歳 53.8万円 158.8万円 804.6万円
52歳 54.0万円 159.3万円 807.3万円
53歳 53.5万円 157.9万円 800.4万円
54歳 53.1万円 156.6万円 793.4万円
55歳 52.6万円 155.2万円 786.5万円
56歳 52.1万円 153.8万円 779.5万円
57歳 51.7万円 152.4万円 772.5万円
58歳 48.6万円 143.5万円 727.2万円
59歳 45.6万円 134.5万円 681.8万円
60歳 42.6万円 125.6万円 636.4万円
61歳 39.5万円 116.6万円 591.0万円
62歳 36.5万円 107.7万円 545.6万円
63歳 29.2万円 86.1万円 436.5万円
64歳 21.9万円 64.6万円 327.4万円

※編集部で規定したアルゴリズムに基づいた算出であるため、あくまでも予測シミュレーション数値となります。

TKCの役職者の年収

役職者の年収について

役職 平均年収
部長 1,184.5万円
課長 926.5万円
係長 705.5万円
20~24歳の一般社員 397.9万円

※編集部で規定したアルゴリズムに基づいた算出であるため、あくまでも予測シミュレーション数値となります。

TKCの大卒・大学院卒初任給について

学歴 初任給
大卒 23万円
修士了 24万円

※リクナビ2018より参照しています。

TKCの大卒での初任給は23万円、修士了では24万円となっています。厚生労働省の「平成28年賃金構造基本統計調査」の結果によると、大学卒の初任給の平均はおよそ20万3,400円となっていますので、平均よりも高い数値といえます。

ITサービス・ソフトウェア業界における年収の傾向と生涯賃金

ITサービス・ソフトウェア業界とは

ITサービス・ソフトウェア業界は、他の業界と比較すると市場規模は小さく、従業員数も少ない傾向にあります。ITサービス・ソフトウェア業界はまだ新しく、これからの成長が期待されています。売り上げ上位は、日本オラクル、トレンドマイクロ、オービックで、専門的な知識を必要とする職業で人材育成に時間がかかるために、人材不足が懸念されています。業界ではこれから先、IT化が進んでいくなかで顧客やサービスに大きな変化があると予測されています。

ITサービス・ソフトウェア業界の平均年収推移と生涯賃金

年齢 TKC
ITサービス・ソフトウェア業界
20~24歳 397.9万円 407.2万円
25~29歳 561.0万円 548.2万円
30~34歳 644.0万円 622.3万円
35~39歳 717.0万円 693.1万円
40~44歳 759.7万円 728.1万円
45~49歳 793.5万円 724.9万円
50~54歳 807.3万円 724.2万円
55~59歳 772.5万円 694.3万円
60~64歳 545.6万円 536.7万円
生涯賃金 3.0億円 2.84億円

※編集部で規定したアルゴリズムに基づいた算出であるため、あくまでも予測シミュレーション数値となります。

予測シミュレーションによると、TKCの平均年収は業界平均とほぼ同じか高い数値となっています。20代前半では平均より9.3万円低くなっていますが、20代後半になると12.8万円上回ると予測されます。生涯賃金では、平均に比べ1,600万円高くなると考えられます。

まとめ

1966年に創業したTKCは、創業以来一貫して会計事務所と地方公共団体の2つの分野に専門特化した情報サービスを展開し、日本の情報産業界を支え続けてきました。これからもIT化がさらに加速していく中で、活躍が期待される企業のひとつです。

監修者プロフィール

saomiのプロフィール画像
吉川 智也 (よしかわ・ともや)
1988年2月、北海道生まれ。小樽商科大学卒業。 2010年4月に株式会社マイナビに入社、2011年に新人賞金賞を受賞。 IT・小売・外食など幅広い業界にわたって300社以上の採用活動を支援してきた経験をもとに、各大学の就活講座の講師も務め、年間3,000名以上に対して講演を行なう。 現在はポート株式会社で、キャリアアドバイザーグループの責任者として、年間約5,000名の学生の就活相談に乗り、さまざまな企業への内定に導いている。