企業研究

損保ジャパン日本興亜の平均年収と生涯賃金|年齢別・役職別の年収・月給・ボーナス推移と業界比較

損保ジャパン日本興亜の平均年収は554万円

損保ジャパン日本興亜は東京都新宿区に本社を置く、明治創業の保険会社です。資本金は700億円で、損保ジャパン日本興亜は保険業界大手の「SOMPOホールディングス」の中核会社になります。「お客様の安心・安全・健康に資する最高品質のサービスを提供」を経営理念にしています。

複数の口コミを参照すると、損害保険ジャパン日本興亜の平均年収は554万円程度で、職種別の年収事例は以下のようになっています。

  • 20代・代理店営業職:700万円
  • 30代・システムエンジニア職:460万円
  • 40代・その他:500万円
  • 40代・損害調査職:1,000万円

これらの事例から、役職・年齢別の平均年収を算出してみました。

正式名称:損害保険ジャパン日本興亜株式会社
所在地:東京都新宿区西新宿1-26-1
従業員数:25,822人

損保ジャパン日本興亜における年齢別平均年収

各年齢ごとの平均年収の推移はどのようになっているのでしょうか。年齢階層別の平均年収と、1歳ごとの平均年収をそれぞれ算出しました。

平均年収の年齢階層別の推移シミュレーション

各年齢の年収推移を5歳刻みで推定し、月給・ボーナス・年収についてそれぞれ推定値を算出しました。

年齢 年収 月給 ボーナス
20~24歳 285.7万円 16.8万円 83.9万円
25~29歳 440.2万円 25.9万円 129.3万円
30~34歳 532.1万円 31.3万円 156.2万円
35~39歳 591.1万円 34.8万円 173.5万円
40~44歳 622.9万円 36.7万円 182.9万円
45~49歳 702.4万円 41.3万円 206.2万円
50~54歳 724.4万円 42.6万円 212.7万円
55~59歳 655.4万円 38.6万円 192.4万円
60~64歳 431.8万円 25.4万円 126.8万円

※編集部で規定したアルゴリズムに基づいた算出であるため、あくまでも予測シミュレーション数値となります。

平均年収の1歳ごとの推移シミュレーション

損保ジャパン日本興亜の1歳ごとの平均年収の推移をシミュレーションしました。

年齢 月給 ボーナス 平均年収
22歳 16.8万円 83.9万円 285.7万円
23歳 18.6万円 93.0万円 316.6万円
24歳 20.5万円 102.0万円 347.5万円
25歳 22.3万円 111.1万円 378.4万円
26歳 24.1万円 120.2万円 409.3万円
27歳 25.9万円 129.3万円 440.2万円
28歳 27.0万円 134.7万円 458.6万円
29歳 28.1万円 140.0万円 477.0万円
30歳 29.2万円 145.4万円 495.4万円
31歳 30.2万円 150.8万円 513.8万円
32歳 31.3万円 156.2万円 532.1万円
33歳 32.0万円 159.7万円 543.9万円
34歳 32.7万円 163.2万円 555.7万円
35歳 33.4万円 166.6万円 567.5万円
36歳 34.1万円 170.1万円 579.3万円
37歳 34.8万円 173.5万円 591.1万円
38歳 35.2万円 175.4万円 597.4万円
39歳 35.5万円 177.3万円 603.8万円
40歳 35.9万円 179.1万円 610.2万円
41歳 36.3万円 181.0万円 616.5万円
42歳 36.7万円 182.9万円 622.9万円
43歳 37.6万円 187.6万円 638.8万円
44歳 38.5万円 192.2万円 654.7万円
45歳 39.5万円 196.9万円 670.6万円
46歳 40.4万円 201.6万円 686.5万円
47歳 41.3万円 206.2万円 702.4万円
48歳 41.6万円 207.5万円 706.8万円
49歳 41.9万円 208.8万円 711.2万円
50歳 42.1万円 210.1万円 715.6万円
51歳 42.4万円 211.4万円 720.0万円
52歳 42.6万円 212.7万円 724.4万円
53歳 41.8万円 208.6万円 710.6万円
54歳 41.0万円 204.6万円 696.8万円
55歳 40.2万円 200.5万円 683.0万円
56歳 39.4万円 196.5万円 669.2万円
57歳 38.6万円 192.4万円 655.4万円
58歳 35.9万円 179.3万円 610.7万円
59歳 33.3万円 166.2万円 565.9万円
60歳 30.7万円 153.0万円 521.2万円
61歳 28.0万円 139.9万円 476.5万円
62歳 25.4万円 126.8万円 431.8万円
63歳 20.3万円 101.4万円 345.4万円
64歳 15.3万円 76.1万円 259.1万円

※編集部で規定したアルゴリズムに基づいた算出であるため、あくまでも予測シミュレーション数値となります。

保険業界の業界・企業研究を進めよう

保険業界で働きたいという就活生は、保険業界の仕組みや各企業について把握すること大切です。業績推移や各社の強みを知っておくことで、「この企業でなければならない」という入社意欲を志望動機に反映させることができるでしょう。

そこでおすすめなのが「保険業界大研究Book」です。損保ジャパン・日本生命・第一生命などの情報をまとめています。無料でダウンロードできるため、効率的に業界・企業研究を進めたい就活生におすすめです。

損保ジャパン日本興亜の役職者の年収

役職者の年収について

役職 平均年収
部長 850.5万円
課長 665.2万円
係長 506.6万円
20~24歳の一般社員 285.7万円

※編集部で規定したアルゴリズムに基づいた算出であるため、あくまでも予測シミュレーション数値となります。

損保ジャパン日本興亜の大卒・大学院卒初任給について

学歴 初任給
大卒 23.786万円
大学院卒 25.417万円

※リクナビ2018より参照しています。

損保ジャパン日本興亜は月収制となっています。初任給は総合系グローバル職で、大卒が23万7,860円、修士了が25万4,170円です。

生命保険・損害保険業界における年収の傾向と生涯賃金

生命保険・損害保険業界とは

生命保険・損害保険業界が取り扱う商品は、人の生存や死亡についての保険、交通事故・火災・地震・盗難についての保険、さらに医療保険やがん保険、介護保険などです。国内保険業界全体の保険料収入は約40兆円と言われており、世界第2位の規模を誇っています。現在、国内景気の回復もあり、業界の売上は順調な伸びを示しています。

生命保険・損害保険業界の平均年収推移と生涯賃金

年齢 損保ジャパン日本興亜
生命保険・損害保険業界
20~24歳 285.7万円 390.5万円
25~29歳 440.2万円 514.9万円
30~34歳 532.1万円 633.9万円
35~39歳 591.1万円 719.6万円
40~44歳 622.9万円 768.9万円
45~49歳 702.4万円 869.0万円
50~54歳 724.4万円 873.1万円
55~59歳 655.4万円 790.0万円
60~64歳 431.8万円 578.1万円
生涯賃金 2.49億円 3.07億円

※編集部で規定したアルゴリズムに基づいた算出であるため、あくまでも予測シミュレーション数値となります。

損保ジャパン日本興亜と生命保険・損害保険業界の平均年収を比較すると、損保ジャパン日本興亜のほうが低めの予測となりました。50代前半では149万円の差額がつくシミュレーション結果です。生涯賃金も業界平均は3億700万円、損保ジャパン日本興亜は2億4,900万円との予測になっています。

まとめ

損保ジャパン日本興亜のSOMPOホールディングスグループは保険業界最大手で、安定した経営を続けています。高い知名度やブランド力もあり、今後のさらなる躍進に期待がかかります。

※最後に、本記事につきましては、公開されている情報を活用し、当社が独自の基準によってシミュレーションした結果を開示しているものとなります。読者の皆様に企業選択の一助になればという趣旨で情報を作成しておりますため、なるべく実態に近い状態のシミュレーションとなる様に最善を尽くしているものの、実際の報酬額とは異なります。 あくまでも参考情報の一つとしてご活用くださいませ。

監修者プロフィール

ソーシャルリクルーティングのプロフィール画像
吉川 智也
(よしかわ・ともや)
1988年北海道生まれ。大学卒業後、2010年に株式会社マイナビに入社、2011年に新人賞金賞を受賞。IT・小売・外食などサービス業界の企業を中心に、300社以上の採用活動を支援してきた経験をもとに、各大学のエントリーシート・履歴書などの就活講座の講師も務め、年間3,000名以上に対して講演を実施。
現在はポート株式会社で、キャリアアドバイザーグループの責任者として、年間約5,000名の学生の就活相談に乗り、さまざまな企業への内定に導いている。

記事についてのお問い合わせ