企業研究

【ロレアルインターン研究】実施内容・選考フロー・事業内容がまるわかり!

ロレアルを研究!

ロレアルは、世界130カ国でビジネスをおこなっている化粧品の会社です。一般消費者向けの製品から百貨店・ヘアサロン向けの製品まで、主要32ブランドを展開しています。美を通じてお客様の人生を豊かにすることを使命に掲げ、化粧品業界をリードしている会社です。

ここでは、ロレアルのインターンの実施時期や内容などをご紹介します。ロレアルへの就職を検討している学生は、ぜひ参考にしてください。

※この記事では、過去の実施内容について記載しています。注釈がない場合は2018年度実施の内容です。

ロレアルの基本情報

ロレアルグループの日本法人である日本ロレアルは、アジアで初の研究所が開設されるなど、ロレアルグループの中で戦略的な拠点としての役割を担っています。

正式名称:日本ロレアル株式会社
所在地:東京都新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワー16階
設立年:1996年
従業員数:2,500名
平均年齢:不明
平均勤続年数:不明

ロレアルを企業研究

ロレアルは、常に変化する時代の流れにいち早く対応するために、変化に挑戦し続ける社風です。その変化を生み出すために、美を提供するビジネスを創造できる人材の育成に力を入れています。

事業内容は、化粧品、香水、ヘアケア製品の販売です。一般消費者だけでなく、百貨店やヘアサロン向けの商品も取り扱っています。また、化粧品などの輸入や、製品の研究・開発、マーケティングもおこなっています。

求められる人材像は、情熱を持ち、目標を実現するために地道な努力を厭わず続けられる人です。すべての人々に美を届けるために、変化を創造することが必要です。

ロレアルのインターンの選考フロー

ロレアルのインターンの選考フローは、マイページに登録→ES提出→適正検査→人事面接→マネージャー面接→合否連絡です。

ロレアルのインターン選考対策

ロレアルのインターンはその人気から競争率が高く、参加するのは難しいといわれています。ロレアルのインターン選考を突破するためには、どういった能力や考え方が求められているのでしょうか。ロレアルのインターン選考対策についてみていきます。

求める人物像を把握したうえでの書類作成

専門性やスキル以上に、若くダイナミックで、熱心、そして志高い人材を求められています。 携わるプロジェクトに全力で関わり、熱意を成果へと変えて、更なる美の創造や優秀性を目指せる人物が理想でしょう。 インターンに参加できる人が、将来のビジネスリーダーの一人になるための最良な準備ステップと考えられています。

自己PRは結果より内容

書類選考や面接で、人柄を見るために、自己PRや学生時代に頑張ったことなどを問われる場面もあります。そこで回答する内容としておすすめなのが、結果から題材をチョイスするのではなく、取り組み方や考えた内容が充実している方を優先し、選ぶことです。

入社してからの場合は、評価というと企業の売り上げにいくら貢献できたのか、そのうえでどんな取り組みをしたのかと結果ありきの見られ方になるケースが多いです。しかし学生の場合、書類や面接ではその人のスキルを見るのではなく、人柄の判断用であることが多いため、結果ではなく内容が充実しているものを選ぶことをおすすめします。

ロレアルのインターンの内容と日程

ロレアルのインターンは、夏期に行われ期間は約1.5ヶ月となっています。部署に配属されて業務を行う実践型のインターンです。インターン先は年度ごとに変わり、マーケティング、デジタル、コミュニケーション、ファイナンス、人事など様々な部門があります。

インターン期間が終了すると、配属先の部署から評価をもらいます。働き方によっては、インターン経験者が入社内定者に決定することもあります。

①インテグレーションプログラム(サマーインターンシップ)

インターンシップ先は、マーケティングを中心に、デジタル、コミュニケーション、ファイナンス、IS、人事など多岐に渡ります。

日本では、通常1~2か月のサマーインターンシップであり、実際の部署で実際のミッションのもと、設定する目標を達成したり、プロジェクトを遂行したりしながら、最終的には部署の評価をもらうことになります。 

実施時期:

参加条件:
学部3年生、修士1年生

開催地:
東京(マーケティング職)、静岡(マニュファクチュアリング)

待遇:
不明

ロレアルのインターンは長期で実務型

ロレアルのインターンは、夏期休暇に行われる長期型です。実際の業務を体験できるうえ、内定が出る可能性があるため、就活生に人気のインターンです。そのため選考倍率も高く、難関のインターンといえるでしょう。

ロレアルへの就職を希望している学生にとって、インターンへの参加は大きなチャンスです。ぜひ積極的にチャレンジしましょう。書類審査と適正試験の他に、複数の面接が実施されます。選考に備え、しっかりと事前対策をしておきましょう。

監修者プロフィール

ソーシャルリクルーティングのプロフィール画像
吉川 智也
(よしかわ・ともや)
1988年北海道生まれ。大学卒業後、2010年に株式会社マイナビに入社、2011年に新人賞金賞を受賞。IT・小売・外食などサービス業界の企業を中心に、300社以上の採用活動を支援してきた経験をもとに、各大学のエントリーシート・履歴書などの就活講座の講師も務め、年間3,000名以上に対して講演を実施。
現在はポート株式会社で、キャリアアドバイザーグループの責任者として、年間約5,000名の学生の就活相談に乗り、さまざまな企業への内定に導いている。

記事についてのお問い合わせ