企業研究

【ファイザーインターン研究】実施内容・選考フロー・事業内容がまるわかり!

ファイザーを研究!

ファイザーは売上高世界トップクラス(収益489億ドル、2015年度)のグローバル製薬企業です。日本では60年以上の実績があり、日本のマーケットを牽引するリーディングカンパニーの一社です。健康な世界の実現のために、ファイザーは世界中で新薬およびワクチンの研究開発に取り組んでいます。

キャリアや働き方の多様性、成長し続けるグローバルカンパニーとしてのファイザーの職場を感じれるインターンシップは大変人気があります。ここではファイザーのインターンの内容や対策について紹介します。

※この記事では、過去の実施内容について記載しています。注釈がない場合は2018年度実施の内容です。

ファイザーの基本情報

世界をリードする研究開発型の製薬企業であるファイザーは、幅広い分野で革新的な新薬を開発・製造・販売しています。

正式名称:ファイザー日本法人
所在地:東京都渋谷区代々木3-22-7新宿文化クイントビル
設立年:1953年8月1日
従業員数:4,803名

ファイザーを企業研究

ファイザーは、世界最大の製薬会社であり、ペニシリンの量産に世界で初めて成功した企業としても知られています。現在疾患の新薬を開発し続けており、より健康な世界の実現と、心身ともに健康に暮らせる生活に貢献しています。

ファイザーが社員に求める規準の中で、重要視していることの一つに「インテグリティ(誠実と高潔)」があります。「より健康な世界の実現のために」というファイザーの目的を達成するため、インテグリティは信頼関係の基盤となります。

ファイザーは、インテグリティを伴って行動できる人材を求めているのです。

ファイザーインターンの選考フロー

ファイザーのインターンは、夏と冬に実施されます。

選考フローは、エントリー→ES提出・WEB適正検査(書類選考)→インターンシップ選考(面接・または電話インタビュー)→合否連絡です。

ファイザーのインターン選考対策

ファイザーは製薬会社大手のため、就活生から人気があり、インターン選考の競争率も高いといえます。そんなファイザーのインターン選考を突破するには、どういった点に注意してアピールすればいいのでしょうか。ここでは、ファイザーのインターン選考についてみていきます。

求める人物像を把握したうえでエントリーシートを作成する

他の企業にも言えることですが、企業の求める人物像に則したエントリーシートの内容にすることをおすすめします。ファイザーの場合は、上記でもお話ししたように、誠実さや高潔さが伝わる書き方だと印象が良いでしょう。例えば、「学生時代に力を入れたこと」について求められたとしましょう。そういった際、例えば学生時代に力を入れたことがゼミでの研究の場合、思ったように研究が進まなくても、諦めたり、ずる賢く操作したりするのではなく、1つ1つのミスに向き合い研究を続けたなどと記載すれば、誠実さも伝えられるでしょう。

ファイザーの求める人物像とまったくかけ離れる情熱や柔軟性等のアピールより、企業研究した結果の回答になるでしょう。

インターンで学びたいのは何か目的を持つ

インターン選考の合格がゴールではありません。インターン選考はあくまで過程です。インターン選考の合格を目的とするのではなく、参加してなにを学べるかが大事なのです。そのため、自分は何のためにインターンに参加するのか、参加して何が学びたいのか、目的を確認しましょう。

自分は製薬業界に向いているタイプか、適性を診断してみよう

自分の適性や性格が、製薬業界の仕事に向いているのかどうか、気になりませんか?

そんな時は、自己分析ツール「My analytics」を活用して、自分と志望業界との相性を診断してみましょう。

My analyticsなら、36の質問に答えるだけで、自分の強み・弱み→それに基づく適職を診断できます。

My analyticsで、あなたの強み・弱みを理解し、自分が製薬業界に向いているタイプか、診断してみましょう。

ファイザーインターンの内容と日程

ファイザーのインターンには、以下の3種類があります。いずれも理系対象の内容で、1日〜2日という短期のインターンです。

・MR
・生産技術
・臨床開発

インターンシッププログラムを通じて、グローバル製薬企業における業務を体感し、各種のグループワークや発表をおこなうことで、リーダーシップ、コミュニケーション力、プレゼンテーション力を向上することができます。

①ファイザーMR 冬インターンシップ(理系対象)

ファイザーでのMR(医療情報担当者)の仕事を知ることができます。理学系、もしくは薬学系選考の大学生が対象となっています。プログラム内容は以下の通りです。

■全体オリエンテーション/MRの仕事紹介
■ファイザーMRシミュレーション
■ワークショップ
■フィードバック/自己再発見
※プログラムは変更することがあります。

実施時期や参加条件は以下のとおりです。

■実施時期
2018年2月5日〜2月6日

■参加条件
理工系もしくは薬学系専攻の大学生以上
医歯薬学系6年制大学生
※専門知識を有する必要があるため、理工系 or 薬学系の方が対象。
理工系のバックグラウンドを持っている場合、現時点での薬に関する知識は問わない。

■開催地:
東京
東京アポロラーニングセンター
〒144-0045 東京都大田区南六郷3-24-14

東京本社
〒151-8589 東京都渋谷区代々木3丁目22番7号 新宿文化クイントビル
※1日目はアポロラーニングセンター、2日目は東京本社での開催予定です。

■待遇:
報酬なし
遠方の方のみ交通費・宿泊に要する諸費用を支給

選考の日程は以下のとおりです。

・マイナビよりプレエントリー 受付締切:2018年1月4日(木)迄
・適性検査・ES:2018年1月8日(月)
※インターンシップ選考についての交通費の支給はなし

②ファイザー生産技術 冬インターンシップ(理系対象)

ファイザーでの生産技術の仕事をご紹介します。プログラムは以下の通りです。

■全体オリエンテーション/各部門の紹介
■工場見学
■ワークショップ(生産技術職体験)
■プレゼンテーション
プレゼンテーション後、現場社員からフィードバックを実施
※プログラムは変更することがあります。

実施時期や参加条件は以下のとおりです。

■実施時期
2018年1月22日

■参加条件
理工系もしくは薬学系専攻の大学生以上
医歯薬学系6年制大学生
※専門知識を有する必要があるため、理工系 or 薬学系の方v対象。
理工系のバックグラウンドを持っている場合、現時点での薬に関する知識は問わない。

■開催地
愛知名古屋工場
〒470-2393 愛知県知多郡武豊町字五号地2

■待遇
報酬なし
遠方の方のみ交通費・宿泊に要する諸費用を支給

選考の日程は以下のとおりです。

・マイナビよりプレエントリー 受付締切:2017年12月21日(木)迄
・適性検査・ES:2017年12月24日(月)
※WEBエントリーシート提出・WEB適正検査受験(必要に応じて電話インタビュー)により参加者を決定する
・合否連絡:2018年1月上旬

③ファイザー臨床開発 冬インターンシップ(理系対象)

ファイザーでの臨床開発の仕事をご紹介します。プログラムは以下の通りです。

<プログラム内容>
■医薬品開発部門の各部署の紹介
■臨床開発に関するグループワーク
■社員とのトークセッション
若手社員との間のフリートークを通して、学生質問にお答える予定です。
※プログラム内容は変更する可能性があります。

実施時期や参加条件は以下のとおりです。

■実施時期
2018年2月13~2月14日

■参加条件
理工系もしくは薬学系専攻の大学生以上
医歯薬学系6年制大学生
※専門知識を有する必要があるため、理工系 or 薬学系の方が対象
理工系のバックグラウンドを持っている場合、現時点での薬に関する知識は問わない

■開催地:東京
〒151-8589 東京都渋谷区代々木3丁目22番7号 新宿文化クイントビル

■待遇
報酬なし
遠方の方のみ交通費・宿泊に要する諸費用を支給

選考の日程は以下のとおりです。

・マイナビよりプレエントリー 受付締切:2017年11月20日(月)
・適性検査・ES:2017年11月21日(火)
・面接:2017年12月16日(土)、12月18日(月)会場:東京本社
※インターンシップ選考につきましては、交通費の支給はございません。

④ファイザー臨床開発インターンシップ(理系対象)

実施時期や参加条件は以下のとおりです。

■実施時期
2017年8月21日~25日

■応募締切
2017年7月10日

■開催地
東京

※エントリーシートの締切は公開されていません

⑤ファイザー職種横断インターンシップ (理系対象)

実施時期や参加条件は以下のとおりです。

■実施時期:2017年8月21日~25日

■応募締切:2017年7月10日

■開催地:東京、愛知

※エントリーシートの締切は公開されていません

まとめ

ファイザーのインターンは年2回、夏と冬に開催されます。職種によって応募期間や開催日時は異なりますが、応募期間はインターン開催日時の約1〜2ヶ月前になります。ホームページをこまめにチェックして応募期間を確認しましょう。

インターン期間は1~2日と短期間ですが、仕事のオリエーンテーションからはじまって、グループワークやプレゼンテーションの場があります。限られた時間の中で、採用担当者は応募者が持つリーダーシップ、コミュニケーション力、プレゼンテーション力を見極めます。採用担当者の目に止まるよう、事前に企業研究や業界の動向を調査しておきましょう。

監修者プロフィール

ソーシャルリクルーティングのプロフィール画像
吉川 智也
(よしかわ・ともや)
1988年北海道生まれ。大学卒業後、2010年に株式会社マイナビに入社、2011年に新人賞金賞を受賞。IT・小売・外食などサービス業界の企業を中心に、300社以上の採用活動を支援してきた経験をもとに、各大学のエントリーシート・履歴書などの就活講座の講師も務め、年間3,000名以上に対して講演を実施。
現在はポート株式会社で、キャリアアドバイザーグループの責任者として、年間約5,000名の学生の就活相談に乗り、さまざまな企業への内定に導いている。

記事についてのお問い合わせ