企業研究

ウェルシアの平均年収と生涯賃金|年齢別・役職別の年収・月給・ボーナス推移と業界比較

ウェルシアの平均年収は451万円

複数の口コミ調べによると、ウエルシア薬局株式会社の平均年収は451万円程度です。
20代では360~624万円、30代では516~650万円程度の年収が見込まれます。

ウェルシアは、平成9年に設立された、調剤併設型ドラッグストアチェーンを展開する企業です。平成28年に、ハックドラックを経営するCFSコーポレーションと合併し、日本一のドラッグストアを目指しています。主に薬の販売、調剤受付、血液検査サービス、介護サービスなどを取り扱います。岐阜薬科大学に『地域医療薬学寄付講座』を開設し、在宅医療や災害時に活躍する訪問薬剤師の養成、課題を探求することでも話題になりました。

企業理念は「お客様の豊かな社会生活と健康な暮らしを提供します」です。全国に、1,534店舗を展開しています。資本金は1億円です。

正式名称:ウエルシア薬局株式会社
所在地:東京都千代田区外神田2-2-15
従業員数:20,963人
//www.welcia-yakkyoku.co.jp/

ウェルシアにおける年齢別平均年収

各年齢ごとの平均年収の推移は、どのようになっているのでしょうか。年齢階層別の平均年収と、1歳ごとの平均年収をそれぞれ算出しました。

平均年収の年齢階層別の推移シミュレーション

各年齢の年収推移を5歳刻みで推定し、月給・ボーナス・年収についてそれぞれ推定値を算出しました。

年齢 年収 月給 ボーナス
20~24歳 225.1万円 14.8万円 47.4万円
25~29歳 385.7万円 25.4万円 81.2万円
30~34歳 447.3万円 29.4万円 94.1万円
35~39歳 487.9万円 32.1万円 102.7万円
40~44歳 506.3万円 33.3万円 106.5万円
45~49歳 543.0万円 35.7万円 114.2万円
50~54歳 566.4万円 37.3万円 119.2万円
55~59歳 532.4万円 35.0万円 112.0万円
60~64歳 364.9万円 24.0万円 76.8万円

※編集部で規定したアルゴリズムに基づいた算出であるため、あくまでも予測シミュレーション数値となります。

平均年収の1歳ごとの推移シミュレーション

ウェルシアの1歳ごとの平均年収の推移をシミュレーションしました。

年齢 月給 ボーナス 平均年収
22歳 14.8万円 47.4万円 225.1万円
23歳 16.9万円 54.1万円 257.2万円
24歳 19.0万円 60.9万円 289.3万円
25歳 21.2万円 67.6万円 321.5万円
26歳 23.3万円 74.4万円 353.6万円
27歳 25.4万円 81.2万円 385.7万円
28歳 26.2万円 83.7万円 398.0万円
29歳 27.0万円 86.3万円 410.4万円
30歳 27.8万円 88.9万円 422.7万円
31歳 28.6万円 91.5万円 435.0万円
32歳 29.4万円 94.1万円 447.3万円
33歳 30.0万円 95.8万円 455.4万円
34歳 30.5万円 97.5万円 463.6万円
35歳 31.0万円 99.2万円 471.7万円
36歳 31.6万円 100.9万円 479.8万円
37歳 32.1万円 102.7万円 487.9万円
38歳 32.3万円 103.4万円 491.6万円
39歳 32.6万円 104.2万円 495.3万円
40歳 32.8万円 105.0万円 498.9万円
41歳 33.1万円 105.8万円 502.6万円
42歳 33.3万円 106.5万円 506.3万円
43歳 33.8万円 108.1万円 513.6万円
44歳 34.3万円 109.6万円 521.0万円
45歳 34.8万円 111.2万円 528.3万円
46歳 35.2万円 112.7万円 535.6万円
47歳 35.7万円 114.2万円 543.0万円
48歳 36.0万円 115.2万円 547.7万円
49歳 36.3万円 116.2万円 552.3万円
50歳 36.7万円 117.2万円 557.0万円
51歳 37.0万円 118.2万円 561.7万円
52歳 37.3万円 119.2万円 566.4万円
53歳 36.8万円 117.7万円 559.6万円
54歳 36.4万円 116.3万円 552.8万円
55歳 35.9万円 114.9万円 546.0万円
56歳 35.5万円 113.4万円 539.2万円
57歳 35.0万円 112.0万円 532.4万円
58歳 32.8万円 105.0万円 498.9万円
59歳 30.6万円 97.9万円 465.4万円
60歳 28.4万円 90.9万円 431.9万円
61歳 26.2万円 83.8万円 398.4万円
62歳 24.0万円 76.8万円 364.9万円
63歳 19.2万円 61.4万円 291.9万円
64歳 14.4万円 46.1万円 218.9万円

※編集部で規定したアルゴリズムに基づいた算出であるため、あくまでも予測シミュレーション数値となります。

人気業界の年収をチェック

就職先を決めるには、自分自身に合った業界を知ることも大切です。そのためには、まず業界について知っておく必要があります。そこでおすすめなのが「人気21業界丸わかりマップ」です。こちらでは、就活生に人気の21業界をピックアップしています。

21の業界ごとに主要企業の売上高や年収も掲載しているため、この1冊でたくさんの情報を無料で収集することができます。就活は、時間との戦いでもあります。無料でダウンロードできるため、就活を効率よく進めるためにも、GETしておきましょう。

ウェルシアの役職者の年収

役職者の年収について


役職 平均年収
部長 670.0万円
課長 524.1万円
係長 399.1万円
20~24歳の一般社員 225.1万円

※編集部で規定したアルゴリズムに基づいた算出であるため、あくまでも予測シミュレーション数値となります。

ウェルシアの大卒・大学院卒初任給について

学歴 初任給
大卒 21.5万円

※リクナビ2018より参照しています。

上記は総合職の初任給です。ウェルシアの初任給は、一般的な金額といえます。短期大学・専門学校卒は、195,000円です。薬剤師の初任給は、355,000円です。総合職の業務には、店舗運営全般(店長、ビューティアドバイザー、幹部候補)、薬剤師の業務には、保険調剤・OTC医薬品販売管理・在宅業務、店舗業務(店舗運営・教育等)があります。

ドラッグストア業界における年収の傾向と生涯賃金

ドラッグストア業界とは

ドラッグストア業界の売上げは、国内の景気に左右されることなく上昇が続いています。しかし、既存のドラッグストアの売上げは頭打ち状態で、実際に売上を伸ばしているのは新店舗の売上げやウェルシアがおこなったような合併や買収(M&A)によるものです。

国内では、マツモトキヨシ、ウエルシア、ツルハがトップ企業となりますが、売上高の差はほとんどありません。各企業とも状況や抱えている問題は同様であると考えられ、今後、競争が激化することが予想されます。

ドラッグストア業界の平均年収推移と生涯賃金


年齢 ウェルシア ドラッグストア業界
20~24歳 225.1万円 285.3万円
25~29歳 385.7万円 463.5万円
30~34歳 447.3万円 524.9万円
35~39歳 487.9万円 573.9万円
40~44歳 506.3万円 594.6万円
45~49歳 543.0万円 606.4万円
50~54歳 566.4万円 622.6万円
55~59歳 532.4万円 610.1万円
60~64歳 364.9万円 479.9万円
生涯賃金 2.03億円 2.38億円

※編集部で規定したアルゴリズムに基づいた算出であるため、あくまでも予測シミュレーション数値となります。

ウェルシアは、ドラッグストア業界の平均年収を下回っていることがわかります。特に、業界平均との差が開いている世代が60代前半で、115万円の差があります。また、業界平均との差があまりない世代は50代前半で56万円です。

まとめ

ここまでウェルシアについて調査を進めてきました。平均年収は、ドラッグストア業界を下回っていることがわかりました。総合職の初任給は平均的な金額ですが、薬剤師は総合職より14万円も高い金額です。平均年収は総合職と薬剤師を含めた平均をとっているため、検討されている方は更に精査する必要があります。ウェルシアは顧客の視点で接客、予防・医療・介護を考え、高齢化社会に向けて、地域で安心して利用できる調剤併設型ドラッグストアを目指しています。

※最後に、本記事につきましては、公開されている情報を活用し、当社が独自の基準によってシミュレーションした結果を開示しているものとなります。読者の皆様に企業選択の一助になればという趣旨で情報を作成しておりますため、なるべく実態に近い状態のシミュレーションとなる様に最善を尽くしているものの、実際の報酬額とは異なります。 あくまでも参考情報の一つとしてご活用くださいませ。

監修者プロフィール

ソーシャルリクルーティングのプロフィール画像
吉川 智也(よしかわ・ともや)
1988年北海道生まれ。大学卒業後、2010年に株式会社マイナビに入社、2011年に新人賞金賞を受賞。IT・小売・外食などサービス業界の企業を中心に、300社以上の採用活動を支援してきた経験をもとに、各大学のエントリーシート・履歴書などの就活講座の講師も務め、年間3,000名以上に対して講演を実施。
現在はポート株式会社で、キャリアアドバイザーグループの責任者として、年間約5,000名の学生の就活相談に乗り、さまざまな企業への内定に導いている。

記事についてのお問い合わせ