企業研究

システナの平均年収と生涯賃金|年齢別・役職別の年収・月給・ボーナス推移と業界比較

システナにおける最近の平均年収推移

株式会社システナは東京都港区に本社を置く、ソリューションデザイン、フレームワークデザイン、ITサービスソリューション、クラウドなどの事業を手掛ける企業です。

昭和58年、ヘンミエンジニアリング株式会社を設立しました。その後、日本初の対戦型オンライン麻雀ゲームを開発。パソコン、ワークステーション向けアプリケーションソフトを受託し、インターネットオンラインゲームサイト構築、携帯電話向けコンテンツ開発販売をしました。東京、大阪、広島、札幌、福岡、名古屋に営業所、タイ、米国、バンコクに子会社を設立しています。

平成25年、日本初のTIZENを搭載した10.1インチ タブレット開発に成功。平成28年にIoT、ロボットなどの企画・開発・販売を手掛ける株式会社ストーン、ペット関連サイトの企画・製作・運営を行なう株式会社eペット、有料職業紹介、労働者派遣、人材育成・能力開発研修の株式会社キャリアリンケージの3社を設立しました。

そんなシステナの初任給や年収などを、企業が公開している情報を元に調べてみました。

システナとは

正式名称:株式会社システナ
所在地:東京都港区海岸一丁目2番20号
従業員数:1,998人
平均年齢:33.9歳
平均勤続年数:7.3年
//www.systena.co.jp/
※有価証券報告書を参照

システナには6つの事業があります。ソリューションデザイン事業は、スマートホン・Web向けアプリ開発、ネットビジネスの企画・設計・開発・運用のサポート、フレームワークデザイン事業は、金融機関などのシステム開発、アプリケーションプラットフォーム設計・構築をおこないます。

ソリューション営業は、企業向けにIT関連商品を販売し、ITサービス事業は、ソリューション営業で販売した商品の運用、ヘルプデスク業務をおこないます。

クラウド事業は、企業にクラウド型サービスの提供・導入・支援するものです。コンシューマサービス事業は、スマートフォン向けゲームの開発、提供をおこなっています。

近年の平均年収推移

システナの近年の平均年収の推移を調べてみました。

年度 平均年収
平成28年 513.0万円
平成27年 513.0万円
平成26年 513.0万円
平成25年 519.0万円
平成24年 495.0万円

※有価証券報告書を参照しています。

平成28年の平均年収は513万円です。平成20年に発生したリーマンショックの影響で平成24にかけて落ち込みが続きました。その後、500万円台の水準を推移しています。

人気業界の年収をチェック

就職先を決めるには、自分自身に合った業界を知ることも大切です。そのためには、まず業界について知っておく必要があります。そこでおすすめなのが「人気21業界丸わかりマップ」です。こちらでは、就活生に人気の21業界をピックアップしています。

21の業界ごとに主要企業の売上高や年収も掲載しているため、この1冊でたくさんの情報を無料で収集することができます。就活は、時間との戦いでもあります。無料でダウンロードできるため、就活を効率よく進めるためにも、GETしておきましょう。

システナにおける年齢別平均年収

各年齢ごとの平均年収の推移はどのようになっているのでしょうか。年齢階層別の平均年収と、1歳ごとの平均年収をそれぞれ算出しました。

平均年収の年齢階層別の推移シミュレーション

各年齢の年収推移を5歳刻みで推定し、月給・ボーナス・年収についてそれぞれ推定値を算出しました。

年齢 年収 月給 ボーナス
20~24歳 306.3万円 20.5万円 60.4万円
25~29歳 431.8万円 28.9万円 85.2万円
30~34歳 495.7万円 33.2万円 97.8万円
35~39歳 551.9万円 36.9万円 108.9万円
40~44歳 584.8万円 39.1万円 115.4万円
45~49歳 610.8万円 40.9万円 120.5万円
50~54歳 621.4万円 41.6万円 122.6万円
55~59歳 594.7万円 39.8万円 117.3万円
60~64歳 420.0万円 28.1万円 82.9万円

※編集部で規定したアルゴリズムに基づいた算出であるため、あくまでも予測シミュレーション数値となります。

平均年収の1歳ごとの推移シミュレーション

システナの1歳ごとの平均年収の推移をシミュレーションしました。

年齢 月給 ボーナス 平均年収
22歳 20.5万円 60.4万円 306.3万円
23歳 22.2万円 65.4万円 331.4万円
24歳 23.8万円 70.3万円 356.5万円
25歳 25.5万円 75.3万円 381.6万円
26歳 27.2万円 80.3万円 406.7万円
27歳 28.9万円 85.2万円 431.8万円
28歳 29.7万円 87.7万円 444.6万円
29歳 30.6万円 90.3万円 457.4万円
30歳 31.4万円 92.8万円 470.2万円
31歳 32.3万円 95.3万円 482.9万円
32歳 33.2万円 97.8万円 495.7万円
33歳 33.9万円 100.0万円 507.0万円
34歳 34.7万円 102.3万円 518.2万円
35歳 35.4万円 104.5万円 529.4万円
36歳 36.2万円 106.7万円 540.7万円
37歳 36.9万円 108.9万円 551.9万円
38歳 37.4万円 110.2万円 558.5万円
39歳 37.8万円 111.5万円 565.0万円
40歳 38.2万円 112.8万円 571.6万円
41歳 38.7万円 114.1万円 578.2万円
42歳 39.1万円 115.4万円 584.8万円
43歳 39.5万円 116.4万円 590.0万円
44歳 39.8万円 117.4万円 595.2万円
45歳 40.2万円 118.5万円 600.4万円
46歳 40.5万円 119.5万円 605.6万円
47歳 40.9万円 120.5万円 610.8万円
48歳 41.0万円 120.9万円 612.9万円
49歳 41.1万円 121.4万円 615.0万円
50歳 41.3万円 121.8万円 617.2万円
51歳 41.4万円 122.2万円 619.3万円
52歳 41.6万円 122.6万円 621.4万円
53歳 41.2万円 121.6万円 616.1万円
54歳 40.9万円 120.5万円 610.7万円
55歳 40.5万円 119.5万円 605.4万円
56歳 40.1万円 118.4万円 600.0万円
57歳 39.8万円 117.3万円 594.7万円
58歳 37.4万円 110.5万円 559.7万円
59歳 35.1万円 103.6万円 524.8万円
60歳 32.8万円 96.7万円 489.9万円
61歳 30.4万円 89.8万円 454.9万円
62歳 28.1万円 82.9万円 420.0万円
63歳 22.5万円 66.3万円 336.0万円
64歳 16.9万円 49.7万円 252.0万円

※編集部で規定したアルゴリズムに基づいた算出であるため、あくまでも予測シミュレーション数値となります。

システナの役職者の年収

役職者の年収について

役職 平均年収
部長 911.8万円
課長 713.2万円
係長 543.1万円
20~24歳の一般社員 306.3万円

※編集部で規定したアルゴリズムに基づいた算出であるため、あくまでも予測シミュレーション数値となります。

システナの大卒・大学院卒初任給について

学歴 初任給
大卒 23.5万円

※リクナビ2018より参照しています。

システナの初任給は、学歴による差額を設けていません。大卒の初任給と比較すると平均よりも高額です。上記は勤務地が東京、名古屋のシステムエンジニア職の初任給となります。大阪は225,000円、札幌・福岡・広島は215,000円です。勤務地が東京の営業職は220,000円です。職種はシステムエンジニア(ソフトウェア設計・開発、ネットワークシステム設計・構築)、営業があります。

ITサービス・ソフトウェア業界における年収の傾向と生涯賃金

ITサービス・ソフトウェア業界とは

IT業界の景気は平成20年まで上昇していました。平成20年に発生したリーマンショックの影響で落ち込みましたが、その後上昇が続いています。しかし、IT市場は成熟期に入っていることから今後の需要には不透明感があるといえるでしょう。

現在、人工知能(AI)、IoTの新たな技術が注目され、新たな世代を迎えようとしています。米国ではIBMをはじめグーグル、アップル、マイクロソフト、アマゾン、フェイスブックなどの企業で開発が進められているため、今後のIT業界の期待が高まっています。

ITサービス・ソフトウェア業界の平均年収推移と生涯賃金


年齢 システナ
ITサービス・ソフトウェア業界
20~24歳 306.3万円 407.2万円
25~29歳 431.8万円 548.2万円
30~34歳 495.7万円 622.3万円
35~39歳 551.9万円 693.1万円
40~44歳 584.8万円 728.1万円
45~49歳 610.8万円 724.9万円
50~54歳 621.4万円 724.2万円
55~59歳 594.7万円 694.3万円
60~64歳 420.0万円 536.7万円
生涯賃金 2.31億円 2.84億円

※編集部で規定したアルゴリズムに基づいた算出であるため、あくまでも予測シミュレーション数値となります。

システナはITサービス・ソフトウェア業界の平均年収と比較すると、100~140万円下回っています。システナの年収は50代前半がピークです。業界平均では40代前半が最も差額が大きいです。

まとめ

ここまでシステナについて調査をしてきました。初任給は、新人として同じラインからスタートするため同一金額であるなど、ユニークな発想を持っています。平均年収はITサービス・ソフトウェア業界と比較すると下回っていますが、システナではITサポートやインフラ構築の高付加価値案、クラウドを絡めたモバイル端末リプレース案などの提案で受注を拡大しています。新たな取り組みも進めながら成長する企業です。

※最後に、本記事につきましては、公開されている情報を活用し、当社が独自の基準によってシミュレーションした結果を開示しているものとなります。読者の皆様に企業選択の一助になればという趣旨で情報を作成しておりますため、なるべく実態に近い状態のシミュレーションとなる様に最善を尽くしているものの、実際の報酬額とは異なります。 あくまでも参考情報の一つとしてご活用くださいませ。

監修者プロフィール

ソーシャルリクルーティングのプロフィール画像
吉川 智也(よしかわ・ともや)
1988年北海道生まれ。大学卒業後、2010年に株式会社マイナビに入社、2011年に新人賞金賞を受賞。IT・小売・外食などサービス業界の企業を中心に、300社以上の採用活動を支援してきた経験をもとに、各大学のエントリーシート・履歴書などの就活講座の講師も務め、年間3,000名以上に対して講演を実施。
現在はポート株式会社で、キャリアアドバイザーグループの責任者として、年間約5,000名の学生の就活相談に乗り、さまざまな企業への内定に導いている。

記事についてのお問い合わせ