企業研究

【SCSK株式会社インターン研究】実施内容・選考フロー・事業内容がまるわかり!

SCSK株式会社を研究

SCSK株式会社は東京都江東区豊洲に本社を構える、住友商事グループの情報処理サービスの会社です。創業から培ってきたグローバルなサポート力や、徹底した顧客視点のサービス提供力を最大限に活かし、システム開発からITインフラ構築、ITマネジメント、BPO(Business Process Outsourcing)、ITハード・ソフト販売まで、全てのITサービスを提供しています。

情報処理やITに興味のある就活生にとって、世界中に可能性のあるSCSK株式会社は人気の企業です。この記事では、SCSK株式会社のインターンについて説明していきます。

※この記事では、過去の実施内容について記載しています。注釈がない場合は2018年度実施の内容です。

SCSK株式会社の基本情報

SCSKは、1969年10月に住友商事コンピューターサービス株式会社としてスタートしました。その後、2011年10月に社名変更した住商情報システム株式会社として、株式会社CSKとの合併により誕生しました。

組織を統合・融合し、事業の効率化、業務品質の向上など、成長のベースとなる収益基盤の整備と拡充に取り組んでいます。

2020年3月期を目標に据えた新中期経営計画を順調に進みだし、大きな成長に向けた道筋を作ることに加えて、「働きやすい職場、人を活かす会社」を実現するための働き方改革においても積極的に取り組んでいます。

正式名称:SCSK株式会社(SCSK Corporation)
所在地:東京都江東区豊洲3-2-20(豊洲フロント)
設立年:1969年10月
従業員数:7,273人
平均年齢:43.0歳
平均勤続年数:18.1年

SCSK株式会社を企業研究

SCSKは、ユーザー系システムインテグレーター(情報集約型システム提供会社)として、ハードウェア依存・プログラミング言語に縛られない中立的なソフトウェア開発を得意としています。

またSCSKでは、社員の成長を企業の成長と考え、キャリア開発、リーダーシップ開発、専門能力開発、ビジネス基礎能力開発の4カテゴリーで全350種類の社内研修を実施しています。それぞれの社員のスキルやキャリアに応じて、必要な能力を確実に身につけられる環境が整備されています。

自分自身を成長させることができる環境で学び、ITに興味を持って未来を切り拓いていこうとするいう人材を求めています。

SCSK株式会社の選考フロー

SCSKのインターンに参加する際は、まず企業の採用マイページへプレエントリーをする必要があります。マイページは採用者の年度によって個別に用意されているので、エントリーの前に確認しておくようにしましょう。

その後はマイページからの案内に従って、各インターンへのエントリーや選考を進めていく形となっています。マイページではインターンの実施日程などの情報も公開されているため、SCSKのインターンに参加する際は必ず目を通しておくようにしましょう。

SCSK株式会社のインターンの選考対策

SCSK株式会社のインターンは人気が高く、選考を通過するのは難しいといわれています。そんなSCSK株式会社のインターン選考を突破するには、どういった回答や考え方が求められているのでしょうか。SCSK株式会社のインターン選考対策についてみていきます。

ESの自己PRで強みをアピールする

私の強みはハングリー精神が旺盛なことです。私は大学の軽音楽サークルで、ギターボーカルを担当しています。高校時代はボーカルのみを担当しており、歌よりもパフォーマンスが重要だと思い、身振り手振りやステージを大きく使うことに力を入れていました。しかし、大学2年生の春に、あるバンドのライブに行った際、歌と演奏だけで魅せられた経験から、彼らの良さを取り入れて自分のライブを向上できると思い、大げさなプレイ抜きで人の心を動かす方法を考えました。
まず、観客に訴えかけるために、相手の目を見ることが大切だと考え、毎日手元を見ずに前を見て、本番さながらに練習しました。また、歌にあった表情が相手の感情に語り掛けると気づき、鏡のあるスタジオを必ず使用し、表情を確認しました。実際のライブでは、感動で泣いてくれる人がいるまでになり、成長を感じました。このハングリー精神を生かし、今後も様々な分野で成長していきたいです。

SCSK株式会社のインターン選考では、自己PRをする項目があります。自己PR欄では、自分の強みや能力をアピールするようにしましょう。上記の選考通過者の回答例では、サークル活動について詳しく述べられています。アピールする際には、その能力を活かした経験について、具体的に述べることが大切です。

インターンシップに興味をもった理由を具体的に伝える

夏季に貴社のインターンシップに一度参加させて頂き、より貴社に興味を持ったからです。そこで、貴社では人は財産であり、社員の成長が企業の成長に繋がるという考え方の下、多彩な成長機会と研修プログラムがあることを知り、一生を通して専門性を深め、その都度仕事へ生かすことでやりがいを絶やさずに常に成長していくことができると感じました。
私は仕事をするうえで、自分が挑戦し、成長していくことが重要と考えており、私の考えに合っていると考えました。また、人を大切にする企業を目指しており、休みを十分に取り、短時間で最高のパフォーマンスを発揮するという仕事のやり方も自分の価値観と合っていると感じたため、より貴社に興味を持ちました。今回のインターンではシステム開発を疑似体験できるということなので、実際に仕事を体験し、現場で働く社員の方に直接質問することによって、さらに貴社での仕事の具体的なイメージを深めたいです。

SCSK株式会社のESでは、「SCSKおよびSCSKのインターンシップに興味を持った理由」について質問されます。インターンシップに参加する目的を明確にし、その理由について述べるようにしましょう。上記のインターン選考通過者の回答例では、SCSK株式会社の働き方に共感したことが述べられています。

SCSK株式会社のインターン内容と日程

SCSK株式会社では、3つのインターンが開催されています。場所は東京・愛知・大阪・福岡です。IT業界JOBSセミナーの定員は1開催40~50名程度、SCSKシスキャリセミナーの定員は1開催30名程度、SCSK版ハッカソン「テクのこ」の定員は20名程度です。

参加できる人数に限りがあるため、エントリーをした人が全員参加することはできませんので、早めのエントリーをおすすめします。以下で詳しい概要についてみていきましょう。

IT業界JOBSセミナー

こちらのインターンは、IT業界についての理解を体験を通じて深めることができます。学部なども不問のインターンなので、実際にSEに必要なスキルがなくても参加できるインターンとなっています。 主な実施内容は、IT業界に関する全体的な説明や、SE業務をワークを通じて体験するのが主な内容です。 ITについて興味はあるけれど、詳しいことはよく分からなかったり漠然としたイメージしか持っていない就活生は、このインターンでIT業界についての理解を進めることができるでしょう。

実施時期や参加条件は以下のとおりです。

実施時期:
日程は企業マイページに掲載

参加条件:
4年制大学または大学院に在学中の方 学部・学科・文理不問

開催地:
東京、愛知、大阪、福岡

待遇:
報酬・交通費の支給なし

エントリー締め切りや選考の日程は公表されていません。

SCSK シスキャリセミナー

こちらのインターンは、2日間開催の短期インターンとなっています。SCSKのキャリア形成について学ぶと共に、実際におこなわれているシステム開発を体験することのできるインターン内容となっています。 システム開発、と言われるとある程度技術を持った就活生を対象としていると思いがちですが、こちらのインターンではプログラミング未経験でも参加可能になっています。そのため、SEに興味・関心はあるがプログラミングはしたことがない学生でも、気楽に参加することができます。

実施時期や参加条件は以下のとおりです。

実施時期:
日程は企業マイページに掲載

参加条件:
4年制大学または大学院に在学中の方 学部・学科・文理不問

開催地:
東京、愛知、大阪、福岡

待遇:
報酬・交通費の支給なし

エントリー〆切:エントリー締め切りや選考の日程は公表されていません。

SCSK版ハッカソン『テクのこ』

こちらのインターンは、チームでシステム開発をおこなうハッカソン形式の3日間のインターンとなっています。実際にSCSKグループで役職員向けに開催している技術コンテストと、同等の環境と条件でおこなわれるハッカソンなので、SCSKの業務の一部を実際に体験しているのに近いインターンといえるでしょう。 誰かと協力して一つのモノを作り上げてみたい、自分のアイデアの実現に没頭してみたい就活生は、是非参加してみるといいでしょう。

実施時期や参加条件は以下のとおりです。

実施時期:
日程はマイページに掲載

参加条件:
アプリケーションやシステム開発に興味や経験がある方

開催地:
東京

待遇:
報酬・交通費の支給なし

エントリー〆切:エントリー締め切りや選考の日程は公表されていません

SCSKのインターンに参加しよう

SCSK株式会社によるインターンシップは、3種類おこなわれています。インターンを希望される方は早めににエントリーしましょう。

IT企業であるSCSK株式会社で仕事の流れや業務に必要なスキルを理解でき、実際の社員から話を聞ける機会はなかなか無いものです。インターンに参加すれば、SEを目指す就活生が知りたいこと、見たいことを実際に体験できます。

インターンでは、業界の知識説明やSE業務体験、意見交換・座談会などができるほかにも、システム開発体験を経験することもできます。IT・情報処理に興味がある学生は、SCSKのインターンにエントリーしてみましょう。

監修者プロフィール

ソーシャルリクルーティングのプロフィール画像
吉川 智也
(よしかわ・ともや)
1988年北海道生まれ。大学卒業後、2010年に株式会社マイナビに入社、2011年に新人賞金賞を受賞。IT・小売・外食などサービス業界の企業を中心に、300社以上の採用活動を支援してきた経験をもとに、各大学のエントリーシート・履歴書などの就活講座の講師も務め、年間3,000名以上に対して講演を実施。
現在はポート株式会社で、キャリアアドバイザーグループの責任者として、年間約5,000名の学生の就活相談に乗り、さまざまな企業への内定に導いている。

記事についてのお問い合わせ