企業研究

【カネカインターン研究】実施内容・選考フロー・事業内容がまるわかり!

カネカを研究!

就職活動を始める段階になると、インターンのことを考える人は多いでしょう。化学メーカーとして知名度の高いカネカのインターンに参加してみたい、または興味があるという人も多いと思います。この記事では、カネカのインターンについて紹介します。インターンのみでなく、カネカの企業内容についても触れていますので、ぜひ参考にしてみてください。。

※この記事では、過去の実施内容について記載しています。注釈がない場合は2017年度実施の内容です。

カネカの基本情報

カネカは、追究した科学技術のノウハウを駆使して、あらゆる分野をサポートしている企業です。合成繊維や医療用品、食品といった分野でその知識を提供し続けています。

正式名称:株式会社カネカ
所在地:大阪市北区中之島二丁目3番18号
設立年:1949年9月1日
従業員数:3,525人(平成30年3月31日時点)
平均年齢:40.3歳(平成30年3月31日時点)
平均勤続年数:17.0年(平成30年3月31日時点)

カネカを企業研究

社風としては、先へと進む先輩の背中を後輩たちが尊敬して追いかけるような雰囲気を目指しているといえるでしょう。カネカの事業内容は、あらゆる分野での研究成果や開発した製品を、他の企業に提供することです。食品や薬品、合成繊維といった化学分野だけでなく、情報システムや工場のような電気設備システムの分野でも活躍しています。

カネカでは、目の前の課題をあらゆるノウハウを駆使して解決していける人が、人物像として求められています。自分の担当する分野を極めることができ、カネカの技術を世界中に発信していきたいという人が望ましいといえるでしょう。

カネカのインターン選考フロー

カネカのインターン選考フローは、まずカネカが用意した専用ページへ登録するところから始まります。そのあと、担当者様の案内に従ってES→会社説明会と適性検査や小論文→面接へと段階を踏んでいきます。

カネカのインターン選考対策

カネカのインターンは、競争率が高く選考を突破するのは難しいといわれています。選考を突破するためには、選考フローに応じた対策が必要です。ここでは、カネカのインターン選考対策について紹介します。

志望理由を明確にする

カネカへのインターンを志望する理由について、明確なものがあるでしょうか?なぜ化学業界を希望するのか、その中でもなぜカネカなのか自分の言葉でしっかりと伝えられるようにしましょう。

志望理由は、インターンの志望度が図れます。具体性や明確な理由がない場合、インターン志望度が低いとみられる可能性もありますので、気を付けてください。

参加して学びたいものを考えておく

インターンに参加して、得たいもの学びたいものは何でしょう。本選と同様、選考はゴールではなくスタートです。参加して学びたいものや得たいものを考えておくことで、それが志望理由に繋がる可能性もありますし、これらをもってインターンに参加することで、取り組み方が変わります。

プログラムの内容をしっかりと把握し、インターンに参加して何が学びたいのか、考えておきましょう。

カネカのインターンの内容と日程

カネカの企業内の業務を大別すると、事務系と技術系に分けることができます。開催日数はコースによって違うことが多く、基本的に事務系のインターンシップは5days、技術系のインターンシップは1dayです。事務系のインターンシップが文理在学者ともに参加資格があるのに対し、技術系のインターンシップは理系在学者のみとなっています。

開催時期は冬に集中しており、夏や秋には開催していないことが多いようです。参加を検討する場合は、事前に計画に入れて考えるようにしましょう。

①新規市場開拓5daysインターンシップ

カネカのインターンは、事務職に就職を希望している人向けの内容となっています。 全部で5日日程あり、東京・大阪で12月に複数日開催されます。 原則として、5日間の日程全てに参加可能であることが参加条件となっています。

プログラムは、カネカの事業構想を考えるワークや、資料作成、プレゼンテーション研修などが予定されています。 素材メーカーとしての役割や、カネカならではのビジョンが習得できるインターンとなっています。

実施時期:
・東京
2018年12月1日(金)午後、2018年12月2日(土)、2018年12月9日(土)、2018年12月13日(水)、2018年12月16日(土)
・大阪
2018年12月2日(土)午後、2018年12月3日(日)、2018年12月10日(日)、2018年12月14日(木)、2018年12月17日(日)

参加条件:
文系就職を希望する学部3年および修士1年の学生(文理不問)
原則全日程(5日間)に参加できる人

開催地:
東京、大阪

  • エントリー〆切:11月15日(水)
  • 適性検査・ES:不明
  • 面接:不明
  • 合否連絡:不明

②技術系1dayインターンシップ

技術系1dayインターンシップでは化学業界の知識を学ぶだけでなく、社員との交流を通してカネカの科学技術に触れることができます。期間が1dayと一見物足りなく感じる人もいると思いますが、プログラムの中でグループワークもおこなう濃密なコースとなっています。

実施時期:
12月6日(水)~12月24日(日)の期間内

参加条件:
理系の大学生または大学院生の人

開催地:
・東京
東京本社:東京都港区赤坂1-12-32(アーク森ビル)
・大阪
大阪本社:大阪本社:大阪市北区中之島2-3-18(中之島フェスティバルタワー)
大阪工場:大阪府摂津市鳥飼西5-1-1
・兵庫
高砂工業所:兵庫県高砂市高砂町宮前町1-8

エントリー締め切りや選考の日程は公表されていません

カネカのインターンは希望職種に応じて選択しよう

カネカのインターンについて紹介しました。カネカのインターンは年度ごとに内容が違う可能性がありますが、開催時期は冬が基本ですので、インターンに参加する場合は事前に計画を立てておきましょう。

インターン情報をより早く知りたいと思った人は、カネカが用意した専用サイトに登録をおこなって待機しましょう。登録しておかないと、インターンに参加することができないので注意が必要です。

コースによってインターンで学べる知識は大きく異なりますが、グループワークをおこなう点は同じです。グループワークをおこなう際、自分はどのような立ち位置で物事を進めていくのかを考えておけばスムーズにことが運ぶでしょう。

監修者プロフィール

ソーシャルリクルーティングのプロフィール画像
吉川 智也
(よしかわ・ともや)
1988年北海道生まれ。大学卒業後、2010年に株式会社マイナビに入社、2011年に新人賞金賞を受賞。IT・小売・外食などサービス業界の企業を中心に、300社以上の採用活動を支援してきた経験をもとに、各大学のエントリーシート・履歴書などの就活講座の講師も務め、年間3,000名以上に対して講演を実施。
現在はポート株式会社で、キャリアアドバイザーグループの責任者として、年間約5,000名の学生の就活相談に乗り、さまざまな企業への内定に導いている。

記事についてのお問い合わせ