企業研究

NTTコムウェアの平均年収と生涯賃金|年齢別・役職別の年収・月給・ボーナス推移と業界比較

NTTコムウェアの平均年収は510万円

複数の口コミ調べによると、NTTコムウェアの平均年収は510万円程度です。20代では350~400万円、30代では400~550万円程度の年収が見込まれます。NTTコムウェアはNTTの子会社で、1985年に日本電信電話株式会社内に中央ソフトウェアセンタとして発足された、トータルICTソリューション事業をおこなう企業です。

「心をつなぐ、社会をつなぐ」をスローガンに掲げ、便利で安心なコミュニケーション社会の実現に向けて取り組んでいます。資本金は200億円です。

正式名称:エヌ・ティ・ティ・コムウェア株式会社
所在地:東京都港区港南1-9-1 NTT品川TWINS アネックスビル
従業員数:6,476人
NTTコムウェアHP

NTTコムウェアでのキャリア形成や求められる能力

NTTコムウェアに就職した後、キャリア形成をおこなったり昇進を考えることになるでしょう。NTTコムウェアでは後々のキャリアアップをするにあたって、入社直後からさまざまな用意がされています。その分就職後から専門的な業務内容を職務としておこなうことになるので、就職に際してどういった成長をしたいかを踏まえて進路を選んでおきたいところです。

また、キャリアアップを望むのであればただ言われた通り仕事をおこなえばいいという訳ではありません。当然ですが、業務上の成績以上に求められる能力も、伸ばしていく必要性が出てきます。ここではNTTコムウェアでのキャリア形成についてや、キャリアアップの際に実際に求められる能力や業務などについて、詳しく調べてみました。

NTTコムウェアの強みは全国規模のネットワーク

NTTコムウェアは元々国内での通信業界最大手のNTTの傘下にある関連企業です。もともとNTTがおこなっていた通信ネットワーク業務と情報システム業務に関わる部署が統合、分社独立することで創業された企業です。

こういった経緯もあり、NTTコムウェアはもともとNTTが持っていた全国規模のネットワークを使用した業務をおこなえることが強みでもあります。またNTTが有する全国の情報ネットワークを分社以前から管理してきた実績もあるため、情報ネットワークや情報インフラに関わる事業実績も高いのが特徴と言えるでしょう。

入社後はASかTSからのキャリアスタートとなる

NTTコムウェアに新卒採用された場合、入社後にAS(アプリケーションスペシャリスト)とTS(テクニカルスペシャリスト)の2つのグループに分けられた上で、各グループごとの研修や業務をおこないつつキャリアアップを図っていくという形になります。

ASの主な業務は、顧客の抱える業務課題を捉え最適なソリューションを提案、TSと協力の上システム構築・運用をおこなうことです。ネットワークインフラやサービスの提案や維持などもASの仕事になります。

TSの主な業務は、運用されるシステムの設計や実装をおこない、顧客の求めるシステムの最適化を図るのことです。ネットワーク構築や保守・運転・監視など、運用後のトラブルへの対応業務もおこないます。

挑戦心や主体的な行動力などが求められる

NTTコムウェアが社員に求める能力は、思考力・活動力・コミュニケーション力・挑戦心の4つです。特に挑戦心については人材に求める物の中でも中心になるもので、困難に対峙しても全力で挑み続けられる強い挑戦心を持ち続け、その上で残る3つの力を備えることが重要と考えています。

残る3つの能力にもそれぞれに詳細に求められる能力が、NTTコムウェアの中ではあるようです。失敗を恐れずにいつでも主体的に行動できる活動力と、事象に対して構造的に把握し本質を捉えられる思考力に加え、チームでの成果のために自ら率先して働きかけ周囲を動かせるコミュニケーション力が求められます。

自己分析の浅さは人事に見透かされる

就活で内定を勝ち取るには、自己分析が必須です。自己分析を疎かにしていると、選考で説得力のある回答ができません。

そこで活用したいのが、自己分析ツールの「My analytics」です。36の質問に答えるだけで、あなたの強み・特徴を見える化できます。

ツールでサクッと自己分析を終わらせて、選考を有利に進めましょう。

NTTコムウェアにおける年齢別平均年収

各年齢ごとの平均年収の推移はどのようになっているのでしょうか。年齢階層別の平均年収と、1歳ごとの平均年収をそれぞれ算出しました。

平均年収の年齢階層別の推移シミュレーション

各年齢の年収推移を5歳刻みで推定し、月給・ボーナス・年収についてそれぞれ推定値を算出しました。

年齢 年収 月給 ボーナス
20~24歳 258.5万円 16.2万円 63.7万円
25~29歳 396.7万円 24.9万円 97.8万円
30~34歳 466.3万円 29.3万円 115.0万円
35~39歳 528.5万円 33.2万円 130.3万円
40~44歳 565.8万円 35.5万円 139.5万円
45~49歳 627.7万円 39.4万円 154.7万円
50~54歳 675.5万円 42.4万円 166.5万円
55~59歳 653.2万円 41.0万円 161.0万円
60~64歳 417.8万円 26.2万円 103.0万円

※編集部で規定したアルゴリズムに基づいた算出であるため、あくまでも予測シミュレーション数値となります。

平均年収の1歳ごとの推移シミュレーション

NTTコムウェアの1歳ごとの平均年収の推移をシミュレーションしました。

年齢 月給 ボーナス 平均年収
22歳 16.2万円 63.7万円 258.5万円
23歳 18.0万円 70.5万円 286.1万円
24歳 19.7万円 77.4万円 313.8万円
25歳 21.4万円 84.2万円 341.4万円
26歳 23.2万円 91.0万円 369.1万円
27歳 24.9万円 97.8万円 396.7万円
28歳 25.8万円 101.2万円 410.7万円
29歳 26.7万円 104.7万円 424.6万円
30歳 27.5万円 108.1万円 438.5万円
31歳 28.4万円 111.5万円 452.4万円
32歳 29.3万円 115.0万円 466.3万円
33歳 30.1万円 118.0万円 478.7万円
34歳 30.8万円 121.1万円 491.2万円
35歳 31.6万円 124.2万円 503.6万円
36歳 32.4万円 127.2万円 516.0万円
37歳 33.2万円 130.3万円 528.5万円
38歳 33.7万円 132.1万円 535.9万円
39歳 34.1万円 134.0万円 543.4万円
40歳 34.6万円 135.8万円 550.9万円
41歳 35.1万円 137.7万円 558.3万円
42歳 35.5万円 139.5万円 565.8万円
43歳 36.3万円 142.5万円 578.2万円
44歳 37.1万円 145.6万円 590.6万円
45歳 37.9万円 148.6万円 602.9万円
46歳 38.6万円 151.7万円 615.3万円
47歳 39.4万円 154.7万円 627.7万円
48歳 40.0万円 157.1万円 637.2万円
49歳 40.6万円 159.5万円 646.8万円
50歳 41.2万円 161.8万円 656.4万円
51歳 41.8万円 164.2万円 666.0万円
52歳 42.4万円 166.5万円 675.5万円
53歳 42.1万円 165.4万円 671.1万円
54歳 41.9万円 164.3万円 666.6万円
55歳 41.6万円 163.2万円 662.1万円
56歳 41.3万円 162.1万円 657.7万円
57歳 41.0万円 161.0万円 653.2万円
58歳 38.1万円 149.4万円 606.1万円
59歳 35.1万円 137.8万円 559.0万円
60歳 32.1万円 126.2万円 512.0万円
61歳 29.2万円 114.6万円 464.9万円
62歳 26.2万円 103.0万円 417.8万円
63歳 21.0万円 82.4万円 334.2万円
64歳 15.7万円 61.8万円 250.7万円

※編集部で規定したアルゴリズムに基づいた算出であるため、あくまでも予測シミュレーション数値となります。

NTTコムウェアの役職者の年収

役職者の年収について

役職 平均年収
部長 769.5万円
課長 601.8万円
係長 458.3万円
20~24歳の一般社員 258.5万円

※編集部で規定したアルゴリズムに基づいた算出であるため、あくまでも予測シミュレーション数値となります。

役職ごとの年収差は約150万円

編集部独自のアルゴリズムに基づいた年収シュミレーションの結果が上記の表とグラフです。一般社員の年収予測である258.5万円と他の役職の年収をそれぞれ比較したところ、係長との差額が199.8万円、課長との差額が343.3万円に対して部長との差額は511万円と予測が出ています。

各役職間の年収差については、係長と課長の間で143.5万円の差額が、課長と部長の間で167.7万円の差額があると予測されています。この結果から踏まえると、一般社員から係長への昇進で約300万円、係長以降は昇進で約150万円年収が増えるということが分かるのです。

NTTコムウェアの大卒・大学院卒初任給について

学歴 初任給
大卒 20.937万円
修士了 23.436万円

※リクナビ2018より参照しています。

NTTコムウェアの初任給は、大卒で20.937万円、修士了で23.436万円となっていて、初任給としては平均的といえます。高専卒の場合は18.316万円、専門卒では18.610万円です。入社後の2ヶ月間は、テクニカル・ヒューマン・コンセプチュアルスキルなどの導入研修があります。

通信業界における年収の傾向と生涯賃金

通信業界とは

通信業界は、スマートフォンやタブレットの普及により盛り上がりを見せていましたが、近年では需要が落ち着いてきたために、市場も頭打ちの傾向があります。これからは、新規開拓に向けて、各企業がどのようなサービスを展開するか注目が集まっています。

業界売り上げトップにはNTT・ソフトバンク・KDDIが並んでおり、NTTコムウェアはNTTの子会社のため、売り上げも好調となっています。

通信業界の平均年収推移と生涯賃金

年齢 NTTコムウェア 通信業界
20~24歳 258.5万円 502.1万円
25~29歳 396.7万円 653.0万円
30~34歳 466.3万円 757.5万円
35~39歳 528.5万円 899.3万円
40~44歳 565.8万円 993.2万円
45~49歳 627.7万円 1,085.9万円
50~54歳 675.5万円 1,189.4万円
55~59歳 653.2万円 1,225.4万円
60~64歳 417.8万円 839.1万円
生涯賃金 2.30億円 4.07億円

※編集部で規定したアルゴリズムに基づいた算出であるため、あくまでも予測シミュレーション数値となります。

NTTコムウェアの平均年収は、通信業界の平均と比較すると、低い水準であると予測されています。20代前半で243.6万円、30代後半で370.8万円の差があると考えられます。予測シュミレーションにおいて、生涯賃金は業界の平均より1億7,700万円低くなっています。

まとめ

NTTコムウェアは、業界シェアトップのNTTの子会社で、口コミによると安定した年収を得られるとされています。入社した後は、幅広い知識を身に着けて様々なフィールドで活躍できるような、研修体制も整っています。今までの常識にとらわれず若い社員の力を尊重していく社風で、ひとりひとりの活躍が期待できる企業です。

※最後に、本記事につきましては、公開されている情報を活用し、当社が独自の基準によってシミュレーションした結果を開示しているものとなります。読者の皆様に企業選択の一助になればという趣旨で情報を作成しておりますため、なるべく実態に近い状態のシミュレーションとなる様に最善を尽くしているものの、実際の報酬額とは異なります。 あくまでも参考情報の一つとしてご活用くださいませ。

監修者プロフィール

ソーシャルリクルーティングのプロフィール画像
吉川 智也(よしかわ・ともや)
1988年北海道生まれ。大学卒業後、2010年に株式会社マイナビに入社、2011年に新人賞金賞を受賞。IT・小売・外食などサービス業界の企業を中心に、300社以上の採用活動を支援してきた経験をもとに、各大学のエントリーシート・履歴書などの就活講座の講師も務め、年間3,000名以上に対して講演を実施。
現在はポート株式会社で、キャリアアドバイザーグループの責任者として、年間約5,000名の学生の就活相談に乗り、さまざまな企業への内定に導いている。

記事についてのお問い合わせ