企業研究

日本オラクルの平均年収と生涯賃金|年齢別・役職別の年収・月給・ボーナス推移と業界比較

日本オラクルにおける最近の平均年収推移

日本オラクルは、アメリカに本社を置くオラクル・コーポレーションの日本法人として設立された会社です。主に情報システム構築のためのソフトウェア・ハードウェア製品の開発・販売、コンサルティング、サポートサービスなどの事業を展開しています。ここでは日本オラクルの年収分析や会社紹介を行います。

日本オラクルとは

正式名称:日本オラクル株式会社
所在地:東京都港区北青山2丁目5−8 オラクル青山センター
従業員数:2,422人
平均年齢:41.7歳
平均勤続年数:8.3年
//www.oracle.com/jp/index.html
※有価証券報告書を参照

データベース管理システムの大手とも言われている日本オラクルですが、従業員も2,422人とかなり大きな規模の会社のようです。平均年齢は41.7歳と上場企業平均の40.44歳より若干高く、平均勤続年数は上場企業平均である14.7年よりも大幅に低いようです。

近年の平均年収推移

日本オラクルの近年の平均年収の推移を調べてみました。

年度 平均年収
平成28年 1,027.0万円
平成27年 1,040.0万円
平成26年 1,013.0万円
平成25年 1,010.0万円
平成24年 983.0万円

※有価証券報告書を参照しています。

上記は、日本オラクルにおける平均年収の推移を表した表・グラフです。平成24年から平成27年にかけて、3年連続で増加を記録しましたが、平成28年では前年より13万円ほど減少しました。それでも依然として高い水準であり、上場企業の平均年収605万円(東京商工リサーチ調べ)と比べると大きな差があります。

日本オラクルにおける年齢別平均年収

各年齢ごとの平均年収の推移はどのようになっているのでしょうか。年齢階層別の平均年収と、1歳ごとの平均年収をそれぞれ算出しました。

平均年収の年齢階層別の推移シミュレーション

各年齢の年収推移を5歳刻みで推定し、月給・ボーナス・年収についてそれぞれ推定値を算出しました。

年齢 年収 月給 ボーナス
20~24歳 613.2万円 41.0万円 121.0万円
25~29歳 864.5万円 57.8万円 170.6万円
30~34歳 992.5万円 66.4万円 195.8万円
35~39歳 1,104.9万円 73.9万円 218.0万円
40~44歳 1,170.7万円 78.3万円 231.0万円
45~49歳 1,222.8万円 81.8万円 241.3万円
50~54歳 1,244.1万円 83.2万円 245.5万円
55~59歳 1,190.5万円 79.6万円 234.9万円
60~64歳 840.8万円 56.2万円 165.9万円

※編集部で規定したアルゴリズムに基づいた算出であるため、あくまでも予測シミュレーション数値となります。

平均年収の1歳ごとの推移シミュレーション

日本オラクルの1歳ごとの平均年収の推移をシミュレーションしました。

年齢 月給 ボーナス 平均年収
22歳 41.0万円 121.0万円 613.2万円
23歳 44.4万円 130.9万円 663.5万円
24歳 47.7万円 140.8万円 713.7万円
25歳 51.1万円 150.8万円 764.0万円
26歳 54.5万円 160.7万円 814.3万円
27歳 57.8万円 170.6万円 864.5万円
28歳 59.5万円 175.6万円 890.1万円
29歳 61.3万円 180.7万円 915.7万円
30歳 63.0万円 185.7万円 941.3万円
31歳 64.7万円 190.8万円 966.9万円
32歳 66.4万円 195.8万円 992.5万円
33歳 67.9万円 200.3万円 1,015.0万円
34歳 69.4万円 204.7万円 1,037.5万円
35歳 70.9万円 209.2万円 1,059.9万円
36歳 72.4万円 213.6万円 1,082.4万円
37歳 73.9万円 218.0万円 1,104.9万円
38歳 74.8万円 220.6万円 1,118.1万円
39歳 75.7万円 223.2万円 1,131.2万円
40歳 76.5万円 225.8万円 1,144.4万円
41歳 77.4万円 228.4万円 1,157.6万円
42歳 78.3万円 231.0万円 1,170.7万円
43歳 79.0万円 233.1万円 1,181.1万円
44歳 79.7万円 235.1万円 1,191.5万円
45歳 80.4万円 237.2万円 1,201.9万円
46歳 81.1万円 239.2万円 1,212.4万円
47歳 81.8万円 241.3万円 1,222.8万円
48歳 82.1万円 242.1万円 1,227.0万円
49歳 82.4万円 243.0万円 1,231.3万円
50歳 82.6万円 243.8万円 1,235.6万円
51歳 82.9万円 244.7万円 1,239.9万円
52歳 83.2万円 245.5万円 1,244.1万円
53歳 82.5万円 243.4万円 1,233.4万円
54歳 81.8万円 241.3万円 1,222.7万円
55歳 81.1万円 239.2万円 1,212.0万円
56歳 80.4万円 237.0万円 1,201.3万円
57歳 79.6万円 234.9万円 1,190.5万円
58歳 75.0万円 221.1万円 1,120.6万円
59歳 70.3万円 207.3万円 1,050.7万円
60歳 65.6万円 193.5万円 980.7万円
61歳 60.9万円 179.7万円 910.8万円
62歳 56.2万円 165.9万円 840.8万円
63歳 45.0万円 132.7万円 672.7万円
64歳 33.7万円 99.6万円 504.5万円

※編集部で規定したアルゴリズムに基づいた算出であるため、あくまでも予測シミュレーション数値となります。

日本オラクルの役職者の年収

役職者の年収について

役職 平均年収
部長 1,825.4万円
課長 1,427.8万円
係長 1,087.3万円
20~24歳の一般社員 613.2万円

※編集部で規定したアルゴリズムに基づいた算出であるため、あくまでも予測シミュレーション数値となります。

日本オラクルの大卒・大学院卒初任給について

※申しわけありませんが、初任給についての公式な情報はありませんでした。

ITサービス・ソフトウェア業界における年収の傾向と生涯賃金

ITサービス・ソフトウェア業界とは

ITとは「Information Technology」の略で、日本語で言うと情報技術という意味です。今日では、コンピュターやインターネットの技術と同義であるといっても過言ではないでしょう。ITサービス・ソフトウェア業界とは、その情報技術を主に使った業界で、様々な分野があります。

セキュリティソフト・経営管理ソフト・顧客情報管理ソフトなど多岐に渡ったシステムが開発されているということがこの業界の特徴です。日本オラクルが取り扱うソフトウェア部門は、コンピューター上で様々な処理をおこなうプログラムを作成することが主な業務です。

ITサービス・ソフトウェア業界の平均年収推移と生涯賃金

年齢 日本オラクル
ITサービス・ソフトウェア業界
20~24歳 613.2万円 407.2万円
25~29歳 864.5万円 548.2万円
30~34歳 992.5万円 622.3万円
35~39歳 1,104.9万円 693.1万円
40~44歳 1,170.7万円 728.1万円
45~49歳 1,222.8万円 724.9万円
50~54歳 1,244.1万円 724.2万円
55~59歳 1,190.5万円 694.3万円
60~64歳 840.8万円 536.7万円
生涯賃金 4.62億円 2.84億円

※編集部で規定したアルゴリズムに基づいた算出であるため、あくまでも予測シミュレーション数値となります。

上記は、日本オラクルにおける平均年収と、ITサービス・ソフトウェア業界での平均年収とを比べたシミュレーション結果になります。あくまでもシミュレーションなのですが、すべての年代において、日本オラクルの平均年収が同業界の平均を上回るだろうとの結果が出ました。50代前半ではその差は500万円にも登り、生涯賃金においても1億円を超える差が出ると結果が出ています。

人気業界の年収をチェック!

高収入の職種を探しているという就活生は、人気業界に属する企業の年収を知っておくといいでしょう。人気業界のトップに位置する企業は、年収も平均を上回っていることが多いです。年収を知るためにおすすめなのが「人気21業界丸わかりマップ」です。

この資料では、各企業の年収以外にも売上高や純利益を掲載しています。企業を比較する際に、これらは必ずおさえておきたい情報になります。無料でダウンロードできるため、業界研究として活用したい就活生にもおすすめです。

まとめ

日本オラクルの簡単な紹介、平均年収の分析をおこなってきました。世界的な企業であるオラクルの日本法人、データベース管理ソフトの最大手というだけあって、報酬もかなりのものになるとの分析結果でした。初任給についての情報はありませんでしたが、平均年収などから考えて、他の企業よりも圧倒的に低い、などということにはならないと考えていいでしょう。

※最後に、本記事につきましては、公開されている情報を活用し、当社が独自の基準によってシミュレーションした結果を開示しているものとなります。読者の皆様に企業選択の一助になればという趣旨で情報を作成しておりますため、なるべく実態に近い状態のシミュレーションとなる様に最善を尽くしているものの、実際の報酬額とは異なります。 あくまでも参考情報の一つとしてご活用くださいませ。

監修者プロフィール

ソーシャルリクルーティングのプロフィール画像
吉川 智也
(よしかわ・ともや)
1988年北海道生まれ。大学卒業後、2010年に株式会社マイナビに入社、2011年に新人賞金賞を受賞。IT・小売・外食などサービス業界の企業を中心に、300社以上の採用活動を支援してきた経験をもとに、各大学のエントリーシート・履歴書などの就活講座の講師も務め、年間3,000名以上に対して講演を実施。
現在はポート株式会社で、キャリアアドバイザーグループの責任者として、年間約5,000名の学生の就活相談に乗り、さまざまな企業への内定に導いている。

記事についてのお問い合わせ