企業研究

【ロッテインターン研究】実施内容・選考フロー・事業内容がまるわかり!

ロッテを研究

ロッテは、菓子やアイスクリームなどを製造・販売している大手企業です。国内だけにとどまらず、現在海外10か国に拠点を置き、70か国以上で販売をするなど、グローバルな販売事業にも力を入れています。

ロッテのインターンシップには、営業向けのインターンシップがあります。入社を希望する人は、何よりもの企業研究になるインターンシップの参加をぜひ検討してください。ここでは、ロッテのインターンシップについて紹介します。

※この記事では、過去の実施内容について記載しています。注釈がない場合は2018年度実施の内容です。

ロッテの基本情報

ロッテは、昭和23年に設立され、主に菓子やアイスクリームの製造販売に力をいれてきた会社です。現在では国内だけでなく、海外10か国にも拠点をおいています。

200種類以上の菓子を生産し、70カ国以上で提供していることから、世界を視野に入れて成長してきた企業といえるでしょう。

ロッテの基本情報は下記の通りです。

正式名称:株式会社ロッテ
所在地:東京都新宿区西新宿3-20-1
設立年:1948年6月
従業員数:2,259人

ロッテを企業研究

ロッテは、常にお客様の立場で考え今までにない商品を求め、熱い夢をもって取り組んできた、探求心のある企業であるといえるでしょう。

ロッテはアイスクリームや菓子等を製造販売する菓子事業、球団を経営するスポーツ事業、レストランチェーンの経営やドーナツの製造販売等を行う外食事業、不動産や貿易業務を行うサービス事業の、4種類の事業を展開しています。

現状に満足せず素直な心をもち、仕事を創造していく力のある人、多様性を受け入れしなやかなチームワークができる人が求められているといえるでしょう。

ロッテの選考フロー

ロッテのインターンの選考フローは、エントリー → マイページご案内 → エントリーシート選考 → 面接 → インターンシップ参加となっています。

ロッテのインターン選考対策

ロッテのインターンはその人気から競争率が高く、参加するのは難しいといわれています。ロッテのインターン選考を突破するためには、どういった能力や考え方が求められているのでしょうか。ロッテのインターン選考対策についてみていきます。

志望動機を明確にする

菓子業界のなかでも、なぜロッテを希望するのか、志望動機を明確にしましょう。菓子業界には、大阪のシンボルともなっていることで有名なグリコや、ポテトチップスで知らない人はいないでしょう、カルビーなど多くの名の知れた企業があります。

そのため、「菓子業界にいきたくて」「菓子業界のなかでも知名度が高いから」といったざっくりとした志望理由では、書類選考は通過できません。企業の特徴を掴み、志望動機を作成しましょう。

KWは「創造力」「情熱」「ビジョン」

書類を作成する際は、ロッテが求める人材像として挙げている「創造力」「情熱」「ビジョン」をKWに考えましょう。これらKWから考えられるのは、自分で考えて実行できる人や、責任を持ってチャレンジし、最後まであきらめない人、将来を考えて今実行することができる人などと考えられます。

志望動機や自己PRを作成する際は、上記のように取り組んだ経験をなるべく具体的に伝えられるといいでしょう。採用担当者が見るのは、結果ではありません。取り組み方や考え方です。内容の具体性が重要となります。

ロッテのインターン内容と日程

ロッテのインターンは営業職向けインターン1種類のみで、2月に東京で開催されます。営業体感型ワークショップを体験できる貴重なインターンとなっています。募集人数は各日程40名、合計80名です。

①ロッテの営業を知ろう!~1dayインターンシップ~

このインターンシップでは、ロッテが目指す”ソリューション営業とは” 営業体感ワークショップを通じて、ロッテの営業の営業と魅力、社員の思いを知ってもらう内容になっています。プログラムは業界から企業のはなし、ロッテ営業社員のミッションとは?といった内容をワークショップでおこなうかたちとなっています。

実施時期:
2019年2月8日・12日・13日

参加条件:
大学・大学院在学中(学年不問)

開催地:
ロッテ本社(新宿)

その他:
日当や交通費は無支給・昼食は用意あり

まとめ

ロッテのインターンシップは、営業向けコース1種類のみの開催となっています。応募の条件は大学または大学院在学中の人で学年は問わないということ、人気の企業であることから、多くのエントリーが予想されます。また、実際に参加できるのは両日程各40名、計80名であることから、インターンシップ通過は非常に狭き門であるといえるでしょう。

ロッテのインターン参加を検討される方は、ぜひこちらの記事を参考に、しっかりと事前の対策を練ってチャレンジしてみてください。

監修者プロフィール

ソーシャルリクルーティングのプロフィール画像
吉川 智也
(よしかわ・ともや)
1988年北海道生まれ。大学卒業後、2010年に株式会社マイナビに入社、2011年に新人賞金賞を受賞。IT・小売・外食などサービス業界の企業を中心に、300社以上の採用活動を支援してきた経験をもとに、各大学のエントリーシート・履歴書などの就活講座の講師も務め、年間3,000名以上に対して講演を実施。
現在はポート株式会社で、キャリアアドバイザーグループの責任者として、年間約5,000名の学生の就活相談に乗り、さまざまな企業への内定に導いている。

記事についてのお問い合わせ