企業研究

アフラックの平均年収と生涯賃金|年齢別・役職別の年収・月給・ボーナス推移と業界比較

アフラックの平均年収は625万円程度

アフラックは、1974年に設立された生命保険や医療保険の販売をおこなう、アメリカ生まれの企業です。日本では正式名称よりも、愛称の「アフラック」で浸透している部分が大きいです。主な事業内容は生命保険業で、印象的なアヒルのキャラクターを用いたCMが話題になりました。

企業理念は人間尊重で、「「生きる」を創る。」というフレーズを掲げ、社員と顧客双方の人間性を重視する経営をおこなっています。アフラックはアメリカ本社の下に日本での経営管理をおこなう子会社があり、事業を展開しているかたちです。資本金は純資産のみで6,338億円です。

正式名称:アメリカン ファミリー ライフ アシュアランス カンパニー オブ コロンバス
所在地:東京都新宿区西新宿2-1-1 新宿三井ビル
従業員数:4,734人
//www.aflac.co.jp/

複数の口コミを参照すると、アフラックの年収事例は以下のようになっています。

20代前半・金融関連職: 550万円
20代後半・コンサルティング営業職:600万円
30代前半・正社員:750万円
30代後半・正社員:800万円
40代前半・正社員:1000万円

これらの事例から、年齢別・役職別の平均年収を算出をしてみました。

アフラックにおける年齢別平均年収

各年齢ごとの平均年収の推移はどのようになっているのでしょうか。年齢階層別の平均年収と、1歳ごとの平均年収をそれぞれ算出しました。

平均年収の年齢階層別の推移シミュレーション

各年齢の年収推移を5歳刻みで推定し、月給・ボーナス・年収についてそれぞれ推定値を算出しました。

年齢 年収 月給 ボーナス
20~24歳 350.4万円 20.7万円 101.9万円
25~29歳 490.5万円 29.0万円 142.6万円
30~34歳 586.2万円 34.6万円 170.4万円
35~39歳 658.8万円 38.9万円 191.5万円
40~44歳 704.1万円 41.6万円 204.7万円
45~49歳 783.2万円 46.3万円 227.7万円
50~54歳 798.5万円 47.2万円 232.1万円
55~59歳 742.6万円 43.9万円 215.9万円
60~64歳 510.7万円 30.2万円 148.5万円

※編集部で規定したアルゴリズムに基づいた算出であるため、あくまでも予測シミュレーション数値となります。

平均年収の1歳ごとの推移シミュレーション

アフラックの1歳ごとの平均年収の推移をシミュレーションしました。

年齢 月給 ボーナス 平均年収
22歳 20.7万円 101.9万円 350.4万円
23歳 22.4万円 110.0万円 378.4万円
24歳 24.0万円 118.2万円 406.5万円
25歳 25.7万円 126.3万円 434.5万円
26歳 27.3万円 134.5万円 462.5万円
27歳 29.0万円 142.6万円 490.5万円
28歳 30.1万円 148.2万円 509.6万円
29歳 31.3万円 153.7万円 528.8万円
30歳 32.4万円 159.3万円 547.9万円
31歳 33.5万円 164.9万円 567.0万円
32歳 34.6万円 170.4万円 586.2万円
33歳 35.5万円 174.6万円 600.7万円
34歳 36.4万円 178.9万円 615.2万円
35歳 37.2万円 183.1万円 629.7万円
36歳 38.1万円 187.3万円 644.3万円
37歳 38.9万円 191.5万円 658.8万円
38歳 39.5万円 194.2万円 667.9万円
39歳 40.0万円 196.8万円 676.9万円
40歳 40.5万円 199.4万円 686.0万円
41歳 41.1万円 202.1万円 695.0万円
42歳 41.6万円 204.7万円 704.1万円
43歳 42.6万円 209.3万円 719.9万円
44歳 43.5万円 213.9万円 735.8万円
45歳 44.4万円 218.5万円 751.6万円
46歳 45.4万円 223.1万円 767.4万円
47歳 46.3万円 227.7万円 783.2万円
48歳 46.5万円 228.6万円 786.3万円
49歳 46.7万円 229.5万円 789.3万円
50歳 46.8万円 230.4万円 792.4万円
51歳 47.0万円 231.3万円 795.4万円
52歳 47.2万円 232.1万円 798.5万円
53歳 46.5万円 228.9万円 787.3万円
54歳 45.9万円 225.6万円 776.1万円
55歳 45.2万円 222.4万円 764.9万円
56歳 44.6万円 219.1万円 753.8万円
57歳 43.9万円 215.9万円 742.6万円
58歳 41.1万円 202.4万円 696.2万円
59歳 38.4万円 188.9万円 649.8万円
60歳 35.7万円 175.4万円 603.5万円
61歳 32.9万円 162.0万円 557.1万円
62歳 30.2万円 148.5万円 510.7万円
63歳 24.1万円 118.8万円 408.6万円
64歳 18.1万円 89.1万円 306.4万円

※編集部で規定したアルゴリズムに基づいた算出であるため、あくまでも予測シミュレーション数値となります。

人気業界の年収をチェック!

高収入の職種を探しているという就活生は、人気業界に属する企業の年収を知っておくといいでしょう。人気業界のトップに位置する企業は、年収も平均を上回っていることが多いです。年収を知るためにおすすめなのが「人気21業界丸わかりマップ」です。

この資料では、各企業の年収以外にも売上高や純利益を掲載しています。企業を比較する際に、これらは必ずおさえておきたい情報になります。無料でダウンロードできるため、業界研究として活用したい就活生にもおすすめです。

アフラックの役職者の年収

役職者の年収について

役職 平均年収
部長 1,043.1万円
課長 815.9万円
係長 621.3万円
20~24歳の一般社員 350.4万円

※編集部で規定したアルゴリズムに基づいた算出であるため、あくまでも予測シミュレーション数値となります。

アフラックの大卒・大学院卒初任給について

学歴 初任給
大卒 21.86万円
修士了 21.86万円

※リクナビ2018より参照しています。

アフラックの初任給は21.86万円で、大学・大学院卒で大きな違いはないようです。初任給以外に、年3回の賞与、時間外勤務手当などの基本的な諸手当が用意されています。リフレッシュ休暇や育児休暇などの福利厚生も整っているようです。

生命保険・損害保険業界における年収の傾向と生涯賃金

生命保険・損害保険業界とは

生命保険といえば、一番に思い浮かぶのが「死亡保障」タイプの生命保険ではないでしょうか。近年は死亡保障のみの保険は少なくなってきており、入院保障などのオプションをつける形の生命保険が主流になってきています。その内容も、治療手段によってさらに保証が受けられるものなど、バリエーションも豊かなようです。

そんな生命保険業界ですが、人口減少による先細りが課題にあります。少子高齢化や、子どもを持たない世代が増加している現在、新たな保険の形をどう生み出すかが、業界の維持に重要になってくるでしょう。

生命保険・損害保険業界の平均年収推移と生涯賃金

年齢 アフラック
生命保険・損害保険業界
20~24歳 350.4万円 390.5万円
25~29歳 490.5万円 514.9万円
30~34歳 586.2万円 633.9万円
35~39歳 658.8万円 719.6万円
40~44歳 704.1万円 768.9万円
45~49歳 783.2万円 869.0万円
50~54歳 798.5万円 873.1万円
55~59歳 742.6万円 790.0万円
60~64歳 510.7万円 578.1万円
生涯賃金 2.81億円 3.07億円

※編集部で規定したアルゴリズムに基づいた算出であるため、あくまでも予測シミュレーション数値となります。

アフラックの平均年収と生命保険業界の年収をそれぞれシュミレーションしてみたところ、わずかではありますが生命保険業界全体の平均年収の方が高くなるであろうとシュミレーションされています。生涯賃金を比較した場合、2,600万円の差がつくであろうと予測されています。

年齢別年収を比較した場合、差が大きく出ているのは40代後半からのようです。40代後半のそれぞれの結果を比較してみると、85.8万円の差が出ると予測されています。

まとめ

生命保険に特化したアフラックは、平均年収こそ業界全体に比べ低くはなっていますが、長年生命保険業を続けてきた分の、確かな実力を持っている企業でもあります。その平均年収の水準は安定しており、今後も堅実な事業展開をおこなっていく企業であるといえるでしょう。

※最後に、本記事につきましては、公開されている情報を活用し、当社が独自の基準によってシミュレーションした結果を開示しているものとなります。読者の皆様に企業選択の一助になればという趣旨で情報を作成しておりますため、なるべく実態に近い状態のシミュレーションとなる様に最善を尽くしているものの、実際の報酬額とは異なります。 あくまでも参考情報の一つとしてご活用くださいませ。

監修者プロフィール

ソーシャルリクルーティングのプロフィール画像
吉川 智也
(よしかわ・ともや)
1988年北海道生まれ。大学卒業後、2010年に株式会社マイナビに入社、2011年に新人賞金賞を受賞。IT・小売・外食などサービス業界の企業を中心に、300社以上の採用活動を支援してきた経験をもとに、各大学のエントリーシート・履歴書などの就活講座の講師も務め、年間3,000名以上に対して講演を実施。
現在はポート株式会社で、キャリアアドバイザーグループの責任者として、年間約5,000名の学生の就活相談に乗り、さまざまな企業への内定に導いている。

記事についてのお問い合わせ