企業研究

ヒューレットパッカードの平均年収と生涯賃金|年齢別・役職別の年収・月給・ボーナス推移と業界比較

ヒューレットパッカードの平均年収は735万円

株式会社 日本HP(ヒューレットパッカード)は、昭和38年に設立され、PCやプリンティング、および付随するサービス、ソリューション事業をおこなう企業です。主に、デスクトップPC、ノートPC、2 in 1タブレット、液晶一体型PC、ゲーミングPC、プリンタなどを取り扱います。様々なライフスタイルや働き方に対応する、プレミアムPCを発表したことでも話題になりました。

企業理念は「会社が成長しても親密でフェアな小企業のような雰囲気を守るために、社員全員に経営スタイルと目標をよく知ってもらうことが必要である。」です。全国には2つの支店と2つの営業所があり、米国本社をはじめ、世界170カ国に事業を展開しています。資本金は5億円です。

正式名称:株式会社 日本HP
所在地:東京都江東区大島2丁目2番1号
従業員数:約5万人(HP全体)
//www8.hp.com/jp/ja/home.html

複数の口コミを参照すると、ヒューレットパッカードの年収事例は以下のようになっています。

  • 37歳・電気・電子・機械系エンジニア職:700万円
  • 39歳・IT系エンジニア職:759万円
  • 40歳・営業職:850万円
  • 40歳・企画・事務・管理系職:825万円

これらの事例から、年齢別・役職別の平均年収を算出をしてみました。

ヒューレットパッカードにおける年齢別平均年収

各年齢ごとの平均年収の推移はどのようになっているのでしょうか。年齢階層別の平均年収と、1歳ごとの平均年収をそれぞれ算出しました。

平均年収の年齢階層別の推移シミュレーション

各年齢の年収推移を5歳刻みで推定し、月給・ボーナス・年収についてそれぞれ推定値を算出しました。

年齢 年収 月給 ボーナス
20~24歳 372.5万円 23.4万円 91.8万円
25~29歳 571.8万円 35.9万円 141.0万円
30~34歳 672.0万円 42.2万円 165.7万円
35~39歳 761.6万円 47.8万円 187.8万円
40~44歳 815.4万円 51.2万円 201.0万円
45~49歳 904.6万円 56.8万円 223.0万円
50~54歳 973.6万円 61.1万円 240.0万円
55~59歳 941.4万円 59.1万円 232.1万円
60~64歳 602.1万円 37.8万円 148.4万円

※編集部で規定したアルゴリズムに基づいた算出であるため、あくまでも予測シミュレーション数値となります。

平均年収の1歳ごとの推移シミュレーション

ヒューレットパッカードの1歳ごとの平均年収の推移をシミュレーションしました。

年齢 月給 ボーナス 平均年収
22歳 23.4万円 91.8万円 372.5万円
23歳 25.9万円 101.7万円 412.4万円
24歳 28.4万円 111.5万円 452.2万円
25歳 30.9万円 121.3万円 492.1万円
26歳 33.4万円 131.1万円 531.9万円
27歳 35.9万円 141.0万円 571.8万円
28歳 37.2万円 145.9万円 591.8万円
29歳 38.4万円 150.9万円 611.9万円
30歳 39.7万円 155.8万円 631.9万円
31歳 40.9万円 160.7万円 652.0万円
32歳 42.2万円 165.7万円 672.0万円
33歳 43.3万円 170.1万円 689.9万円
34歳 44.4万円 174.5万円 707.9万円
35歳 45.6万円 178.9万円 725.8万円
36歳 46.7万円 183.4万円 743.7万円
37歳 47.8万円 187.8万円 761.6万円
38歳 48.5万円 190.4万円 772.4万円
39歳 49.2万円 193.1万円 783.1万円
40歳 49.8万円 195.7万円 793.9万円
41歳 50.5万円 198.4万円 804.7万円
42歳 51.2万円 201.0万円 815.4万円
43歳 52.3万円 205.4万円 833.3万円
44歳 53.4万円 209.8万円 851.1万円
45歳 54.6万円 214.2万円 868.9万円
46歳 55.7万円 218.6万円 886.8万円
47歳 56.8万円 223.0万円 904.6万円
48歳 57.7万円 226.4万円 918.4万円
49歳 58.5万円 229.8万円 932.2万円
50歳 59.4万円 233.2万円 946.0万円
51歳 60.3万円 236.6万円 959.8万円
52歳 61.1万円 240.0万円 973.6万円
53歳 60.7万円 238.4万円 967.1万円
54歳 60.3万円 236.9万円 960.7万円
55歳 59.9万円 235.3万円 954.3万円
56歳 59.5万円 233.7万円 947.8万円
57歳 59.1万円 232.1万円 941.4万円
58歳 54.8万円 215.4万円 873.5万円
59歳 50.6万円 198.6万円 805.7万円
60歳 46.3万円 181.9万円 737.8万円
61歳 42.1万円 165.2万円 670.0万円
62歳 37.8万円 148.4万円 602.1万円
63歳 30.2万円 118.8万円 481.7万円
64歳 22.7万円 89.1万円 361.3万円

※編集部で規定したアルゴリズムに基づいた算出であるため、あくまでも予測シミュレーション数値となります。

ヒューレットパッカードの役職者の年収

役職者の年収について


役職 平均年収
部長 1,108.9万円
課長 867.4万円
係長 660.5万円
20~24歳の一般社員 372.5万円

※編集部で規定したアルゴリズムに基づいた算出であるため、あくまでも予測シミュレーション数値となります。

ヒューレットパッカードの大卒・大学院卒初任給について

学歴 初任給
大卒 24.15万円
修士了 25.85万円

※リクナビ2018より参照しています。

ヒューレットパッカードの初任給は、一般企業よりもやや高額といえます。専門学校卒は200,400円、高専卒 211,000円です。修士・学部卒の職種は、セールススペシャリスト 、プリセールスコンサルタント 、システムエンジニア 、サービスエンジニア 、セールスオペレーションスペシャリストがあり、高専・専門卒の職種はテクノロジースペシャリストです。

志望業界を選ぶ前に、自己分析をしよう

自分に合った業界を探すには、自己分析をして、あなた自身の適性を把握しておく必要があります。でも、そんな時間がとれない人も多いはず。

そこで、自己分析ツールの「My analytics」を活用してみましょう。

My analyticsを使えば、36の質問に答えるだけで、あなたの強み・弱み→それに基づくあなたに適した業界を診断できます。

My analyticsでサクッと自己分析をして適性を把握し、業界研究を効率的に進めましょう。

ITサービス・ソフトウェア業界における年収の傾向と生涯賃金

ITサービス・ソフトウェア業界とは

IT・ソフトウェア業界は、リーマンショックの影響で急落し、平成24年頃まで不景気が続きました。その後、国内景気の回復、企業のIT投資の増額により、IT・ソフトウェア業界も次第に景気上昇となりました。今後は、新たな技術として、人工知能(AI)やIoT(Internet of Things)などが期待されています。

ヒューレットパッカードは、製品の省エネ化、環境負荷物質の削減と代替、リサイクルの容易性など、製品設計から製造、使用、回収のライフサイクル全体で環境負荷の削減に努めています。

ITサービス・ソフトウェア業界の平均年収推移と生涯賃金


年齢 ヒューレットパッカード
ITサービス・ソフトウェア業界
20~24歳 372.5万円 350.1万円
25~29歳 571.8万円 455.3万円
30~34歳 672.0万円 528.1万円
35~39歳 761.6万円 627.0万円
40~44歳 815.4万円 692.5万円
45~49歳 904.6万円 757.1万円
50~54歳 973.6万円 829.3万円
55~59歳 941.4万円 854.4万円
60~64歳 602.1万円 585.1万円
生涯賃金 3.31億円 2.84億円

※編集部で規定したアルゴリズムに基づいた算出であるため、あくまでも予測シミュレーション数値となります。

ヒューレットパッカードのの年収は、IT・ソフトウェア業界と比較すると、17~147万円近く上回っていることがわかります。世代別業界平均比較では、60代で17万円、20代で22万円程度ですが、20代後半では116万円、40代で147万円と、年齢と共に業界平均都の差額が広がっている傾向にあります。

コロナ自粛中に、自己分析をやり直そう

コロナウイルスで就活も自粛の傾向になり、選考が進まず、不安になっていませんか?

そんな時は、自己分析ツール「My analytics」を活用して、自己分析をやり直しておきましょう。

My analyticsなら、36の質問に答えるだけであなたの強み・弱み→それに基づく適職がわかります。

コロナで就活が自粛中の今こそ、自己分析を通して、自分の本当の長所・短所を理解し、コロナ自粛が解けた後の就活に備えましょう。

まとめ

ここまでヒューレットパッカードについて調査をしてきました。年収は、IT・ソフトウェア業界と比較すると上回っていることがわかりました。今後、顧客ニーズにマッチした高品質、サポート・サービスを加え、価値ある製品・ソリューションに向けた提供をおこなう企業です。

※最後に、本記事につきましては、公開されている情報を活用し、当社が独自の基準によってシミュレーションした結果を開示しているものとなります。読者の皆様に企業選択の一助になればという趣旨で情報を作成しておりますため、なるべく実態に近い状態のシミュレーションとなる様に最善を尽くしているものの、実際の報酬額とは異なります。 あくまでも参考情報の一つとしてご活用くださいませ。

監修者プロフィール

ソーシャルリクルーティングのプロフィール画像
吉川 智也(よしかわ・ともや)
1988年北海道生まれ。大学卒業後、2010年に株式会社マイナビに入社、2011年に新人賞金賞を受賞。IT・小売・外食などサービス業界の企業を中心に、300社以上の採用活動を支援してきた経験をもとに、各大学のエントリーシート・履歴書などの就活講座の講師も務め、年間3,000名以上に対して講演を実施。
現在はポート株式会社で、キャリアアドバイザーグループの責任者として、年間約5,000名の学生の就活相談に乗り、さまざまな企業への内定に導いている。

記事についてのお問い合わせ