企業研究

エームサービスの平均年収と生涯賃金|年齢別・役職別の年収・月給・ボーナス推移と業界比較

エームサービスの平均年収は410万円

エームサービスは、1976年年に設立されたフード及びサポートサービスをおこなう企業です。主に食堂利用者の健康推進や満足度向上、施設の円滑運営や利便性向上などを取り扱っていて、病院や高齢者施設で給食事業を提供する中で、吉野家と提携してサービスを行うことを発表したことでも話題になりました。

企業理念は「優れた品質のサービスを効率よく提供することにより、お客様の満足、従業員の幸福、会社のし成長を実現します」で、社内全体が協力しあって業務を行う風潮があります。休日もサークルがあり、社内でコミュニティが充実している社風と言われているようです。三井物産の子会社に当たり、資本金は10,000,000円です。

複数の口コミ調べによると、エームサービスの平均年収は405万円程度です。

口コミによれば年収事例は以下のようになっています。

  • 36歳・店長:365万円
  • 22歳・医療福祉:224万円
  • 25歳・介護:255万円
  • 28歳・調理スタッフ:226万円
  • 28歳・店長:368万円
  • 31歳・店長:471万円

これらの事例から、店長の平均年収を算出してみまると、32歳・店長:401万円 になります。

志望業界を選ぶ前に、自己分析をしよう

自分に合った業界を探すには、自己分析をして、あなた自身の適性を把握しておく必要があります。でも、そんな時間がとれない人も多いはず。

そこで、自己分析ツールの「My analytics」を活用してみましょう。

My analyticsを使えば、36の質問に答えるだけで、あなたの強み・弱み→それに基づくあなたに適した業界を診断できます。

My analyticsでサクッと自己分析をして適性を把握し、業界研究を効率的に進めましょう。

エームサービスにおける年齢別平均年収

各年齢ごとの平均年収の推移はどのようになっているのでしょうか。年齢階層別の平均年収と、1歳ごとの平均年収をそれぞれ算出しました。

平均年収の年齢階層別の推移シミュレーション

各年齢の年収推移を5歳刻みで推定し、月給・ボーナス・年収についてそれぞれ推定値を算出しました。

年齢 年収 月給 ボーナス
20~24歳 226.3万円 15.1万円 45.3万円
25~29歳 349.1万円 23.3万円 69.9万円
30~34歳 405.5万円 27.0万円 81.2万円
35~39歳 446.3万円 29.7万円 89.3万円
40~44歳 466.4万円 31.1万円 93.4万円
45~49歳 494.1万円 32.9万円 98.9万円
50~54歳 508.9万円 33.9万円 101.9万円
55~59歳 473.1万円 31.5万円 94.7万円
60~64歳 320.1万円 21.3万円 64.1万円

※編集部で規定したアルゴリズムに基づいた算出であるため、あくまでも予測シミュレーション数値となります。

平均年収の1歳ごとの推移シミュレーション

エームサービスの1歳ごとの平均年収の推移をシミュレーションしました。

年齢 月給 ボーナス 平均年収
22歳 15.1万円 45.3万円 226.3万円
23歳 16.7万円 50.2万円 250.9万円
24歳 18.4万円 55.1万円 275.5万円
25歳 20.0万円 60.1万円 300.0万円
26歳 21.6万円 65.0万円 324.6万円
27歳 23.3万円 69.9万円 349.1万円
28歳 24.0万円 72.2万円 360.4万円
29歳 24.8万円 74.4万円 371.7万円
30歳 25.5万円 76.7万円 382.9万円
31歳 26.3万円 78.9万円 394.2万円
32歳 27.0万円 81.2万円 405.5万円
33歳 27.6万円 82.8万円 413.6万円
34歳 28.1万円 84.4万円 421.8万円
35歳 28.7万円 86.1万円 430.0万円
36歳 29.2万円 87.7万円 438.1万円
37歳 29.7万円 89.3万円 446.3万円
38歳 30.0万円 90.2万円 450.3万円
39歳 30.3万円 91.0万円 454.4万円
40歳 30.6万円 91.8万円 458.4万円
41歳 30.8万円 92.6万円 462.4万円
42歳 31.1万円 93.4万円 466.4万円
43歳 31.5万円 94.5万円 472.0万円
44歳 31.8万円 95.6万円 477.5万円
45歳 32.2万円 96.7万円 483.1万円
46歳 32.6万円 97.8万円 488.6万円
47歳 32.9万円 98.9万円 494.1万円
48歳 33.1万円 99.5万円 497.1万円
49歳 33.3万円 100.1万円 500.1万円
50歳 33.5万円 100.7万円 503.0万円
51歳 33.7万円 101.3万円 506.0万円
52歳 33.9万円 101.9万円 508.9万円
53歳 33.4万円 100.5万円 501.8万円
54歳 33.0万円 99.0万円 494.6万円
55歳 32.5万円 97.6万円 487.5万円
56歳 32.0万円 96.2万円 480.3万円
57歳 31.5万円 94.7万円 473.1万円
58歳 29.5万円 88.6万円 442.5万円
59歳 27.5万円 82.5万円 411.9万円
60歳 25.4万円 76.3万円 381.3万円
61歳 23.4万円 70.2万円 350.7万円
62歳 21.3万円 64.1万円 320.1万円
63歳 17.1万円 51.3万円 256.1万円
64歳 12.8万円 38.5万円 192.1万円

※編集部で規定したアルゴリズムに基づいた算出であるため、あくまでも予測シミュレーション数値となります。

エームサービスの役職者の年収

役職者の年収について

役職 平均年収
部長 673.8万円
課長 527.0万円
係長 401.3万円
20~24歳の一般社員 226.3万円

※編集部で規定したアルゴリズムに基づいた算出であるため、あくまでも予測シミュレーション数値となります。

エームサービスの大卒・大学院卒初任給について

学歴 初任給
大卒 20.6万円
修士了 20.6万円
博士了 20.6万円

※リクナビ2018より参照しています。

エームサービスの初任給は、大卒で206,000円です。募集職種は総合職のみのようです。残業手当はしっかりあり、賞与は6月と12月の年2回あります。

慶弔見舞金の制度があり、結婚などでお祝い金を付与されたり、育児休業制度、介護休職制度など、従業員の働く環境も整備されている印象がある企業です。

食品業界における年収の傾向と生涯賃金

食品業界とは

食品業界は、食を通じて、消費者や顧客にサービスで満足を提供していく業界です。売上の大きい企業としては、日本ハム ・明治HD・味の素が挙げられます。山崎製パン・伊藤ハム ・日本水産・森永乳業もよく聞く企業として有名です。

エームサービスは、食品業界の中でも病院や介護施設など、サービス提供する場所と顧客を絞って事業を展開している企業です。

食品業界の平均年収推移と生涯賃金

年齢 エームサービス 食品業界
20~24歳 226.3万円 363.9万円
25~29歳 349.1万円 490.0万円
30~34歳 405.5万円 556.3万円
35~39歳 446.3万円 619.5万円
40~44歳 466.4万円 650.8万円
45~49歳 494.1万円 647.9万円
50~54歳 508.9万円 647.3万円
55~59歳 473.1万円 620.6万円
60~64歳 320.1万円 479.7万円
生涯賃金 1.85億円 2.54億円

※編集部で規定したアルゴリズムに基づいた算出であるため、あくまでも予測シミュレーション数値となります。

エームサービスの平均年収と食品業界全体の平均年収を比較すると、エームサービスのほうが全体的に低い傾向にあります。30~34歳ではエームサービスが151万円ほど低く、40~44歳では同様に184万円ほど低い予測です。

また、生涯賃金を比較するとエームサービスは業界全体の平均よりも6900万円ほど低い予測となります。

まとめ

エームサービスの平均年収は、業界の平均と比べて低いことがわかりました。エームサービスは食を通じて、サービスを提供していくなかでも、病院や施設の給食サービスに取り組むことで、事業を展開していっている企業です。

また、今年は宮城県と提携して、宮城県の名産をPRしてサービスを展開しました。震災復興などにも意欲的な社会に貢献しようという意欲が見える企業です。吉野家と提携することで、さらに食に対する満足度を諸費者に提供したいという事業の拡大にも意欲を見せています。今後も発展に期待ができるのではないでしょうか。

※最後に、本記事につきましては、公開されている情報を活用し、当社が独自の基準によってシミュレーションした結果を開示しているものとなります。読者の皆様に企業選択の一助になればという趣旨で情報を作成しておりますため、なるべく実態に近い状態のシミュレーションとなる様に最善を尽くしているものの、実際の報酬額とは異なります。 あくまでも参考情報の一つとしてご活用くださいませ。

監修者プロフィール

ソーシャルリクルーティングのプロフィール画像
吉川 智也(よしかわ・ともや)
1988年北海道生まれ。大学卒業後、2010年に株式会社マイナビに入社、2011年に新人賞金賞を受賞。IT・小売・外食などサービス業界の企業を中心に、300社以上の採用活動を支援してきた経験をもとに、各大学のエントリーシート・履歴書などの就活講座の講師も務め、年間3,000名以上に対して講演を実施。
現在はポート株式会社で、キャリアアドバイザーグループの責任者として、年間約5,000名の学生の就活相談に乗り、さまざまな企業への内定に導いている。

記事についてのお問い合わせ