企業研究

【森永製菓インターン研究】実施内容・選考フロー・事業内容がまるわかり!

森永製菓を研究!

森永製菓は、菓子・食品・冷菓・健康食品の製造・販売を行っている企業です。テレビCMでお馴染みの商品を多数製造しており、100年以上続く老舗企業でもあります。
そんな森永製菓のインターンシップについて見ていきましょう。

※この記事では、過去の実施内容について記載しています。注釈がない場合は2017年度実施の内容です。

森永製菓の基本情報

森永製菓はモリナガグループに属している企業で、森永乳業とは兄弟会社です。お菓子や食品の製造・販売を主に行っており、「チョコボール」「森永ミルクキャラメル」「ハイチュウ」「チョコモナカジャンボ」「ミルクココア」「ホットケーキミックス」といった商品が有名です。その他に健康食品の製造・販売も行っており、「ウィダーinゼリー」や「青汁」が有名です。

正式名称:森永製菓株式会社
所在地:東京都港区芝5-33-1
設立年:1910年
従業員数:1,327人
平均年齢:41.4歳
平均勤続年数:17.9年

森永製菓を企業研究

森永製菓は菓子・食品・冷菓・健康食品の製造、仕入れ、販売を行っています。基本理念に「おいしく たのしく すこやかに」を掲げており、価値ある商品・サービス・情報の提供を目標としています。
森永製菓だからこそできる商品や企画の提供、世界へのお菓子の発信を積極的に行っています。

森永製菓インターンの選考フロー

森永製菓インターンの選考フローは、書類選考→参加者の決定です。合否の判定が書類選考のみとなるので、エントリーシートで自分の魅力を最大限伝えることができるよう、磨き上げることが大切です。

森永製菓インターンの選考対策

エントリーシートで過去、求められた内容は「志望理由」「学生時代に頑張ったこと」です。就活中この2つはほとんどの企業で問われる内容です。インターン選考から磨きを書けましょう。志望理由に磨きをかけるには、より詳細な業界研究と企業研究が必要です。「学生時代頑張ったこと」に磨きをかけるには、自己分析と論理的な思考が必要です。

自分の作成した「志望理由」「学生時代に頑張ったこと」について、「なぜ」を5回繰り返しましょう。より説得力のある文章になります。「なぜ」を5回繰り返しておかしな箇所があれば修正する。これを繰り返せばより良いエントリーシートになるでしょう。

森永製菓インターンの内容と日程

現在発表されているインターンのエントリーは全て終了しています。
発表されているインターンは2種類で、どちらも生産・開発など商品製造に関わる内容です。実際の研究所や工場を見学する内容で、「森永製菓の仕事を見せる」ことに特化したインターンになっています。営業や事務などのインターンはまだ発表されていないので、今後の情報に注意してください。

森永製菓の「モノづくり」体感インターンシップ

工場見学や先輩社員の座談会から、実際の仕事内容を体験できるインターンです。特に機械電気・生産系に興味のある学生向けです。

実施時期や参加条件は以下のとおりです。

■実施時期
2月下旬の3日間

■参加条件
理系国内大学の2019年卒業または修了予定の人

■開催地
森永製菓株式会社鶴見工場(神奈川県横浜市)

■待遇
交通費の支給
宿泊施設の提供

選考の日程は以下のとおりです。

エントリー〆切:不明
適性検査・ES:不明
面接:不明
合否連絡:不明

森永製菓の「研究開発職」体感インターンシップ

研究所の見学や実務体験、グループワークを行い、森永製菓の研究開発を実体験するインターンです。社員との座談会もあり、実際の仕事について質問できます。

実施時期や参加条件は以下のとおりです。

■実施時期
2018年2月上旬の3日間

■参加条件
理系国内大学の2019年卒業または修了予定の人

■開催地
森永製菓株式会社鶴見工場(神奈川県横浜市)

■待遇
交通費の支給
宿泊施設の提供

選考の日程は以下のとおりです。

エントリー〆切:不明
適性検査・ES:不明
面接:不明
合否連絡:不明

まとめ

森永製菓は菓子・食品・冷菓・健康食品の製造・販売を行っている企業です。
森永製菓の現時点で発表されているインターンは開発・生産の2種類です。主に実際の仕事内容を紹介するインターンで、先輩社員との座談会もあります。事務や営業などのインターンはまだ発表されていないため、森永製菓の事務や営業のインターンにエントリーしたいという方は、発表される情報に気を付けましょう。

監修者プロフィール

ソーシャルリクルーティングのプロフィール画像
吉川 智也
(よしかわ・ともや)
1988年北海道生まれ。大学卒業後、2010年に株式会社マイナビに入社、2011年に新人賞金賞を受賞。IT・小売・外食などサービス業界の企業を中心に、300社以上の採用活動を支援してきた経験をもとに、各大学のエントリーシート・履歴書などの就活講座の講師も務め、年間3,000名以上に対して講演を実施。
現在はポート株式会社で、キャリアアドバイザーグループの責任者として、年間約5,000名の学生の就活相談に乗り、さまざまな企業への内定に導いている。

記事についてのお問い合わせ