企業研究

【損保ジャパン日本興亜】実施内容・選考フロー・事業内容がまるわかり!

損保ジャパン日本興亜を研究!

損害保険と言えば、自動車保険や火災保険などの「物にかける保険」であることはご存知の方も多いでしょう。そんな損害保険業界は、毎年多くの学生が志望する人気業界のひとつです。

日本の損害保険業界は3大大手グループが競合している状態です。その一角を担うのがこの損保ジャパン日本興亜になります。損保ジャパン日本興亜ではさまざまなインターンシッププログラムが用意されています。

今回は、損保業界を目指す学生におすすめなインターンの概要をご説明していきます。

損保ジャパン日本興亜の基本情報

損保ジャパン日本興亜は、国内の大手損保会社の一つです。本社は東京都にあります。全国47都道府県のみならず、32カ国もの国に海外拠点を構えています。社員数は25,000人以上で、日本を代表する大規模な会社です。

正式名称:損保ジャパン日本興亜株式会社
所在地:東京都新宿区西新宿1-26-1
設立年:1888年
従業員数:25,822名
平均年齢:不明
平均勤続年数:不明

損保ジャパン日本興亜を企業研究

損保ジャパン日本興亜は、「かたちのない保険商品」を提供していることから、人材育成に力を入れている会社です。合宿研修による新入社員研修や、OJTのサポート制度も充実しています。

また、「女性が輝く先進企業表彰」で内閣総理大臣賞を受賞するなど、女性の活躍推進などのダイバーシティ推進にも積極的に取り組んでいる企業です。

損保ジャパン日本興亜の主な事業内容は国内外の損害保険事業ですが、他にも生命保険事業やアセットマネジメント事業、さらには介護サービス事業など、その事業展開は多岐にわたっています。

さまざまな事業を展開する損保ジャパン日本興亜では、「若くてチャレンジ精神にあふれる人材」が求められています。失敗を恐れず果敢に物事にチャレンジする姿勢を大切にしています。

損保ジャパン日本興亜インターンの選考フロー

損保ジャパン日本興亜のインターン選考フローは、エントリー→ES提出→ウェブ適正検査受検→合否連絡です。ただし、アクチュアリーコースは、数理筆記試験が課せられます。また、国際コースの場合は面接による選考も実施されます。

損保ジャパン日本興亜インターンの内容と日程

損保ジャパン日本興亜では、損害保険業界についての理解が深まるインターンシップが4つのプログラムにわかれて開催されます。損害保険会社の実際の業務を体験できたり、内定者や社員からのサポート受けながらのインターンシップ体験は非常に貴重なものとなるでしょう。

グループワークを通じて、同じ損害保険業界を目指す学生との交流のきっかけともなります。また、アクチュアリーや国際コースといった、専門的な分野でのインターンシッププログラムは珍しいので、志望している学生は積極的に参加しましょう。

①総合コース

保険金の支払い業務や、リスクコンサルティング、商品開発などの業務を体験することで、損害保険業界への総合的な理解を深めるインターンシップです。社員との交流の場も用意されていることも魅力のひとつです。

実施時期や参加条件は以下のとおりです。

■実施時期
12月15日から2月26日まで全部で28日程用意

■参加条件
大学、大学院、短期大学に在学中である

■開催地
北海道・青森・茨城・東京・静岡・愛知・新潟・石川・大阪・広島・香川・福岡

■待遇
支給なし

■その他
採用選考とは関係なし

選考の日程は以下のとおりです。

エントリー〆切:開催地により異なる
適性検査・ES:不明
面接:なし
合否連絡:不明

②アクチュアリーコース

保険料の算出や、リスク量の計測などの業務を体験し、損害保険会社におけるアクチュアリーの仕事について理解を深めるためのインターンシッププログラムです。アクチュアリー職に特化したインターンシッププログラムを開催している会社は少ないため、数理の知識を生かして損害保険会社に就職したいと考えている学生には、おすすめのプログラムになっています。

実施時期や参加条件は以下のとおりです。

■実施時期
2月19日(月)〜2月21日(水)

■参加条件
大学、大学院、短期大学に在学中である

■開催地
東京

■待遇
支給なし

■その他
採用選考とは関係なし

選考の日程は以下のとおりです。

エントリー〆切:1月22日(月)
適性検査・ES:1月22日(月)
面接:なし
合否連絡:不明

③国際コース

海外マーケットの調査や分析といった業務が体験できます。損害保険の海外事業とはどういうものなのか理解を深めるとともに、世界で活躍できる人材とは何かを考える機会となります。また、実際に海外事業で活躍する社員との交流の場も設けられています。将来はグローバルな活躍をしたいと思っている学生におすすめのプログラムです。

実施時期や参加条件は以下のとおりです。

■実施時期
①11月27日(月)~12月1日(金) ②12月11日(月)~12月15日(金)

■参加条件
大学、大学院、短期大学に在学中である

■開催地
東京

■待遇
支給なし

■その他
採用選考とは関係なし

選考の日程は以下のとおりです。

エントリー〆切:10月18日(水)
適性検査・ES:10月18日(水)
面接:不明
合否連絡:不明

④実践コース

現場の社員と一緒に、実際の業務を体験できるプログラムになっています。仕事の厳しさもやりがいも、実際に肌で感じることができます。現場の社員との交流もあるので、実際の現場の雰囲気を味わってみたい学生にはおすすめのプログラムとなっています。

実施時期や参加条件は以下のとおりです。

■実施時期
全国各地で4日程用意

■参加条件
大学、大学院、短期大学に在学中である

■開催地
宮城・大阪・鹿児島

■待遇
支給なし

■その他
採用選考とは関係なし

選考の日程は以下のとおりです。

エントリー〆切:開催地により異なる
適性検査・ES:開催地により異なる
面接:なし
合否連絡:不明

まとめ

損保ジャパン日本興亜のインターンシップは多彩な4種のプログラムからなり、総合コースは全国での参加が可能です。そのため、地方に住んでいる大学生もインターンシップに参加することができます。

損害保険業界は、学生にとって人気の業界ではありますが、馴染みがない業界でもあるでしょう。損害保険とはどういった業界なのか、また、そこで働く人たちは何を思って仕事しているのかを知ることができるとても良い機会がインターンシップです。

また、同じ損害保険業界を志望している他大学の学生との交流は、今後の就職活動においても良い刺激となるので、積極的におこないましょう。損害保険業界に少しでも興味がある方は、ぜひお近くの会場で総合コースに参加してみてはいかがですか。

監修者プロフィール

ソーシャルリクルーティングのプロフィール画像
吉川 智也
(よしかわ・ともや)
1988年北海道生まれ。大学卒業後、2010年に株式会社マイナビに入社、2011年に新人賞金賞を受賞。IT・小売・外食などサービス業界の企業を中心に、300社以上の採用活動を支援してきた経験をもとに、各大学のエントリーシート・履歴書などの就活講座の講師も務め、年間3,000名以上に対して講演を実施。
現在はポート株式会社で、キャリアアドバイザーグループの責任者として、年間約5,000名の学生の就活相談に乗り、さまざまな企業への内定に導いている。

記事についてのお問い合わせ