企業研究

ホクレンの平均年収と生涯賃金|年齢別・役職別の年収・月給・ボーナス推移と業界比較

ホクレンの平均年収

ホクレンは、1919年に北海道道内のJAの経済事業を担う目的で設立された企業です。主に農業・酪農関連商品の販売や営農指導・試験研究といった生産者を支える業務をおこなっています。
企業理念は、「北海道農業の着実な生産振興を図り、消費者に安全・安心でおいしい食品を提供すること」で、古風な社風といわれています。全国に事業所・施設が66社あり、出資金は201億円です。

正式名称:ホクレン農業協同組合連合会
所在地:札幌市中央区北4条西1丁目3番地
従業員数:1,909人
//www.hokuren.or.jp/

複数の口コミを参照すると、ホクレンの年収事例は以下のようになっています。

20代前半・一般事務職:300万円
20代前半・一般事務職:400万円
20代後半・プロジェクトマネージャー(汎用機):550万円
30代前半・法人営業:500万円
30代後半・店舗開発:570万円

これらの事例から、年齢別・役職別の平均年収を算出をしてみました。

ホクレンにおける年齢別平均年収

各年齢ごとの平均年収の推移はどのようになっているのでしょうか。年齢階層別の平均年収と、1歳ごとの平均年収をそれぞれ算出しました。

平均年収の年齢階層別の推移シミュレーション

各年齢の年収推移を5歳刻みで推定し、月給・ボーナス・年収についてそれぞれ推定値を算出しました。

年齢 年収 月給 ボーナス
20~24歳 327.3万円 21.6万円 67.7万円
25~29歳 452.8万円 29.9万円 93.7万円
30~34歳 509.3万円 33.7万円 105.4万円
35~39歳 540.2万円 35.7万円 111.8万円
40~44歳 557.2万円 36.8万円 115.3万円
45~49歳 603.2万円 39.9万円 124.8万円
50~54歳 614.9万円 40.6万円 127.2万円
55~59歳 601.7万円 39.8万円 124.5万円
60~64歳 446.4万円 29.5万円 92.3万円

※編集部で規定したアルゴリズムに基づいた算出であるため、あくまでも予測シミュレーション数値となります。

平均年収の1歳ごとの推移シミュレーション

ホクレンの1歳ごとの平均年収の推移をシミュレーションしました。

年齢 月給 ボーナス 平均年収
22歳 21.6万円 67.7万円 327.3万円
23歳 23.3万円 72.9万円 352.4万円
24歳 25.0万円 78.1万円 377.5万円
25歳 26.6万円 83.3万円 402.6万円
26歳 28.3万円 88.5万円 427.7万円
27歳 29.9万円 93.7万円 452.8万円
28歳 30.7万円 96.0万円 464.1万円
29歳 31.4万円 98.3万円 475.4万円
30歳 32.2万円 100.7万円 486.7万円
31歳 32.9万円 103.0万円 498.0万円
32歳 33.7万円 105.4万円 509.3万円
33歳 34.1万円 106.6万円 515.4万円
34歳 34.5万円 107.9万円 521.6万円
35歳 34.9万円 109.2万円 527.8万円
36歳 35.3万円 110.5万円 534.0万円
37歳 35.7万円 111.8万円 540.2万円
38歳 35.9万円 112.5万円 543.6万円
39歳 36.2万円 113.2万円 547.0万円
40歳 36.4万円 113.9万円 550.4万円
41歳 36.6万円 114.6万円 553.8万円
42歳 36.8万円 115.3万円 557.2万円
43歳 37.4万円 117.2万円 566.4万円
44歳 38.0万円 119.1万円 575.6万円
45歳 38.7万円 121.0万円 584.8万円
46歳 39.3万円 122.9万円 594.0万円
47歳 39.9万円 124.8万円 603.2万円
48歳 40.0万円 125.3万円 605.6万円
49歳 40.2万円 125.8万円 607.9万円
50歳 40.3万円 126.2万円 610.2万円
51歳 40.5万円 126.7万円 612.6万円
52歳 40.6万円 127.2万円 614.9万円
53歳 40.5万円 126.7万円 612.3万円
54歳 40.3万円 126.1万円 609.6万円
55歳 40.1万円 125.6万円 607.0万円
56歳 39.9万円 125.0万円 604.4万円
57歳 39.8万円 124.5万円 601.7万円
58歳 37.7万円 118.1万円 570.6万円
59歳 35.7万円 111.6万円 539.6万円
60歳 33.6万円 105.2万円 508.5万円
61歳 31.6万円 98.8万円 477.5万円
62歳 29.5万円 92.3万円 446.4万円
63歳 23.6万円 73.9万円 357.1万円
64歳 17.7万円 55.4万円 267.8万円

※編集部で規定したアルゴリズムに基づいた算出であるため、あくまでも予測シミュレーション数値となります。

人気業界の年収をチェック!

高収入の職種を探しているという就活生は、人気業界に属する企業の年収を知っておくといいでしょう。人気業界のトップに位置する企業は、年収も平均を上回っていることが多いです。年収を知るためにおすすめなのが「人気21業界丸わかりマップ」です。

この資料では、各企業の年収以外にも売上高や純利益を掲載しています。企業を比較する際に、これらは必ずおさえておきたい情報になります。無料でダウンロードできるため、業界研究として活用したい就活生にもおすすめです。

ホクレンの役職者の年収

役職者の年収について

役職 平均年収
部長 974.3万円
課長 762.0万円
係長 580.3万円
20~24歳の一般社員 327.3万円

※編集部で規定したアルゴリズムに基づいた算出であるため、あくまでも予測シミュレーション数値となります。

ホクレンの大卒・大学院卒初任給について

学歴 初任給
大卒 20.591万円
修士了 21.203万円

※リクナビ2018より参照しています。

日本国内の大卒平均初任給は約20万円、修士了の平均初任給は約23万円です。この数値を踏まえてホクレンの初任給を見ると、大卒は平均程度、修士了は平均より2万円程度低い金額が設定されています。

農林水産業業界における年収の傾向と生涯賃金

農林水産業業界とは

農林水産業業界とは、農業・林業・水産業といった一次産業で仕事をおこなう企業の総称です。

農業の主な業務は、米・麦・野菜・果物・花の栽培や家畜を飼育して、農産物・乳製品・肉・卵を生産することです。林業では、木の栽培・管理、木材の販売をおこないます。水産業では、海産物をとる、海産物を缶詰・瓶詰・練り物などに加工するといった業務がおこなわれています。

ホクレンは農林水産業業界の中でも主に農業関係の業務をおこなっており、業務内容には酪農・農業資材の販売や生産物の流通、農作物の品種改良試験などがあります。

農林水産業業界の平均年収推移と生涯賃金

年齢 ホクレン 農林水産業業界
20~24歳 327.3万円 399.5万円
25~29歳 452.8万円 522.0万円
30~34歳 509.3万円 570.3万円
35~39歳 540.2万円 577.4万円
40~44歳 557.2万円 573.6万円
45~49歳 603.2万円 613.5万円
50~54歳 614.9万円 614.9万円
55~59歳 601.7万円 618.2万円
60~64歳 446.4万円 523.7万円
生涯賃金 2.33億円 2.51億円

※編集部で規定したアルゴリズムに基づいた算出であるため、あくまでも予測シミュレーション数値となります。

ホクレンの平均年収は、農林水産業業界の平均と比べて、同じか77.3万円ほど低いと予測されます。ただし、25歳以降では日本国内の平均年収である420万円を上回る年収が得られると予測できます。生涯賃金は、2億3,300万円です。

まとめ

ホクレンは、北海道の農業を支える企業です。年収は他の農林水産業業界の平均より低いと予測されますが、家族手当が充実している、福利厚生や社会保険がしっかりしているといった口コミが多く、社会保障はしっかりしていると思われます。

※最後に、本記事につきましては、公開されている情報を活用し、当社が独自の基準によってシミュレーションした結果を開示しているものとなります。読者の皆様に企業選択の一助になればという趣旨で情報を作成しておりますため、なるべく実態に近い状態のシミュレーションとなる様に最善を尽くしているものの、実際の報酬額とは異なります。 あくまでも参考情報の一つとしてご活用くださいませ。

監修者プロフィール

ソーシャルリクルーティングのプロフィール画像
吉川 智也
(よしかわ・ともや)
1988年北海道生まれ。大学卒業後、2010年に株式会社マイナビに入社、2011年に新人賞金賞を受賞。IT・小売・外食などサービス業界の企業を中心に、300社以上の採用活動を支援してきた経験をもとに、各大学のエントリーシート・履歴書などの就活講座の講師も務め、年間3,000名以上に対して講演を実施。
現在はポート株式会社で、キャリアアドバイザーグループの責任者として、年間約5,000名の学生の就活相談に乗り、さまざまな企業への内定に導いている。

記事についてのお問い合わせ