企業研究

三菱UFJモルガン・スタンレー証券の平均年収と生涯賃金|年齢別・役職別の年収・月給・ボーナス推移と業界比較

三菱UFJモルガン・スタンレー証券の平均年収は984万円程度

三菱UFJモルガン・スタンレー証券は、1948年に設立された投資信託や株式の売買業務などをおこなう企業です。主に少額投資のNISA向けの商品などを取り扱っていて、NISAという言葉が、世間で使われるきっかけとなった企業の一つでもあります。

企業理念は「お客さまの期待を超えるクオリティを、グループ全員の力で」としています。資本金は405億円です。

正式名称:三菱UFJモルガン・スタンレー証券株式会社
所在地:東京都千代田区大手町1-9-2 大手町フィナンシャルシティ グランキューブ
従業員数:5,264人
//www.sc.mufg.jp/

複数の口コミを参照すると、三菱UFJモルガン・スタンレー証券の年収事例は以下のようになっています。

  • 20代前半・コンサルティング営業:500万円
  • 20代後半・トレーダー:600万円
  • 30代前半・トレーダー:800万円
  • 30代後半・ 金融商品開発:900万円

これらの事例から、年齢別・役職別の平均年収を算出をしてみました。

人気業界の年収をチェック!

高収入の職種を探しているという就活生は、人気業界に属する企業の年収を知っておくといいでしょう。人気業界のトップに位置する企業は、年収も平均を上回っていることが多いです。年収を知るためにおすすめなのが「人気21業界丸わかりマップ」です。

この資料では、各企業の年収以外にも売上高や純利益を掲載しています。企業を比較する際に、これらは必ずおさえておきたい情報になります。無料でダウンロードできるため、業界研究として活用したい就活生にもおすすめです。

三菱UFJモルガン・スタンレー証券における年齢別平均年収

各年齢ごとの平均年収の推移はどのようになっているのでしょうか。年齢階層別の平均年収と、1歳ごとの平均年収をそれぞれ算出しました。

平均年収の年齢階層別の推移シミュレーション

各年齢の年収推移を5歳刻みで推定し、月給・ボーナス・年収についてそれぞれ推定値を算出しました。

年齢 年収 月給 ボーナス
20~24歳 507.5万円 29.9万円 149.0万円
25~29歳 781.9万円 46.0万円 229.6万円
30~34歳 945.2万円 55.6万円 277.5万円
35~39歳 1,049.8万円 61.8万円 308.2万円
40~44歳 1,106.4万円 65.1万円 324.8万円
45~49歳 1,247.6万円 73.4万円 366.3万円
50~54歳 1,286.6万円 75.7万円 377.8万円
55~59歳 1,164.1万円 68.5万円 341.8万円
60~64歳 766.9万円 45.1万円 225.2万円

※編集部で規定したアルゴリズムに基づいた算出であるため、あくまでも予測シミュレーション数値となります。

平均年収の1歳ごとの推移シミュレーション

三菱UFJモルガン・スタンレー証券の1歳ごとの平均年収の推移をシミュレーションしました。

年齢 月給 ボーナス 平均年収
22歳 29.9万円 149.0万円 507.5万円
23歳 33.1万円 165.1万円 562.4万円
24歳 36.3万円 181.2万円 617.2万円
25歳 39.6万円 197.3万円 672.1万円
26歳 42.8万円 213.5万円 727.0万円
27歳 46.0万円 229.6万円 781.9万円
28歳 48.0万円 239.2万円 814.6万円
29歳 49.9万円 248.7万円 847.2万円
30歳 51.8万円 258.3万円 879.9万円
31歳 53.7万円 267.9万円 912.5万円
32歳 55.6万円 277.5万円 945.2万円
33歳 56.9万円 283.6万円 966.1万円
34歳 58.1万円 289.8万円 987.0万円
35歳 59.3万円 295.9万円 1,008.0万円
36歳 60.6万円 302.1万円 1,028.9万円
37歳 61.8万円 308.2万円 1,049.8万円
38歳 62.5万円 311.6万円 1,061.1万円
39歳 63.1万円 314.9万円 1,072.5万円
40歳 63.8万円 318.2万円 1,083.8万円
41歳 64.5万円 321.5万円 1,095.1万円
42歳 65.1万円 324.8万円 1,106.4万円
43歳 66.8万円 333.1万円 1,134.7万円
44歳 68.5万円 341.4万円 1,162.9万円
45歳 70.1万円 349.7万円 1,191.1万円
46歳 71.8万円 358.0万円 1,219.4万円
47歳 73.4万円 366.3万円 1,247.6万円
48歳 73.9万円 368.6万円 1,255.4万円
49歳 74.4万円 370.9万円 1,263.2万円
50歳 74.8万円 373.2万円 1,271.0万円
51歳 75.3万円 375.5万円 1,278.8万円
52歳 75.7万円 377.8万円 1,286.6万円
53歳 74.3万円 370.6万円 1,262.1万円
54歳 72.9万円 363.4万円 1,237.6万円
55歳 71.4万円 356.2万円 1,213.1万円
56歳 70.0万円 349.0万円 1,188.6万円
57歳 68.5万円 341.8万円 1,164.1万円
58歳 63.8万円 318.5万円 1,084.6万円
59歳 59.2万円 295.1万円 1,005.2万円
60歳 54.5万円 271.8万円 925.8万円
61歳 49.8万円 248.5万円 846.3万円
62歳 45.1万円 225.2万円 766.9万円
63歳 36.1万円 180.1万円 613.5万円
64歳 27.1万円 135.1万円 460.1万円

※編集部で規定したアルゴリズムに基づいた算出であるため、あくまでも予測シミュレーション数値となります。

三菱UFJモルガン・スタンレー証券の役職者の年収

役職者の年収について

役職 平均年収
部長 1,510.6万円
課長 1,181.5万円
係長 899.7万円
20~24歳の一般社員 507.5万円

※編集部で規定したアルゴリズムに基づいた算出であるため、あくまでも予測シミュレーション数値となります。

三菱UFJモルガン・スタンレー証券の大卒・大学院卒初任給について

学歴 初任給
大卒 23万円
修士了 23万円

※リクナビ2018より参照しています。

三菱UFJモルガン・スタンレー証券の初任給は、大学卒、大学院卒で大きな差はありません。賞与や年2回、給与改定以外にも通勤手当や託児所補助などの諸手当が待遇として用意されています。

証券業界における年収の傾向と生涯賃金

証券業界とは

株式の動きを見ることで、企業の状況を見極めることができます。企業研究の一環で株の動きを見る就活生もいるでしょう。その株式の売買や、投資信託のような、金融商品を売買する事業を主とするのが証券業界です。リーマンショックなどの大規模な経済変化が起きたこともあり、証券業界は完全に安定しているとは言えなくなってきました。

しかし、大規模な投資こそ減ってきているものの、代わりに個人投資や、NISAのような少額投資が積極的に行われているのが現状です。証券業界も、これらの顧客を取り込むための事業展開を行っているようです。

証券業界の平均年収推移と生涯賃金

年齢 三菱UFJモルガン・スタンレー証券 証券業界
20~24歳 507.5万円 413.4万円
25~29歳 781.9万円 545.1万円
30~34歳 945.2万円 671.1万円
35~39歳 1,049.8万円 761.8万円
40~44歳 1,106.4万円 814.0万円
45~49歳 1,247.6万円 920.0万円
50~54歳 1,286.6万円 924.3万円
55~59歳 1,164.1万円 836.3万円
60~64歳 766.9万円 612.0万円
生涯賃金 4.43億円 3.25億円

※編集部で規定したアルゴリズムに基づいた算出であるため、あくまでも予測シミュレーション数値となります。

三菱UFJモルガン・スタンレー証券の平均年収シュミレーションは、証券業界の平均予測と比較しても高いと推測されています。生涯賃金は1.18億円開くと思われます。

三菱UFJモルガン・スタンレー証券の年齢別年収は、30代後半になるにつれ、業界全体と差がつくと予測されています。30代後半のシュミレーション結果で比較した場合、288万円差があるだろうと推測されます。

まとめ

少額投資のような、現在の投資家のニーズを踏まえた事業展開を行っている三菱UFJモルガン・スタンレー証券は、親会社にあたる三菱UFJグループの強みを活かしている企業と言えます。

今後も投資は個人投資が主流になると思われ、その変化に対応できるだけの力を持った三菱UFJモルガン・スタンレー証券は、業界内でも安定した業績を出すことができるでしょう。

※最後に、本記事につきましては、公開されている情報を活用し、当社が独自の基準によってシミュレーションした結果を開示しているものとなります。読者の皆様に企業選択の一助になればという趣旨で情報を作成しておりますため、なるべく実態に近い状態のシミュレーションとなる様に最善を尽くしているものの、実際の報酬額とは異なります。 あくまでも参考情報の一つとしてご活用くださいませ。

監修者プロフィール

ソーシャルリクルーティングのプロフィール画像
吉川 智也
(よしかわ・ともや)
1988年北海道生まれ。大学卒業後、2010年に株式会社マイナビに入社、2011年に新人賞金賞を受賞。IT・小売・外食などサービス業界の企業を中心に、300社以上の採用活動を支援してきた経験をもとに、各大学のエントリーシート・履歴書などの就活講座の講師も務め、年間3,000名以上に対して講演を実施。
現在はポート株式会社で、キャリアアドバイザーグループの責任者として、年間約5,000名の学生の就活相談に乗り、さまざまな企業への内定に導いている。

記事についてのお問い合わせ