インターン

【新日鉄住金ソリューションズインターン研究】実施内容・選考フロー・事業内容がまるわかり!

新日鉄住金ソリューションズを研究!

新日鉄住金ソリューションズは、製鉄で培った技術力やノウハウをもとに、製造業をはじめ流通や金融など様々な分野でITコンサルティングをおこなっています。

「システム研究開発センター」を持ち、IT分野の様々な研究開発も積極的におこなう企業です。2017年秋にはプログラミング学習サイト「K3Tunnel(ケイサントンネル)」サービスの提供を開始して話題になりました。

ここでは、新日鉄住金ソリューションズのインターンについてまとめてご紹介します。ITサービス・ソフトウェア業界に関心のある方は、ぜひ参考にしてください。

※この記事では、過去の実施内容について記載しています。注釈がない場合は2018年度実施の内容です。

新日鉄住金ソリューションズの基本情報

新日鉄住金ソリューションズは「創造・信頼・成長」を企業理念として掲げ、約50年にわたって製鉄現場のシステムを構築・運用してきたノウハウを活かし、お客様の立場に立ったソリューションの提供をおこなっています。

正式名称:新日鉄住金ソリューションズ株式会社
所在地:東京都中央区新川二丁目20-15
設立年:1980年
従業員数:2,899人(2018年3月末時点)
平均年齢:39.4歳(2018年3月末時点)
平均勤続年数:12.6年(2018年3月末時点)

新日鉄住金ソリューションズを企業研究

新日鉄住金ソリューションズの社風は、公式サイトの社員インタビューによると「教育に力を入れており、社員を成長させようとする風土が強く、意見を言いやすい風通しのよい環境」であるようです。

主な事業内容は、情報システムに関する企画・設計や運用・保守、先端技術を用いたITサービスの提供などです。アメリカやイギリス、シンガポールなど海外への拠点展開も進めており、現地企業へのITソリューションの提供をおこなっています。

求められる人物像については、公式サイトの採用情報によると「ITだけに興味のある人は求めておらず、人間・社会・ビジネス・文化・芸術に関心があるなど幅広さとバランスを持っている人を求めている」とあります。幅広い視野と客観性を持ち、チームワークを大切にしながら物事を成し遂げていける人材が求められています。

新日鉄住金ソリューションズインターンの選考フロー

新日鉄住金ソリューションズのインターンの選考フローは、「エントリー→インターンシップ説明会へ参加(適性検査受験)→面接→合否決定」となります。ただし、「OneDayインターンシップSE/営業編」の選考フローは、「エントリー→書類選考→合否決定」となります。

新日鉄住金ソリューションズインターンの内容と日程

新日鉄住金ソリューションズのインターンは、5日間の日程でSE職やコンサルティング営業職について学べるものや、数週間にわたって研究開発プロセスチームの一員となり研究開発職について学べるものなどがあります。その他にも、1dayでSE職や営業職について学べるものが用意されています。

①SEのタマゴ養成講座 〜共創への挑戦〜

このインターンでは、システム構築の流れを講義形式で聞いたり、SEの仕事内容等の解説 、お客様のニーズ把握〜システムの基本設計までの業務の一部を実際の案件に触れつつ理解してもらう実践ワークがあります。ワークの最後は、成果発表を行います。社員から学生の皆さんへのフィードバック、SE社員との交流会など充実した日程です。

実施時期や参加条件は以下のとおりです。

■実施時期
2019年8月と9月を予定

■参加条件
新日鉄住金ソリューションズの仕事に関心のある学生

■開催地
本社

■待遇
実習手当は支給なし
遠方の場合は会場までの交通費の支給あり
必要に応じて宿泊の手配あり(費用は会社負担)

■その他
募集人数は50名程度

②コンサルティング営業インターン 〜価値への挑戦〜

実践型思考トレーニングや役員による事業紹介などののち、お客様の課題ヒアリング〜提案戦略立案~コンペティション(プレゼンテーション)までの業務の一部を実際の案件に触れつつ理解する実践ワークがあります。役員・営業幹部とのディスカッションや、営業社員との交流会といった内容になっています。

実施時期や参加条件は以下のとおりです。

■実施時期
2019年8月頃

■参加条件
新日鉄住金ソリューションズの仕事に関心のある学生

■開催地
本社

■待遇
実習手当は支給なし
遠方の場合は会場までの交通費の支給あり
必要に応じて宿泊の手配あり(費用は会社負担)

■その他
募集人数は25名程度

③NSSOL流ビジネスプランニングインターン 〜新規事業への挑戦〜

IT業界の最新のトレンドについての講義や、ビジネス創造手法などの実践ワークだけでなく、 IT業界の変遷を辿るボードゲーム、新規事業創造ワークや、マネジメント層からのワークに対するフィードバックをもらえる内容です。最前線で活躍する社員との交流会もプログラムに含まれています。

実施時期や参加条件は以下のとおりです。

■実施時期
2019年8月または9月頃

■参加条件
新日鉄住金ソリューションズの仕事に関心のある学生

■開催地
本社

■待遇
実習手当は支給なし
遠方の場合は会場までの交通費の支給あり
必要に応じて宿泊の手配あり(費用は会社負担)

■その他
募集人数は30名程度

④OneDayインターンシップ(SE編 営業編)

NSSOLの強みや特徴に加え、SEや営業の仕事の流れとやりがいについての講義があります。グループワークでは、提案 某大手企業で実際にあった業務課題に対して、グループワーク形式で現状分析・課題抽出・課題を解決するソリューションを提案する課題があります。それに対しての社員によるフィードバックも含まれています。

実施時期や参加条件は以下のとおりです。

■実施時期
2019年9月以降

■参加条件
テーマに応じたITスキルがある学生(原則として修士課程在籍者を想定)
※スキル要件はエントリー後のマイページにて要確認

■開催地
システム研究開発センター(横浜市みなとみらい)

■待遇
実習手当・交通費→なし
ただし、遠方の場合は会場までの交通費を支給) 宿泊→必要に応じ宿泊を手配(費用は同社負担)

■その他
各回30~60名程度募集予定

まとめ

新日鉄住金ソリューションズのインターンについてまとめてご紹介してきました。インターンに参加するためには書類選考や面接を通過しなければならないため、できるだけ早めに企業研究に取りかかるようにしましょう。

1dayのもの以外は、数日もしくは数週間にわたってじっくりと学べるプログラムとなっています。社員との交流があったり実際の研究に携われたりと、充実した内容になっていますので、事前の準備をしっかりとして有意義なインターンにしましょう。

監修者プロフィール

ソーシャルリクルーティングのプロフィール画像
吉川 智也
(よしかわ・ともや)
1988年北海道生まれ。大学卒業後、2010年に株式会社マイナビに入社、2011年に新人賞金賞を受賞。IT・小売・外食などサービス業界の企業を中心に、300社以上の採用活動を支援してきた経験をもとに、各大学のエントリーシート・履歴書などの就活講座の講師も務め、年間3,000名以上に対して講演を実施。
現在はポート株式会社で、キャリアアドバイザーグループの責任者として、年間約5,000名の学生の就活相談に乗り、さまざまな企業への内定に導いている。

記事についてのお問い合わせ