企業研究

【三菱倉庫インターン研究】実施内容・選考フロー・事業内容がまるわかり!

三菱倉庫を研究!

三菱倉庫は、東京の新川に本社をおき、各事業・業界を結ぶロジスティクスをおこなう会社です。主に物流や倉庫、不動産などの事業を中心に活動を展開しています。中でも、倉庫事業においては日本トップクラスの実績を持つなど、三菱グループのみならず業界内でも、大きな影響力を持っていることが分かります。

三菱倉庫では、1年のうち冬に複数回インターンを実施しています。この記事では、三菱倉庫におけるインターンのコースや特徴、実施内容についてご紹介します。

※この記事では、過去の実施内容について記載しています。注釈がない場合は2017年度実施の内容です。

三菱倉庫の基本情報

三菱倉庫は、1887年に三菱グループの一員として発足しました。物流事業においては、国際・陸上・港湾輸送など幅広いジャンルを担当しています。不動産事業は、高品質のビル事業の展開により、国内シェアにおいて最大の規模を誇っています。また、災害に強いビル開発なども手がけ、今後もさまざまなサービスを展開していくでしょう。

正式名称:三菱倉庫株式会社
所在地:東京都中央区日本橋1-19-1
設立年:1887年
従業員数:863人
平均年齢:39.8歳
平均勤続年数:16.7年

三菱倉庫を企業研究

三菱倉庫は、「公共性や連帯性を重んじ、人とのつながりを大切にする」社風です。これは、物流が各事業の橋渡しとなる仲介役の立場であったり、人々の生活を支える身近な職種であることから予測できます。

また、「誠実かつ公正」を企業理念として掲げ、「周囲の関連事業者に報いる」ことを企業目標としています。このことから、社会の一員として責任感をもち、役割をまっとうする姿勢が読み取れます。そのため、三菱倉庫は「人や他事業との連帯性を重んじ、社会人としてふさわしい働きができる人材」が適しているといえるでしょう。

三菱倉庫インターンの選考フロー

三菱倉庫におけるインターンの選考フローは、エントリー→アンケート提出→WEBテスト受験→合否連絡という流れです。

エントリーはマイナビからおこない、その後アンケートとWEBテストの受検が設けられています。この2つの結果をもとに参加者が選抜されるようです。期限が2月6日までと、比較的長期間募集しているのが特徴です。

三菱倉庫インターンの内容と日程

三菱倉庫のインターンシップは、2つのコースに分かれています。

1つ目は「ロジスティクスの最前線 現場体感コース」です。物流や倉庫業の説明、施設見学で得た知識をもとに、最終的にグループワークを通して倉庫業についての理解を深める内容となっています。

2つ目は「倉庫ビジネス体感コース」です。こちらは、オリエンテーションや会社に関する説明を受けたあと、グループワークを通して倉庫ビジネスの特徴や面白さを体感できる内容となっています。

どちらのコースも1年のうち1~2月中に開催され、同じ内容のインターンを複数回実施するようです。いずれの場合も1日のみの日程が組まれています。

①三菱倉庫インターンシップ

三菱倉庫のインターンは、学年や学部を問わず幅広い学生を対象としています。1~2月の期間中に複数回実施され、開催場所が4か所ほど設けられています。大きく分けて2つのコースに分かれており、実施内容はコースによって少し異なるようです。

どちらのコースも報酬はなく、交通費に関しても明記されていないため、自己負担となる可能性が高いでしょう。

実施時期や参加条件は以下のとおりです。

■実施時期
2018年1~2月

■参加条件
大学生・大学院生(学年・学部・学科不問)

■開催地
東京・名古屋・大阪・福岡

■待遇
報酬なし

■その他
募集人数各回20~40名程度

選考の日程は以下のとおりです。

  • 応募〆切:2018年2月6日

※WEBテストや合否連絡の日程は公表されていません。

まとめ

三菱倉庫のインターンは、2つのコースが用意されていることが分かりました。

現場体感コースは、実際の倉庫の現場を見学することができたり、三菱倉庫ならではの経営戦略や事業方針についての話を聞いたりすることができます。

ビジネス体感コースは、グループワークを通じて物流・倉庫業のビジネスを体感できる内容となっています。業界でトップクラスの実績を誇る企業からレクチャーを受けられる、数少ない貴重な機会となるでしょう。

どちらのコースも報酬はなく、1回につき最大40名程度まで定員が設けられています。交通費や宿泊費に関しても記載がないため、原則自己負担となるでしょう。

三菱倉庫のインターンは、1年のうち冬に開催されています。また、1日で体験できるという手軽さや、4か所の開催場所が設けられている点を考慮すると、就職を控えた学生にとって実際の職場の雰囲気を感じることができるいい機会となるのではないでしょうか。三菱倉庫のインターンを希望する場合は、このような特徴を参考にしてみてください。

監修者プロフィール

ソーシャルリクルーティングのプロフィール画像
吉川 智也
(よしかわ・ともや)
1988年北海道生まれ。大学卒業後、2010年に株式会社マイナビに入社、2011年に新人賞金賞を受賞。IT・小売・外食などサービス業界の企業を中心に、300社以上の採用活動を支援してきた経験をもとに、各大学のエントリーシート・履歴書などの就活講座の講師も務め、年間3,000名以上に対して講演を実施。
現在はポート株式会社で、キャリアアドバイザーグループの責任者として、年間約5,000名の学生の就活相談に乗り、さまざまな企業への内定に導いている。

記事についてのお問い合わせ