企業研究

【りそな銀行インターン研究】実施内容・選考フロー・事業内容がまるわかり!

りそな銀行を研究!

りそな銀行は地域密着型の都市銀行です。りそな銀行のインターンシップは、金融ビジネスインターンシップ1種類のみとなっています。りそな銀行に入社したい方や、興味のある方は、りそな銀行のインターンシップ情報を確認しましょう。

※この記事では、過去の実施内容について記載しています。注釈がない場合は2018年度実施の内容です。

りそな銀行の基本情報

りそな銀行は1918年に設立され、信託機能を継続している日本で唯一の都市銀行です。

新しい金融サービス企業を目指して改革し、17時まで窓口業務をおこなうなど、お客様の喜びのために日々進化を続ける会社です。

りそな銀行の基本情報は下記の通りです。

正式名称:株式会社りそな銀行
所在地:大阪市中央区備後町2丁目2番1
設立年:1918年
従業員数:9,584人
平均年齢:39.4歳
平均勤続年数:16年

りそな銀行を企業研究

りそな銀行は、個性を大切にすることで、社員一人ひとりが活き活きと働くことができる企業です。来店者、社員ともに女性が約半数を占めていることから、女性が働きやすい職場であるといえるでしょう。

柔軟な心で自信の役割を考え、自ら行動することができる人、多様性を受け入れ誠実さをもってしなやかなチームワークがつくれる人が、求められる人材だといえます。

りそな銀行の選考フロー

りそな銀行のインターンの選考フローは、「エントリー→ES→抽選→当選者に詳細を案内」という流れです。開催場所は東京・大阪・埼玉です。交通費・報酬の支給はありません。

りそな銀行のインターンの選考対策

りそな銀行のインターンに参加するための、選考対策についてみていきましょう。りそな銀行のインターンは参加希望者が多く、競争率も高くなっています。インターン選考を突破するためには、どういった能力や考え方が求められているのか知っておきましょう。過去のES回答例をご紹介します。

インターンに応募したきっかけを明確に述べる

御社のインターンシップ説明会に参加したことが、応募のきっかけです。説明会を通して、御社がリテールへ積極的に貸出を行っていること、日本の商業銀行で唯一信託を行っていること、窓口を17時まで開けていることを拝聴しました。どの取り組みもリテールを大切にするという御社の考えが反映されていると感じ、また私自身も「リテール=日本経済」、「日本を支える企業はリテールである」という考えに共感いたしました。
今回のインターンを通し、「都市銀行×信託銀行」の業務を経験することで、より具体的に御社の強みを実感できればと考えております。加えて、お客様との信頼関係の築き方や社風を学ばせて頂きたいと思っております。

りそな銀行のESでは、インターンに応募したきっかけについて問われます。上記は、りそな銀行のインターン選考を突破した就活生の回答例です。説明会への参加をきっかけに、リテール業務に興味を持ったことを説明しています。応募したきっかけと共に、インターンで何を学びたいのかを伝えるものよいでしょう。

身近なエピソードを通して金融業界へのイメージを伝える

金融業界は「お客様との信頼関係で成り立つ」というイメージがあります。加えて貨幣を取り扱う仕事のため、真面目さや誠実さを重視するイメージがあります。私はチョコレート販売を行っており、バレンタインの時期には非常に慌ただしくなります。毎年その時期には、金銭の受け渡しに十分注意するよう、店長さんから連絡があります。
金銭が関わるミスは店の信用に直結し、その後失った信用を取り戻すことは難しいためです。アルバイトを通して、金銭の関わることには特に慎重にならなければいけないと学びました。金融業界は貨幣を通じてお客様とコミュニケーションをとるため、より顕著に慎重さや信頼性を求められる業界であると思います。

上記は、りそな銀行のインターン選考通過者の回答例です。ESでは、金融業界に対してどんなイメージを持っているか質問されます。こうした質問に答える際には、業界研究が欠かせないといえるでしょう。また、なるべく身近な事柄と関連付けて、金融業界に対する率直なイメージを伝えることが大切です。

りそな銀行のインターン内容と日程

りそな銀行のインターンは、「RESONA Business Academy」の1種類のみです。開催時期は2月で、開催場所は東京・大阪・埼玉となっています。このインターンでは講義を受け、業務上での問題の解決法を学びます。

RESONA Business Academy

りそな銀行のインターンシップは、りそなグループ全体で行われる1dayインターンとなっています。その強みを生かして、金融ビジネスについての法人営業・個人営業を体感することができるインターン内容となるようです。 主なプログラム内容はビジネスシミュレーションと社員との交流となっており、これらを通じて「銀行」について深く理解することができる内容となっています。銀行業界についての理解を深めたい就活生におすすめのインターンです。

実施時期や参加条件は以下のとおりです。

実施時期:
東京:2019年2月10日(日)・11日(月)・16日(土)・17日(日)
埼玉:2019年2月20日(水)・21日(木)
大阪:2019年2月5日(火)・6日(水)・28日(木)

参加条件:
大学生および大学院生の方(学部・学科・学年問わず)

開催地:
東京:りそな銀行 東京本社 東京都江東区木場1丁目5-65(深川ギャザリアW2棟)
埼玉:埼玉りそな銀行 本社 埼玉県さいたま市浦和区常盤七丁目4番1号
大阪:りそな銀行 大阪本社 大阪府大阪市中央区備後町2丁目2−1

待遇:
交通費・宿泊費の支給なし

選考の日程は以下のとおりです。

エントリー〆切:2019年1月21日(月)23:59
適性検査・ES:不明
面接:不明
合否連絡:不明

りそな銀行のインターンシップに参加しよう

りそな銀行のインターンシップは、1種類のみの開催となっています。応募は大学生または大学院生が対象ですが、学年・学部・学科は不問となっていて、特に細かい応募条件は定められていないようです。

りそな銀行への入社を希望される方は、本選考への第一歩として、積極的にインターンシップにチャレンジしてみましょう。

監修者プロフィール

ソーシャルリクルーティングのプロフィール画像
吉川 智也
(よしかわ・ともや)
1988年北海道生まれ。大学卒業後、2010年に株式会社マイナビに入社、2011年に新人賞金賞を受賞。IT・小売・外食などサービス業界の企業を中心に、300社以上の採用活動を支援してきた経験をもとに、各大学のエントリーシート・履歴書などの就活講座の講師も務め、年間3,000名以上に対して講演を実施。
現在はポート株式会社で、キャリアアドバイザーグループの責任者として、年間約5,000名の学生の就活相談に乗り、さまざまな企業への内定に導いている。

記事についてのお問い合わせ