企業研究

【コーセーインターン研究】実施内容・選考フロー・事業内容がまるわかり!

コーセーを研究

コーセーは1960年代後半よりアジア市場への参入を積極的に進めており、日本の化粧品業界トップ3に入る大手化粧メーカーです。

コーセーのインターンシップは、仕事体験型のプログラム1種類のみとなっており、化粧品プロモーション企画を体験することできます。

入社したい方、興味のある方は就職先として人気が上位になることが多い、コーセーのインターンシップ情報を確認しましょう。

※この記事では、過去の実施内容について記載しています。注釈がない場合は2018年度実施の内容です。

コーセーの基本情報

コーセーは、化粧品の開発・製造及び販売を事業とする日本の企業で、創業当時より化粧品一筋で、幅広い年代層向けのブランドを展開している大手化粧品メーカーです。

コーセーの基本情報は下記の通りです。

正式名称:株式会社コーセー
所在地:東京都中央区日本橋3-6-2
設立年:1946年
従業員数:7,758名(2018年3月末時点)
平均年齢:37.0歳(2018年1月末時点)
平均勤続年数:6.0年(2018年1月末時点)

コーセーを企業研究

コーセーは化粧品一筋で開発・製造・販売を行ってきた会社です。国内だけではなく1960年代後半よりアジア市場(中国、香港、韓国など)へ進出しています。現在では世界に通用するブランドの育成を積極的に行い、さらなる海外進出を計画しています。

コーセーの社風をひとことで表すと人の繋がりを大切にし、長く働ける会社となっています。コーセーでは育児休暇の取得率が非常に高く、時短勤務制度が用意されているため、出産後、80%以上の社員がが復帰をしている実績があります。

自分はトイレタリー業界に向いているタイプか、適性を診断してみよう

自分の適性や性格が、トイレタリー業界の仕事に向いているのかどうか、気になりませんか?

そんな時は、自己分析ツール「My analytics」を活用して、自分と志望業界との相性を診断してみましょう。

My analyticsなら、36の質問に答えるだけで、自分の強み・弱み→それに基づく適職を診断できます。

My analyticsで、あなたの強み・弱みを理解し、自分がトイレタリー業界に向いているタイプか、診断してみましょう。

コーセーの選考フロー

null

コーセーにおけるインターンの選考フローは、エントリー→動画選考→合否判定という流れです。エントリーはマイナビより行う必要があり、その後、コーセーのマイページを通じてES提出を行ったり、選考結果を知ることができます。

コーセーのインターン選考対策

コーセーのインターンに参加するためには、上記選考フローに記載していますように、複数の選考を通過しなくてはいけないため、選考対策は必須です。ここでは選考通過のための対策法について紹介します。

文章で表現できない動画ならではの自己PR

コーセーの選考は、書類によるものではなく、動画によるものです。これまで書類上での記載しか経験したことのない人は、動画選考と言われる戸惑う人もいるでしょう。

動画選考に戸惑わず、ぜひ良い方向で考えてください。動画は表情や身振り手振りも相手に伝わります。文章ではなかなか伝えられないあなたの思いや感情が伝えられるのです。動画選考を上手に使い、あなたの魅力を発信し、採用担当者へ印象を残しましょう。

コーセーのインターン内容と日程

コーセーのインターンは、仕事体験型のプログラムになっています。少人数制でグループワークをおこないプレゼンをしたりと、化粧品に関する知識を深められるだけでなく、社員から直接アドバイスを受けられるため、日頃感じていることや社風についても知れる日程となっています。

①化粧品の営業を疑似体験!1dayインターンシップ

商品の販売動向や顧客の嗜好を知ることのできる営業のインターンでは、営業の仕事が体験できます。化粧品業界の座学やグループワークによる営業体験により、実際の営業職のイメージをつけることができるでしょう。

実施時期:
2019年2月5日

参加条件:
・4年制大学生または大学院生の人
・一日中参加可能であること
・東京会場 王子研修センターまで通える人

開催場所:
東京会場 コーセー研修センター

待遇:
交通費支給あり(一律一日1,000円)
昼食支給あり

・エントリー〆切:2019年1月8日
・ES:不明
・動画選考:2019年1月8日
・合否連絡:2019年1月21日

②化粧品のプロモーション企画に挑戦!2daysインターンシップ

化粧品会社ならではの、プロモーション企画を体験できるインターンです。複数のチームに分かれて、化粧品のプロモーション企画を立案していく内容になっています。

プログラムの内容は、化粧品業界講座、マーケティング講座、化粧品のプロモーション企画体験型グループワーク、社員からのアドバイスタイムとなっています。化粧品が好きな人はもちろんのこと、企画力やマーケティング力を養い人にも大変おすすめのコンテンツが詰まっています。

実施時期:
東京
1日目 2019年2月6日(水)10:00~17:30
2日目 2019年2月7日(木)10:00~17:30
大阪
1日目 2019年2月19日(火)10:00~17:30
2日目 2019年2月20日(水)10:00~17:30

参加条件:
・4年制大学生または大学院生の人
・2日間全日参加可能であること
・東京会場 王子研修センターまで通える人
 大阪会場 アットビジネスセンターPREMIUM新大阪まで通える人

開催場所:
東京会場 コーセー研修センター
大阪会場 アットビジネスセンターPREMIUM新大阪

待遇:
交通費一日1,000円支給(距離を問わず、一律支給)
昼食の支給

・エントリー〆切:2019年1月8日
・ES:不明
・動画選考:2019年1月8日
・合否連絡:2019年1月21日

コーセーのインターンに参加し化粧品業界に携わる人の仕事内容を把握しよう

インターンのプログラム内容は充実していて、講座を受けるだけでなく実際に研究現場を見学したり、先輩社員との交流を経て、企画体験型プレゼンテーションを行えるのでリアルに会社の雰囲気を体感することができます。

化粧品業界の仕事というと、普段目にするのは店頭販売の方ですが、その裏側では多くの人が動き商品がお客様の手元に届けられます。インターンに参加し化粧品業界での働き方のイメージを付けられるようにすることが、内定へ一歩といえるでしょう。

監修者プロフィール

ソーシャルリクルーティングのプロフィール画像
吉川 智也
(よしかわ・ともや)
1988年北海道生まれ。大学卒業後、2010年に株式会社マイナビに入社、2011年に新人賞金賞を受賞。IT・小売・外食などサービス業界の企業を中心に、300社以上の採用活動を支援してきた経験をもとに、各大学のエントリーシート・履歴書などの就活講座の講師も務め、年間3,000名以上に対して講演を実施。
現在はポート株式会社で、キャリアアドバイザーグループの責任者として、年間約5,000名の学生の就活相談に乗り、さまざまな企業への内定に導いている。

記事についてのお問い合わせ