企業研究

【A.T.カーニーインターン研究】実施内容・選考フロー・事業内容がまるわかり!

A.T.カーニーを研究!

アメリカ合衆国のシカゴを本拠地とするA.T.カーニーは、世界40ヵ国以上に拠点を持つ大手経営コンサルティングファームです。日本国内でも、金融や自動車、小売などの幅広い分野において、活動をおこなっています。

そんなA.T.カーニーに就職するには、企業研究がポイントとなるでしょう。企業についてきちんと理解しているかどうかは、採用担当者が選考時に見ている部分の1つです。本ページで、A.T.カーニーの基本情報や概要、インターン情報をご紹介します。

※この記事では、過去の実施内容について記載しています。注釈がない場合は2018年度実施の内容です。

A.T.カーニーの基本情報

A.T.カーニーは、3,600名以上のスタッフと20,000人以上のプロフェッショナル・ネットワークを擁している企業です。世界中の大手企業に対し、高品質のサービスを提供することで、社会に貢献しています。そんなA.T.カーニーの日本オフィスの基本情報を、以下で見ていきましょう。

正式名称:A.T.カーニー株式会社
所在地:〒107-6032 東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル東館32F
設立年:1972年
従業員数:不明
平均年齢:不明
平均勤続年数:不明

A.T.カーニーを企業研究

A.T.カーニーは、良い意味で社員同士が刺激し合う社風です。A.T.カーニーは、大手コンサルティングファームということもあり、ほとんどの分野で大手企業が顧客となっています。それに見合ったスキルを持つ人材が集まっているため、自然とお互いを刺激し合う社風ができているようです。

A.T.カーニーの主な事業内容は、企業の経営に関するアドバイスやサポートです。「自動車」「化学」「ヘルスケア」など、その対象業界は多岐にわたります。

A.T.カーニーで求められるのは、「自分自身の成長に対する積極性」と「物事を理解する素直さ」です。問題点を見つけたら積極的に改善する方法を考え、A.T.カーニーの価値観や苦労を素直に受け入れて努力する人材が、求められているといえるでしょう。

A.T.カーニーインターンの選考フロー

A.T.カーニーの選考フローは、エントリー→Webテスト→面接という形になります。特に選考において、Webテストを受講することは重要になります。

A.T.カーニーのインターンに参加する際は、まず企業の専用マイページへのエントリーを行う必要があります。その後Webテストの予約が必要になります。指定された日程までに予約を行うようにしましょう。その後、指定された日程にWebテストを受け、その後面接へと進むことになります。

A.T.カーニーのインターン選考対策

A.T.カーニーのインターンは就活生からの人気が高く、競争率が高くなっています。選考を突破するには、事前に対策を練っておくことが大切です。ここでは、A.T.カーニーのインターン選考対策についてみていきます。

ESでは学生時代の取り組みについて問われる

A.T.カーニーの過去のインターン選考では、ESにて学生時代に力を入れたことについて質問されたようです。研究やサークル活動、アルバイトなど、アピールしたい経験について記述する内容です。ここで自分の自信のある分野について簡単にアピールしておけば、面接官の印象に残りやすくなるでしょう。

過去の経験について記述する際には、誰が読んでも分かるような書き方をすることが大切です。特に研究などは専門用語で説明してしまうと相手に伝わらないため、注意しましょう。

インターンに参加する理由を明確にする

インターンに参加する際には、志望動機について問われることが多いです。どの企業のインターンに参加する場合にも、事前に志望動機について考えておくことが大切でしょう。自分はA.T.カーニーのインターンに参加することで何を学び、今後の就活にどのように活かしていくのか、具体的に考えてみましょう。

そのためには、インターン内容についてきちんと把握しておくことが大切です。プログラム内容の他、過去のインターンでの実施内容についても調査して参考にしましょう。

A.T.カーニーインターンの内容と日程

A.T.カーニーのインターンとして、「スプリングジョブ」というものがあります。その名の通り、春の時期に開催されるインターンです。

企業研究だけでは分からないA.T.カーニーの仕事について理解を深められる点が魅力だといえるでしょう。ビジネスシーンで活躍するスキルを磨きたい人には、ぴったりのインターンです。

スプリングジョブ

A.T.カーニーのインターンは、3日間かけて戦略コンサルティングの仕事を疑似体験することができるインターンとなっています。なかなか業務実態が分かりにくい職業である戦略コンサルティングという仕事をじっくりと理解することができる、またとない機会となることでしょう。 インターンの内容は、コンサル業界に関心がある学生だけでなく日本の社会を変えたいと思っている就活生や、自らの成長する機会を求めている就活生に、おすすめのインターンとなっています。

実施時期や参加条件は以下のとおりです。

実施時期:
2019年3月18日(月)~20日(水)、2019年 3月25日(月)~27日(水)

参加条件:
2020年4月入社希望で2020年3月迄に大学/大学院を卒業または修了予定の方
日本国内で行われる選考プロセスにご参加可能な方

開催地:
不明

待遇:
不明

選考の日程は以下のとおりです。

エントリー〆切:2019年2月12日(火)
Webテスト︰2019年2月15日(金)、16日(土)、17日(日)
※2019年2月12日(火)までに予約
1次面接︰2019年2月23日(土)、24日(日)
2次面接︙2019年3月9日(土)、10日(日)
合否連絡:不明

A.T.カーニーのインターンに参加しよう

A.T.カーニーの基本情報や概要をご紹介しました。A.T.カーニーは、世界規模の経営コンサルティングファームです。世界40ヵ国以上に拠点を有しており、日本国内でも幅広い分野において活動しています。

そんなA.T.カーニーの主な事業内容は、企業の経営に関するアドバイスやサポートです。クライアントが大手企業というケースも珍しくなく、仕事をする際には多くの知識や経験が必要となるでしょう。

A.T.カーニーでおこなっている仕事がよくわからないという人は、インターンに参加すると、実際の業務内容が疑似体験できます。複数回の選考をクリアした人しか参加できませんので、前もって対策をしておくことが大切となるでしょう。

監修者プロフィール

ソーシャルリクルーティングのプロフィール画像
吉川 智也
(よしかわ・ともや)
1988年北海道生まれ。大学卒業後、2010年に株式会社マイナビに入社、2011年に新人賞金賞を受賞。IT・小売・外食などサービス業界の企業を中心に、300社以上の採用活動を支援してきた経験をもとに、各大学のエントリーシート・履歴書などの就活講座の講師も務め、年間3,000名以上に対して講演を実施。
現在はポート株式会社で、キャリアアドバイザーグループの責任者として、年間約5,000名の学生の就活相談に乗り、さまざまな企業への内定に導いている。

記事についてのお問い合わせ