企業研究

一条工務店の平均年収と生涯賃金|年齢別・役職別の年収・月給・ボーナス推移と業界比較

一条工務店の年収を把握して就活に成功しよう

卒業後の人生を決めるイベントのひとつである就職活動では、皆がそれぞれ大切にしたいものを持ちながら行動していることでしょう。その中には、「お金」が大事だとしている就活生もいるのではないでしょうか。

その要素で企業を決めるのであれば、会社ごとの年収などのデータを細かく比較していかなくてはなりません。そこでこの記事では、一条工務店1社のデータを挙げて解説していきますので、それらの情報収集にうまく役立ててください。

この記事では、年収や初任給など、一条工務店に勤めている方々のお金に関する情報をまとめてご紹介していきます。これから紹介する情報を自分なりに整理・把握して、就職活動がよりうまく進むようにしてください。

一条工務店の平均年収は439万円

複数の口コミ調べによると、一条工務店の平均年収は439万円程度です。20代では400~450万円、30代では445~550万円程度の年収が見込まれます。

一条工務店は、昭和58年9月年に設立された住宅設計・施工・販売・メンテナンス・リフォームをおこなう企業です。主にシンプルモダン、ヨーロピアン、南欧風、和モダンなどのデザインを建築し、平成29年8月の第11回キッズデザイン賞の3部門においてトリプル受賞。6年連続、14商品目の受賞となりました。

企業理念は、「お客さまよりお客さまの家づくりに熱心であろう。」です。全国に約460拠点、11工場があり、グループ企業は11社あります。資本金は5億4,460万円です。

正式名称:株式会社一条工務店
所在地:東京都江東区木場5-10-10
従業員数:4,200人
一条工務店HP

自分が建設業界に向いているタイプか、診断してみよう

自分の性格が、建設業界の仕事に向いているのかどうか、気になりませんか?
そんな時は、自己分析ツール「My analytics」を活用して、自分と志望業界との相性を診断してみましょう。

My analyticsなら、36の質問に答えるだけで、自分の強み・弱み→それに基づく適職を診断できます。

My analyticsで、あなたの強み・弱みを理解し、自分が建設業界に向いているタイプか、診断してみましょう。

一条工務店における年齢別平均年収

各年齢ごとの平均年収の推移はどのようになっているのでしょうか。年齢階層別の平均年収と、1歳ごとの平均年収をそれぞれ算出しました。

平均年収の年齢階層別の推移シミュレーション

各年齢の年収推移を5歳刻みで推定し、月給・ボーナス・年収についてそれぞれ推定値を算出しました。

年齢 年収 月給 ボーナス
20~24歳 272.0万円 18.1万円 55.1万円
25~29歳 358.0万円 23.8万円 72.6万円
30~34歳 414.6万円 27.5万円 84.0万円
35~39歳 440.8万円 29.3万円 89.3万円
40~44歳 489.4万円 32.5万円 99.2万円
45~49歳 521.5万円 34.6万円 105.7万円
50~54歳 543.1万円 36.1万円 110.1万円
55~59歳 525.0万円 34.9万円 106.4万円
60~64歳 386.6万円 25.7万円 78.4万円

※編集部で規定したアルゴリズムに基づいた算出であるため、あくまでも予測シミュレーション数値となります。

平均年収の1歳ごとの推移シミュレーション

一条工務店の1歳ごとの平均年収の推移をシミュレーションしました。

年齢 月給 ボーナス 平均年収
22歳 18.1万円 55.1万円 272.0万円
23歳 19.2万円 58.6万円 289.2万円
24歳 20.4万円 62.1万円 306.4万円
25歳 21.5万円 65.6万円 323.6万円
26歳 22.6万円 69.1万円 340.8万円
27歳 23.8万円 72.6万円 358.0万円
28歳 24.5万円 74.9万円 369.3万円
29歳 25.3万円 77.2万円 380.6万円
30歳 26.0万円 79.4万円 391.9万円
31歳 26.8万円 81.7万円 403.3万円
32歳 27.5万円 84.0万円 414.6万円
33歳 27.9万円 85.1万円 419.8万円
34歳 28.2万円 86.2万円 425.0万円
35歳 28.6万円 87.2万円 430.3万円
36歳 28.9万円 88.3万円 435.5万円
37歳 29.3万円 89.3万円 440.8万円
38歳 29.9万円 91.3万円 450.5万円
39歳 30.6万円 93.3万円 460.2万円
40歳 31.2万円 95.3万円 470.0万円
41歳 31.9万円 97.2万円 479.7万円
42歳 32.5万円 99.2万円 489.4万円
43歳 32.9万円 100.5万円 495.8万円
44歳 33.4万円 101.8万円 502.2万円
45歳 33.8万円 103.1万円 508.7万円
46歳 34.2万円 104.4万円 515.1万円
47歳 34.6万円 105.7万円 521.5万円
48歳 34.9万円 106.6万円 525.8万円
49歳 35.2万円 107.5万円 530.1万円
50歳 35.5万円 108.3万円 534.5万円
51歳 35.8万円 109.2万円 538.8万円
52歳 36.1万円 110.1万円 543.1万円
53歳 35.8万円 109.4万円 539.5万円
54歳 35.6万円 108.6万円 535.9万円
55歳 35.4万円 107.9万円 532.3万円
56歳 35.1万円 107.2万円 528.7万円
57歳 34.9万円 106.4万円 525.0万円
58歳 33.0万円 100.8万円 497.3万円
59歳 31.2万円 95.2万円 469.7万円
60歳 29.4万円 89.6万円 442.0万円
61歳 27.5万円 84.0万円 414.3万円
62歳 25.7万円 78.4万円 386.6万円
63歳 20.5万円 62.7万円 309.3万円
64歳 15.4万円 47.0万円 231.9万円

※編集部で規定したアルゴリズムに基づいた算出であるため、あくまでも予測シミュレーション数値となります。

一条工務店の役職者の年収

役職者の年収について

役職 平均年収
部長 809.7万円
課長 633.4万円
係長 482.3万円
20~24歳の一般社員 272.0万円

※編集部で規定したアルゴリズムに基づいた算出であるため、あくまでも予測シミュレーション数値となります。

役職別年収差は150~180万円程度

上の見出しの表にある「予測シミュレーション」から算出されたデータに基づくと、部長と課長の間、そして課長と係長の間には、それぞれ150~180万円ほどの差があることが見て取れます。

この表を見て、「お金を稼ぐためにはより上の地位に就けばよいのか」と考えた方もいるでしょうが、そのような安易な思考だけでは不十分です。これについては、「役職に付随する仕事の責任の重さ」や「見るべき業務の範囲の広さの違い」などが理由として挙げられるでしょう。

より上位の肩書を得るということは、自分だけでなく「チームの成果」や「より良いチームの雰囲気づくり」など、抱え込まなければならない悩みの種が増えるということも意味しているのです。

一条工務店の大卒・大学院卒初任給について

学歴 初任給
大卒 21.3万円
修士了 22.49万円

※リクナビ2018より参照しています。

一条工務店の初任給は、一般的な金額といえます。上記は勤務地が全国の場合の初任給で、国内を6分割した勤務エリアから選択できるブロック型は、大卒205,500、修士了216,900円です。営業の職種は住宅営業、技術の職種は設計・工事監督・商品開発、管理の職種は経営企画・不動産事業・総務・経理・法務・人事広報・制作・設計・工事・免震・地盤調査・システム開発があります。

建設業界における年収の傾向と生涯賃金

建設業界とは

建設業界の景気は、平成20年に発生したリーマンショックの影響で急落したため、民間・公共工事の需要が減りました。そして、民主党に政権交代したことで、公共事業費用の廃止・削減となったことも平成23年頃までの景気の停滞の原因です。平成23年頃から東日本大震災の復興需要、民間設備投資の増加、アベノミクスの公共事業投資などにより、景気は回復に向かいました。東京五輪に向けてインフラ整備、都市再開発、商業施設の建設などの需要が高まっています。

建設業界の平均年収推移と生涯賃金

年齢 一条工務店 建設業界
20~24歳 272.0万円 439.1万円
25~29歳 358.0万円 519.3万円
30~34歳 414.6万円 599.4万円
35~39歳 440.8万円 607.3万円
40~44歳 489.4万円 702.2万円
45~49歳 521.5万円 727.3万円
50~54歳 543.1万円 762.9万円
55~59歳 525.0万円 746.8万円
60~64歳 386.6万円 619.7万円
生涯賃金 1.98億円 2.86億円

※編集部で規定したアルゴリズムに基づいた算出であるため、あくまでも予測シミュレーション数値となります。

一条工務店の平均年収は、建設業界を大幅に下回っています。建設業界との差額は約161~233万円であり、年齢と共に差額が広がっている傾向です。生涯賃金は、業界平均より8,800万円低くなっています。

一条工務店の魅力

ここまでの見出しでは予測シミュレーションを活用しながら、一条工務店に勤める方の年収や初任給などのお金に関する情報や、建築業界にまつわるお金の情報などをまとめてご紹介してきました。

それらを知ったところで、今度は会社自体のよいところについても触れていきましょう。ここでは、一条工務店の魅力を2点ご紹介いたします。より良い就活をするためには、収入面のマッチング以前に会社の向き不向きを理解しておかなくてはなりません。

2017就職人気ランキングNo.1

一条工務店の魅力の1つ目が、「就職人気ランキングNo.1」だというところです。朝日新聞と学情が運営する就職情報サイト「あさがくナビ2017」のハウスメーカー部門では、競合する企業が多数存在する中でも堂々の1位を記録しました。それだけサイト上で多くの就活生が、一条工務店の情報を確認しているということを表しているのです。

しかし、一条工務店はテレビCMなどのメディア広告をそれほど活発に利用しておらず、競合他社に比べると就活生の目に触れる機会はそれほど多くありません。それなのに、就活生はこの企業のどのようなところに魅力を感じたのでしょうか。なお、この点に関しては、次の見出しの中の解説に譲ることにします。

自社開発の高い商品力で成長率No,1

一条工務店のホームページの情報によると、この企業は「大手」と呼ばれるハウスメーカーの中でも成長率が非常に高いことが見て取れます。これが、一条工務店の魅力の2つ目です。

なかでも注目すべきなのが、「戸建注文住宅販売戸数」です。競合他社が横ばいや右肩下がりの推移を続ける状況下においても成長を続け、2017年現在では2位につけています。そしてそれは、これからも続いていくことでしょう。

この成長を支えているのが、一条工務店の「商品力」です。例えば、一条工務店のオリジナル太陽光発電装置「夢発電システム」は、「エコプロダクツ大賞」、「グッドデザイン賞」、「オルタナ賞」、「地球温暖化防止活動環境大臣表彰」など、多くの栄誉ある賞を受賞しています。

コロナ自粛中に、自己分析をやり直そう

コロナウイルスで就活も自粛の傾向になり、選考が進まず、不安になっていませんか?

そんな時は、自己分析ツール「My analytics」を活用して、自己分析をやり直しておきましょう。

My analyticsなら、36の質問に答えるだけであなたの強み・弱み→それに基づく適職がわかります。

コロナで就活が自粛中の今こそ、自己分析を通して、自分の本当の長所・短所を理解し、コロナ自粛が解けた後の就活に備えましょう。

まとめ

ここまで一条工務店について調査をしてきました。一条工務店は、住宅展示場数第1位、戸建住宅販売戸数業界第2位、太陽光発電搭載率業界第1位、免震住宅業界1位を誇る企業です。「住まいの性能は、人と環境の未来のために。」をテーマに、家づくりを通じて地球と調和した豊かな暮らしと社会の実現に向けて、尽力する企業を目指しています。

※最後に、本記事につきましては、公開されている情報を活用し、当社が独自の基準によってシミュレーションした結果を開示しているものとなります。読者の皆様に企業選択の一助になればという趣旨で情報を作成しておりますため、なるべく実態に近い状態のシミュレーションとなる様に最善を尽くしているものの、実際の報酬額とは異なります。 あくまでも参考情報の一つとしてご活用くださいませ。

監修者プロフィール

ソーシャルリクルーティングのプロフィール画像
吉川 智也
(よしかわ・ともや)
1988年北海道生まれ。大学卒業後、2010年に株式会社マイナビに入社、2011年に新人賞金賞を受賞。IT・小売・外食などサービス業界の企業を中心に、300社以上の採用活動を支援してきた経験をもとに、各大学のエントリーシート・履歴書などの就活講座の講師も務め、年間3,000名以上に対して講演を実施。
現在はポート株式会社で、キャリアアドバイザーグループの責任者として、年間約5,000名の学生の就活相談に乗り、さまざまな企業への内定に導いている。

記事についてのお問い合わせ