企業研究

日本調剤の平均年収と生涯賃金|年齢別・役職別の年収・月給・ボーナス推移と業界比較

日本調剤における最近の平均年収推移

日本調剤は、全国各地に多数の薬局を展開している企業です。保険調剤薬局をチェーン展開しており、業界内でも大手だといえます。そんな日本調剤の平均年収や生涯賃金などについて、公開されている情報を元に見ていきましょう。

日本調剤とは

正式名称:日本調剤株式会社
所在地:東京都千代田区丸の内1-9-1 グラントウキョウノースタワー37階
従業員数:2,893人
平均年齢:34.4歳
平均勤続年数:5.7年
//www.nicho.co.jp/corporate/profile/about/
※有価証券報告書を参照

日本調剤は1980年に創業され、全国各地で550店舗以上の薬局を運営しています。保険調剤薬局を中心に展開しているのが特徴で、ジェネリック医薬品への取り組みも行っています。

近年の平均年収推移

日本調剤の近年の平均年収の推移を調べてみました。

年度 平均年収
平成28年 557.0万円
平成27年 556.0万円
平成26年 556.0万円
平成25年 553.0万円
平成24年 555.0万円

※有価証券報告書を参照しています。

日本調剤の過去5年間の平均年収は、553万円~557万円の間で推移しています。いずれの年も550万円代となっており、非常に安定しています。

日本調剤における年齢別平均年収

各年齢ごとの平均年収の推移はどのようになっているのでしょうか。年齢階層別の平均年収と、1歳ごとの平均年収をそれぞれ算出しました。

平均年収の年齢階層別の推移シミュレーション

各年齢の年収推移を5歳刻みで推定し、月給・ボーナス・年収についてそれぞれ推定値を算出しました。

年齢 年収 月給 ボーナス
20~24歳 303.2万円 20.0万円 62.9万円
25~29歳 471.1万円 31.1万円 97.8万円
30~34歳 540.1万円 35.7万円 112.1万円
35~39歳 595.7万円 39.3万円 123.6万円
40~44歳 626.9万円 41.4万円 130.1万円
45~49歳 662.7万円 43.8万円 137.5万円
50~54歳 683.2万円 45.1万円 141.8万円
55~59歳 660.7万円 43.6万円 137.1万円
60~64歳 472.0万円 31.2万円 98.0万円

※編集部で規定したアルゴリズムに基づいた算出であるため、あくまでも予測シミュレーション数値となります。

平均年収の1歳ごとの推移シミュレーション

日本調剤の1歳ごとの平均年収の推移をシミュレーションしました。

年齢 月給 ボーナス 平均年収
22歳 20.0万円 62.9万円 303.2万円
23歳 22.2万円 69.9万円 336.8万円
24歳 24.5万円 76.9万円 370.4万円
25歳 26.7万円 83.8万円 404.0万円
26歳 28.9万円 90.8万円 437.5万円
27歳 31.1万円 97.8万円 471.1万円
28歳 32.0万円 100.6万円 484.9万円
29歳 32.9万円 103.5万円 498.7万円
30歳 33.8万円 106.4万円 512.5万円
31歳 34.8万円 109.2万円 526.3万円
32歳 35.7万円 112.1万円 540.1万円
33歳 36.4万円 114.4万円 551.3万円
34歳 37.1万円 116.7万円 562.4万円
35歳 37.9万円 119.0万円 573.5万円
36歳 38.6万円 121.3万円 584.6万円
37歳 39.3万円 123.6万円 595.7万円
38歳 39.8万円 124.9万円 602.0万円
39歳 40.2万円 126.2万円 608.2万円
40歳 40.6万円 127.5万円 614.4万円
41歳 41.0万円 128.8万円 620.6万円
42歳 41.4万円 130.1万円 626.9万円
43歳 41.9万円 131.6万円 634.0万円
44歳 42.3万円 133.1万円 641.2万円
45歳 42.8万円 134.6万円 648.4万円
46歳 43.3万円 136.0万円 655.6万円
47歳 43.8万円 137.5万円 662.7万円
48歳 44.0万円 138.4万円 666.8万円
49歳 44.3万円 139.2万円 670.9万円
50歳 44.6万円 140.1万円 675.0万円
51歳 44.8万円 140.9万円 679.1万円
52歳 45.1万円 141.8万円 683.2万円
53歳 44.8万円 140.9万円 678.7万円
54歳 44.5万円 139.9万円 674.2万円
55歳 44.2万円 139.0万円 669.7万円
56歳 43.9万円 138.1万円 665.2万円
57歳 43.6万円 137.1万円 660.7万円
58歳 41.1万円 129.3万円 623.0万円
59歳 38.6万円 121.5万円 585.2万円
60歳 36.2万円 113.6万円 547.5万円
61歳 33.7万円 105.8万円 509.7万円
62歳 31.2万円 98.0万円 472.0万円
63歳 24.9万円 78.4万円 377.6万円
64歳 18.7万円 58.8万円 283.2万円

※編集部で規定したアルゴリズムに基づいた算出であるため、あくまでも予測シミュレーション数値となります。

日本調剤の役職者の年収

役職者の年収について

役職 平均年収
部長 902.6万円
課長 706.0万円
係長 537.6万円
20~24歳の一般社員 303.2万円

※編集部で規定したアルゴリズムに基づいた算出であるため、あくまでも予測シミュレーション数値となります。

日本調剤の大卒・大学院卒初任給について

学歴 初任給
大卒 20.7万円
大学院卒 21.7万円

※リクナビ2018より参照しています。

日本調剤の初任給は、大卒で20.7万円、修士了で21.7万円です。基本給の他に、家族手当・住宅手当・通勤交通費(全額支給)・時間外手当などが支給されます。賞与は年に2回です。

ドラックストア業界における年収の傾向と生涯賃金

ドラックストア業界とは

ドラックストア業界とは、医薬品を取り扱う調剤チェーンやドラッグストアなどを展開する企業の業界を指します。日本調剤はアインファーマシーズに次ぐ薬局運営企業の大手として、業界内で高い存在感を誇ります。

ドラックストア業界の平均年収推移と生涯賃金

年齢 日本調剤 ドラッグストア業界
20~24歳 303.2万円 285.3万円
25~29歳 471.1万円 463.5万円
30~34歳 540.1万円 524.9万円
35~39歳 595.7万円 573.9万円
40~44歳 626.9万円 594.6万円
45~49歳 662.7万円 606.4万円
50~54歳 683.2万円 622.6万円
55~59歳 660.7万円 610.1万円
60~64歳 472.0万円 479.9万円
生涯賃金 2.51億円 2.38億円

※編集部で規定したアルゴリズムに基づいた算出であるため、あくまでも予測シミュレーション数値となります。

日本調剤の生涯賃金は、2.51億円になると予測されています。年齢ごとの平均年収推移では、業界平均を全体的に上回る予測です。30代前半では、日本調剤の平均年収が540.1万円なのに対し、業界平均が524.9万円となっています。

まとめ

近年積極的に店舗展開を推進し、存在感を高めている日本調剤。ドラックストア業界でも独自の立ち位置を確立しています。平均年収の推移も安定しており、ドラッグストア業界を目指している就活生にとっては、魅力的な選択肢のひとつとなるでしょう。

※最後に、本記事につきましては、公開されている情報を活用し、当社が独自の基準によってシミュレーションした結果を開示しているものとなります。読者の皆様に企業選択の一助になればという趣旨で情報を作成しておりますため、なるべく実態に近い状態のシミュレーションとなる様に最善を尽くしているものの、実際の報酬額とは異なります。 あくまでも参考情報の一つとしてご活用くださいませ。

監修者プロフィール

ソーシャルリクルーティングのプロフィール画像
吉川 智也
(よしかわ・ともや)
1988年北海道生まれ。大学卒業後、2010年に株式会社マイナビに入社、2011年に新人賞金賞を受賞。IT・小売・外食などサービス業界の企業を中心に、300社以上の採用活動を支援してきた経験をもとに、各大学のエントリーシート・履歴書などの就活講座の講師も務め、年間3,000名以上に対して講演を実施。
現在はポート株式会社で、キャリアアドバイザーグループの責任者として、年間約5,000名の学生の就活相談に乗り、さまざまな企業への内定に導いている。

記事についてのお問い合わせ