企業研究

DHCの平均年収と生涯賃金|年齢別・役職別の年収・月給・ボーナス推移と業界比較

DHCの平均年収は450万円

DHCの平均年収は複数の口コミサイト調べによると450万円でした。20代が250万円ほどで、30代の平均年収が350万円ほどになります。

DHCは1972年に創業されました。主な事業は、化粧品製品やサプリメントなどの健康食品の製造・販売です。他にも、医薬品や遺伝子事業にも関わっています。サプリメントなどの健康食品の販売シェア率は、No1となっています。恐らく、ドラッグストアに置いているDHCサプリメントを、一度は目にしたことがあるのではないでしょうか。

DHCは2017年に通信販売会員数が13,949,149人を突破していて、直営店の販売店舗数も227店舗にも及びます。企業ホームページ調べ

なお、DHCの商品を取り扱う店舗の数は、全国に約8万4千件です。国内では、漁業、酒造、CMなどの広報活動をおこなう事業があり、海外でも事業を展開しています。資本金は33億7,729万円です。

正式名称:株式会社ディーエイチシー
所在地:東京都港区南麻布2丁目7番1号
従業員数:2,971人
//top.dhc.co.jp/company/jp/index.html

DHCにおける年齢別平均年収

各年齢ごとの平均年収の推移はどのようになっているのでしょうか。年齢階層別の平均年収と、1歳ごとの平均年収をそれぞれ算出しました。

平均年収の年齢階層別の推移シミュレーション

各年齢の年収推移を5歳刻みで推定し、月給・ボーナス・年収についてそれぞれ推定値を算出しました。

年齢 年収 月給 ボーナス
20~24歳 271.0万円 16.9万円 67.9万円
25~29歳 367.5万円 22.9万円 92.1万円
30~34歳 424.1万円 26.5万円 106.3万円
35~39歳 463.4万円 28.9万円 116.2万円
40~44歳 500.4万円 31.2万円 125.4万円
45~49歳 542.0万円 33.8万円 135.9万円
50~54歳 568.2万円 35.5万円 142.4万円
55~59歳 547.2万円 34.2万円 137.2万円
60~64歳 366.2万円 22.9万円 91.8万円

※編集部で規定したアルゴリズムに基づいた算出であるため、あくまでも予測シミュレーション数値となります。

平均年収の1歳ごとの推移シミュレーション

DHCの1歳ごとの平均年収の推移をシミュレーションしました。

年齢 月給 ボーナス 平均年収
22歳 16.9万円 67.9万円 271.0万円
23歳 18.1万円 72.8万円 290.3万円
24歳 19.3万円 77.6万円 309.6万円
25歳 20.5万円 82.4万円 328.9万円
26歳 21.7万円 87.3万円 348.2万円
27歳 22.9万円 92.1万円 367.5万円
28歳 23.7万円 95.0万円 378.8万円
29歳 24.4万円 97.8万円 390.1万円
30歳 25.1万円 100.6万円 401.5万円
31歳 25.8万円 103.5万円 412.8万円
32歳 26.5万円 106.3万円 424.1万円
33歳 27.0万円 108.3万円 432.0万円
34歳 27.5万円 110.2万円 439.8万円
35歳 28.0万円 112.2万円 447.7万円
36歳 28.4万円 114.2万円 455.6万円
37歳 28.9万円 116.2万円 463.4万円
38歳 29.4万円 118.0万円 470.8万円
39歳 29.9万円 119.9万円 478.2万円
40歳 30.3万円 121.7万円 485.6万円
41歳 30.8万円 123.6万円 493.0万円
42歳 31.2万円 125.4万円 500.4万円
43歳 31.8万円 127.5万円 508.7万円
44歳 32.3万円 129.6万円 517.0万円
45歳 32.8万円 131.7万円 525.4万円
46歳 33.3万円 133.8万円 533.7万円
47歳 33.8万円 135.9万円 542.0万円
48歳 34.2万円 137.2万円 547.3万円
49歳 34.5万円 138.5万円 552.5万円
50歳 34.8万円 139.8万円 557.7万円
51歳 35.2万円 141.1万円 562.9万円
52歳 35.5万円 142.4万円 568.2万円
53歳 35.2万円 141.4万円 564.0万円
54歳 35.0万円 140.3万円 559.8万円
55歳 34.7万円 139.3万円 555.6万円
56歳 34.4万円 138.2万円 551.4万円
57歳 34.2万円 137.2万円 547.2万円
58歳 31.9万円 128.1万円 511.0万円
59歳 29.6万円 119.0万円 474.8万円
60歳 27.4万円 109.9万円 438.6万円
61歳 25.1万円 100.9万円 402.4万円
62歳 22.9万円 91.8万円 366.2万円
63歳 18.3万円 73.4万円 293.0万円
64歳 13.7万円 55.1万円 219.7万円

※編集部で規定したアルゴリズムに基づいた算出であるため、あくまでも予測シミュレーション数値となります。

DHCの役職者の年収

役職者の年収について

役職 平均年収
部長 806.8万円
課長 631.0万円
係長 480.5万円
20~24歳の一般社員 271.0万円

※編集部で規定したアルゴリズムに基づいた算出であるため、あくまでも予測シミュレーション数値となります。

DHCの大卒・大学院卒初任給について

学歴 初任給
大卒 24万円
修士了 24万円

※リクナビ2018より参照しています。

DHCの初任給は、ショップアテンダント(美容部員)職では、大卒、短大卒、専門卒、修士了含めて24万円です。化粧品を扱う企業ですので、女性の割合が多いようです。リクナビ調べによると、役員の71.4%、管理職の29.6%が女性となっています。

化粧品業界における年収の傾向と生涯賃金

化粧品業界とは

日本の化粧品商品は、品質の高さから訪日外国人に人気です。訪日外国人が多く見られたのは平成25年で、その数は2,000万人ほどだといわれています。平成26年度には日本の化粧品は免税対象になり、多くの外国人に受け、売り上げも倍増したといわれています。

訪日外国人の化粧品の購入額は、1人当たりおよそ2万9,000円です。そういったインバウンド需要の拡大から、化粧品業界は追い風となり、徐々に業界規模増加の兆しも見え始めています。その影響もあってか、富士フィルム、味の素、サントリー、江崎グリコのような異業種も、化粧品業界に参入してきています。

訪日外国人が減ってきた近年では、50代の女性を対象としてアンチエイジング商品を販売したり、徐々にターゲットが変わってきています。化粧品業界のターゲットは、比率が多い方へと流れていく傾向にあるようです。

化粧品業界の平均年収推移と生涯賃金

年齢 DHC 化粧品業界
20~24歳 271.0万円 336.4万円
25~29歳 367.5万円 420.0万円
30~34歳 424.1万円 481.5万円
35~39歳 463.4万円 516.4万円
40~44歳 500.4万円 563.3万円
45~49歳 542.0万円 603.8万円
50~54歳 568.2万円 641.4万円
55~59歳 547.2万円 622.8万円
60~64歳 366.2万円 431.4万円
生涯賃金 2.03億円 2.31億円

※編集部で規定したアルゴリズムに基づいた算出であるため、あくまでも予測シミュレーション数値となります。

DHCと化粧品業界の年収を比較すると、DHCのほうが若干低い水準です。比較すると、約52~75万円ほどの差があります。40~44歳時点での平均年収は、500.4万円ほどになる予測です。生涯賃金では、化粧品業界を2,800万円ほど下回っています。

まとめ

化粧品や健康食品の製造・販売を主な事業とする、DHCの平均年収を見てきました。業界と比較すると、年収は若干低いようです。生涯賃金は、2億300万円となっています。育休率の高さや女性管理職の多さなどから、女性にとって働きやすい職場といえるでしょう。

※最後に、本記事につきましては、公開されている情報を活用し、当社が独自の基準によってシミュレーションした結果を開示しているものとなります。読者の皆様に企業選択の一助になればという趣旨で情報を作成しておりますため、なるべく実態に近い状態のシミュレーションとなる様に最善を尽くしているものの、実際の報酬額とは異なります。 あくまでも参考情報の一つとしてご活用くださいませ。

監修者プロフィール

ソーシャルリクルーティングのプロフィール画像
吉川 智也
(よしかわ・ともや)
1988年北海道生まれ。大学卒業後、2010年に株式会社マイナビに入社、2011年に新人賞金賞を受賞。IT・小売・外食などサービス業界の企業を中心に、300社以上の採用活動を支援してきた経験をもとに、各大学のエントリーシート・履歴書などの就活講座の講師も務め、年間3,000名以上に対して講演を実施。
現在はポート株式会社で、キャリアアドバイザーグループの責任者として、年間約5,000名の学生の就活相談に乗り、さまざまな企業への内定に導いている。

記事についてのお問い合わせ