企業研究

佐川急便の平均年収と生涯賃金|年齢別・役職別の年収・月給・ボーナス推移と業界比較

佐川急便の平均年収は500万円

佐川急便は、1965年に設立された宅配便など各種輸送にかかわる事業をおこなう企業です。企業理念は「信頼、創造、挑戦」です。全国に子会社が17社あり、海外にも事業を展開しています。また、全国に支店・営業所が多数あります。資本金は112億7,500万円です。

正式名称:佐川急便株式会社
所在地:京都市南区上鳥羽角田町68番地
従業員数:47,597人
//www.sagawa-exp.co.jp/

複数の口コミを参照すると、佐川急便の年収事例は以下のようになっています。

33歳・営業職:519万円
33歳・運輸・物流・設備職:419万円
37歳・クリエイティブ職:550万円
31歳・企画・事務・管理職:380万円
32歳・専門サービス系職:490万円

これらの事例から、年齢別・役職別の平均年収を算出をしてみました。

自分は陸運業界に向いているタイプか、適性を診断してみよう

自分の適性や性格が、陸運業界の仕事に向いているのかどうか、気になりませんか?

そんな時は、自己分析ツール「My analytics」を活用して、自分と志望業界との相性を診断してみましょう。

My analyticsなら、36の質問に答えるだけで、自分の強み・弱み→それに基づく適職を診断できます。

My analyticsで、あなたの強み・弱みを理解し、自分が陸運業界に向いているタイプか、診断してみましょう。

佐川急便における年齢別平均年収

各年齢ごとの平均年収の推移はどのようになっているのでしょうか。年齢階層別の平均年収と、1歳ごとの平均年収をそれぞれ算出しました。

平均年収の年齢階層別の推移シミュレーション

各年齢の年収推移を5歳刻みで推定し、月給・ボーナス・年収についてそれぞれ推定値を算出しました。

年齢 年収 月給 ボーナス
20~24歳 300.2万円 19.8万円 62.0万円
25~29歳 437.1万円 28.9万円 90.3万円
30~34歳 496.5万円 32.8万円 102.6万円
35~39歳 534.2万円 35.3万円 110.4万円
40~44歳 549.6万円 36.3万円 113.6万円
45~49歳 589.4万円 39.0万円 121.8万円
50~54歳 615.3万円 40.7万円 127.2万円
55~59歳 588.6万円 38.9万円 121.6万円
60~64歳 389.1万円 25.7万円 80.4万円

※編集部で規定したアルゴリズムに基づいた算出であるため、あくまでも予測シミュレーション数値となります。

平均年収の1歳ごとの推移シミュレーション

佐川急便の1歳ごとの平均年収の推移をシミュレーションしました。

年齢 月給 ボーナス 平均年収
22歳 19.8万円 62.0万円 300.2万円
23歳 21.7万円 67.7万円 327.5万円
24歳 23.5万円 73.3万円 354.9万円
25歳 25.3万円 79.0万円 382.3万円
26歳 27.1万円 84.7万円 409.7万円
27歳 28.9万円 90.3万円 437.1万円
28歳 29.7万円 92.8万円 449.0万円
29歳 30.5万円 95.2万円 460.8万円
30歳 31.3万円 97.7万円 472.7万円
31歳 32.0万円 100.2万円 484.6万円
32歳 32.8万円 102.6万円 496.5万円
33歳 33.3万円 104.2万円 504.1万円
34歳 33.8万円 105.7万円 511.6万円
35歳 34.3万円 107.3万円 519.1万円
36歳 34.8万円 108.8万円 526.7万円
37歳 35.3万円 110.4万円 534.2万円
38歳 35.5万円 111.0万円 537.3万円
39歳 35.7万円 111.7万円 540.4万円
40歳 35.9万円 112.3万円 543.5万円
41歳 36.1万円 113.0万円 546.5万円
42歳 36.3万円 113.6万円 549.6万円
43歳 36.9万円 115.2万円 557.6万円
44歳 37.4万円 116.9万円 565.5万円
45歳 37.9万円 118.5万円 573.5万円
46歳 38.4万円 120.2万円 581.4万円
47歳 39.0万円 121.8万円 589.4万円
48歳 39.3万円 122.9万円 594.6万円
49歳 39.7万円 123.9万円 599.8万円
50歳 40.0万円 125.0万円 604.9万円
51歳 40.3万円 126.1万円 610.1万円
52歳 40.7万円 127.2万円 615.3万円
53歳 40.3万円 126.1万円 610.0万円
54歳 40.0万円 125.0万円 604.6万円
55歳 39.6万円 123.9万円 599.3万円
56歳 39.3万円 122.7万円 594.0万円
57歳 38.9万円 121.6万円 588.6万円
58歳 36.3万円 113.4万円 548.7万円
59歳 33.6万円 105.2万円 508.8万円
60歳 31.0万円 96.9万円 468.9万円
61歳 28.4万円 88.7万円 429.0万円
62歳 25.7万円 80.4万円 389.1万円
63歳 20.6万円 64.3万円 311.3万円
64歳 15.4万円 48.2万円 233.5万円

※編集部で規定したアルゴリズムに基づいた算出であるため、あくまでも予測シミュレーション数値となります。

佐川急便の役職者の年収

役職者の年収について

役職 平均年収
部長 893.5万円
課長 698.9万円
係長 532.2万円
20~24歳の一般社員 300.2万円

※編集部で規定したアルゴリズムに基づいた算出であるため、あくまでも予測シミュレーション数値となります。

佐川急便の大卒・大学院卒初任給について

学歴 初任給
大卒 23万円

※リクナビ2018より参照しています。

佐川急便の初任給は、23万円です。上記の初任給は、佐川急便の東京23区におけるセールスドライバー職の場合の初任給となっています。全国各地に支店や営業所があるため、勤務地により給与は異なります。上記の給与の他、住宅手当や通勤費、残業代や育成手当などが加算されて支給されます。

陸運業界における年収の傾向と生涯賃金

陸運業界とは

陸運とは「陸上運送」の略称で、基本的にトラックを利用して貨物や荷物の輸送をおこなっています。日本の陸運業界は、宅配便など個人向けの荷物を運ぶ「小口」と、企業向けに製品や製造前の原料、農作物や美術品など幅広い分野の貨物を扱う「大口」に分かれています。佐川急便は、宅配便など各種輸送にかかわる事業が中心ですので、個人向けの小口に分類されます。

陸運業界の平均年収推移と生涯賃金

年齢 佐川急便 陸運業界
20~24歳 300.2万円 388.0万円
25~29歳 437.1万円 478.0万円
30~34歳 496.5万円 520.1万円
35~39歳 534.2万円 553.4万円
40~44歳 549.6万円 563.4万円
45~49歳 589.4万円 573.1万円
50~54歳 615.3万円 589.1万円
55~59歳 588.6万円 599.8万円
60~64歳 389.1万円 442.1万円
生涯賃金 2.25億円 2.35億円

※編集部で規定したアルゴリズムに基づいた算出であるため、あくまでも予測シミュレーション数値となります。

上記のグラフと表は、佐川急便と陸運業界の平均年収の推移を比較したものです。あくまで予測シミュレーションの値ですが、40代後半〜50代前半は佐川急便が業界の平均を上回っています。ただし、生涯賃金では佐川急便が業界の平均を下回っています。最も大きい差が出るのは20代前半で、約90万円弱、陸運業界が佐川急便を上回る年収となりました。

まとめ

佐川急便の平均年収について見てきました。佐川急便の平均年収は500万円、生涯賃金は2億2,500万円というシミュレーション結果になりました。年収は全体を通して業界の平均より高くはありませんが、そこまで大きな差はありません。

公道を利用して事業展開をしている佐川急便は、安全・環境に対する様々な取り組みを推進しています。安全に、そして環境にやさしい総合物流企業を目指した、人にも地球にも優しい企業です。

※最後に、本記事につきましては、公開されている情報を活用し、当社が独自の基準によってシミュレーションした結果を開示しているものとなります。読者の皆様に企業選択の一助になればという趣旨で情報を作成しておりますため、なるべく実態に近い状態のシミュレーションとなる様に最善を尽くしているものの、実際の報酬額とは異なります。 あくまでも参考情報の一つとしてご活用くださいませ。

監修者プロフィール

ソーシャルリクルーティングのプロフィール画像
吉川 智也(よしかわ・ともや)
1988年北海道生まれ。大学卒業後、2010年に株式会社マイナビに入社、2011年に新人賞金賞を受賞。IT・小売・外食などサービス業界の企業を中心に、300社以上の採用活動を支援してきた経験をもとに、各大学のエントリーシート・履歴書などの就活講座の講師も務め、年間3,000名以上に対して講演を実施。
現在はポート株式会社で、キャリアアドバイザーグループの責任者として、年間約5,000名の学生の就活相談に乗り、さまざまな企業への内定に導いている。

記事についてのお問い合わせ