企業研究

【メタルワンインターン研究】実施内容・選考フロー・事業内容がまるわかり!

メタルワンを研究

メタルワンは、鉄鋼や鉄鋼原料の卸売や販売を国内外でおこなう大手鉄鋼総合商社です。

メタルワンのインターンシップは、「鉄鋼総合商社ビジネス体感ワーク」1種類のみの開催です。

メタルワンに入社したい方や興味のある方は、メタルワンのインターンシップ情報を確認しましょう。

※この記事では、過去の実施内容について記載しています。注釈がない場合は2017年度実施の内容です。

メタルワンの基本情報

メタルワンは2003年に設立され、国内だけでなく、アジア、北米、南米、欧州など世界にも目を向け、140のグループ会社を展開している大手鉄鋼総合商社です。

エネルギー資源・インフラ開発などのプロジェクトへ参入し、多種多様な産業鋼材関連の需要に対応しています。

メタルワンの基本情報は下記の通りです。

 

正式名称:株式会社メタルワン

所在地:東京都千代田区丸の内2-7-2 JPタワー

設立年:2003年

従業員数:1,139人

平均年齢:不明

平均勤続年数:不明

 

メタルワンを企業研究

メタルワンは、社名のとおり「サービス、満足度、数字など全てにおいて、鉄鋼商社でナンバーワンを目指す」という強い信念をもって、全社員が一丸となって挑戦することを使命としている企業です。

国内外で140ものグループ会社を展開し、重工業・建産機向けの厚板や鋼管などを取り扱う第一営業本部、国内外の自動車・電機産業向け鋼板などを取り扱う第二営業本部、鉄鋼製品・半製品のビジネスを展開する第三営業本部、国内外で線材特殊鋼・ステンレス関連ビジネスを展開している線材特殊鋼・ステンレス本部に分かれています。

チームワークを大切に先を見据えて取り組む人、高い倫理観をもって行動できる人が、求められる人材だといえます。

メタルワンの選考フロー

メタルワンのインターンの選考フローは、エントリー→ES提出→適性検査→合否判定という流れです。

開催場所は東京と大阪で、交通費・報酬の支給はありません。

メタルワンのインターン内容と日程

メタルワンのインターンは、「鉄鋼総合商社ビジネス体感ワーク」の1種類のみです。

開催時期は1月~2月で、開催場所は東京・大阪です。

このインターンでは事業内容についてセミナーが開催され、次にビジネス体感型グループワークを体験し、先輩社員と交流することができます。

①Metal One 2Days Internship ~鉄鋼総合商社ビジネス体感ワーク~

人事担当よりメタルワンのビジネスについての講座を受け、実際に手掛けた実績のある内容を用いてビジネス体感型グループワークを行い、先輩社員と交流することのできるコースです。

参加日数は2日です。

 

実施時期:①2018年1月26日(金)~1月27日(土)

②2018年2月21日(水)~2月22日(木)

③2018年2月27日(火)~2月28日(水)

①~③いずれか一つ。

参加条件:4年制大学または大学院、短期大学を2019年3月末までに卒業・修了予定の人

※2019年3月以前に卒業している人も応募可能

開催地:東京・大阪

待遇:交通費・宿泊費・報酬はありません。

 

エントリー〆切:不明

適性検査・ES:2018年1月11日(木)12:00〆切

面接:不明

合否連絡:不明

まとめ

メタルワンのインターンシップは、1種類のみの開催となっています。

応募は4年制大学または大学院、短期大学を2019年3月末までに卒業・修了予定の人が対象で、特に細かい応募条件は定められていないようです。

メタルワンへの入社を希望される方は、本選考への第一歩として、積極的にインターンシップにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

監修者プロフィール

ソーシャルリクルーティングのプロフィール画像
吉川 智也
(よしかわ・ともや)
1988年北海道生まれ。大学卒業後、2010年に株式会社マイナビに入社、2011年に新人賞金賞を受賞。IT・小売・外食などサービス業界の企業を中心に、300社以上の採用活動を支援してきた経験をもとに、各大学のエントリーシート・履歴書などの就活講座の講師も務め、年間3,000名以上に対して講演を実施。
現在はポート株式会社で、キャリアアドバイザーグループの責任者として、年間約5,000名の学生の就活相談に乗り、さまざまな企業への内定に導いている。

記事についてのお問い合わせ