【リクルートコミュニケーションズインターン研究】実施内容・選考フロー・事業内容がまるわかり!

リクルートコミュニケーションズを研究!

リクルートコミュニケーションズは、正解にも支社を持つリクルートグループに属する企業です。リクルートグループ内のWebマーケティング・メディアの制作、流通、宣伝・カスタマーサポートなど、人を動かす・人のコミュニケーションを円滑にするといった仕事をおこなっています。ここでは、リクルートコミュニケーションズのインターンについて見ていきましょう。

※この記事では、過去の実施内容について記載しています。注釈がない場合は2018年度実施の内容です。

リクルートコミュニケーションズの基本情報

リクルートコミュニケーションズは、リクルートグループ内のプロモーション・業務設計・Webマーケティング・メディアの制作や流通、宣伝・カスタマーサポートをおこなっています。

正式名称:株式会社リクルートコミュニケーションズ
所在地:東京都中央区勝どき1-13-1 イヌイビル・カチドキ
設立年:1971年
従業員数:1071名
平均年齢:不明
平均勤続年数:不明

リクルートコミュニケーションズを企業研究

リクルートコミュニケーションズは社員ひとりひとりの意思が尊重される社風です。年次や役職に関係なくチャンスが得られやすい環境なので、手を挙げれば若いうちから色んなことに挑戦できる可能性があります。総合職・エンジニア職・クリエイティブ職の3つに分かれています。

リクルートコミュニケーションズインターンの選考フロー

リクルートコミュニケーションズインターンの選考フローは、エントリーとアンケートのみです。エントリーと選考には加味されない簡単なアンケートのみで参加できるインターンですので、興味のある方はぜひ応募してみましょう。なお、応募者多数の場合は抽選となり、インターン日程の1週間前までに連絡があるようです。

リクルートコミュニケーションズのインターンの選考対策

リクルートコミュニケーションズは就活生からの人気も高く、インターンの選考を通過するのは難しいとされています。インターン選考を突破するためには、どのような準備を進めておけばいいのでしょうか。 リクルートコミュニケーションズのインターンの選考対策についてみていきます。
 

志望動機を明確にする

リクルートコミュニケーションズのインターンでは、志望理由について問われます。なぜリクルートコミュニケーションズのインターンに参加したいと思ったのか、そのきっかけや熱意をアピールするようにしましょう。

志望動機では、なぜリクルートコミュニケーションズのインターンに参加したいと思ったのか、具体的な理由について述べる必要があります。そのためには、業界研究、企業研究が欠かせないといえるでしょう。また、インターンのプログラム内容についてもしっかりと理解したうえで回答することが大切です。

学生時代に力を入れた取り組みをアピールする

リクルートコミュニケーションズのインターン選考では、学生時代に力を入れた取り組みについて質問されます。学生時代に力を入れたこととしては、サークル活動やアルバイトに関する経験を答える就活生が多いといえるでしょう。こうした質問に答える際には、力を入れた取り組みについて述べるだけでなく、その中で自分の能力をどう活かしたのかを伝えることが大切です。

企業は、学生時代に力を入れたを聞くことで、その学生が社風に合うかどうかをチェックしています。就活生は、リクルートコミュニケーションズの社風を理解したうえでどういう内容なら良い評価を得られるか、考えるようにしましょう。

リクルートコミュニケーションズインターンの内容と日程

現在公表されているインターンは、「仕事体験1day-2025年の未来に向けたアイデア創造」です。このインターンには、国連で採択されたSDGs(持続可能な開発のための2030アジェンダ)にある目標について考え、社会の問題を解決するアイデアを出していくという目的があります。

スペシャルタームと第1~第4タームに分かれており、2つの日程に参加するか、いずれかの1日程に参加するかを選ぶことができます。他にも中長期のインターンがあるようですが、詳しい情報はありませんでした。

仕事体験1day-2025年の未来に向けたアイデア創造(スペシャルターム)

SDGs(持続可能な開発のための2030アジェンダ)にの目標について考え、社会の問題を解決するアイデアを考えるインターンです。

実施時期や参加条件は以下のとおりです。

■実施時期
スペシャルターム
2017年12月18日:東京会場

■参加条件
学年/専攻は不問

■開催地
東京会場:東京駅近辺

■待遇
支給なし

選考の日程は以下のとおりです。

エントリー〆切
スペシャルタームと第1~第4タームに参加する場合:2017年12月10日
第1~第4タームのみ参加する場合:2017年12月20日
合否連絡:不明

仕事体験1day-2025年の未来に向けたアイデア創造(第1~第4ターム)

このタームでは、リクルートビジネスのインプット・プロジェクトの過程(案件の始まり方、クライアントの期待、内容など)のインプット・個人ワーク・グループワーク・発表を通してRCOディレクター職の仕事を学ぶインターンです。

実施時期や参加条件は以下のとおりです。

■第1~第4ターム
2018年1月12日:大阪会場
2018年1月18日:東京会場
2018年1月25日:東北会場
2018年2月1日:九州会場

■参加条件
学年/専攻は不問不明

■開催地
東北会場:仙台駅近辺
東京会場:東京駅近辺
大阪会場:梅田駅近辺
九州会場:天神駅近辺

■待遇
支給なし

選考の日程は以下のとおりです。

エントリー〆切
第1~第4タームのみ参加:2017年12月20日
スペシャルタームと第1~第4タームとあわせて参加する場合:2017年12月10日
合否連絡:不明

まとめ

ここまでリクルートコミュニケーションズのインターンについて調査してきました。エントリーとアンケートに答えるだけで参加できるインターンですが、応募者多数の場合は抽選となることもあり、素早い行動が必要だと予測されます。今後、リクルートコミュニケーションズのインターンに参加しようと考えている場合は、発表される情報に注意しましょう。

監修者プロフィール

ソーシャルリクルーティングのプロフィール画像
吉川 智也
(よしかわ・ともや)
1988年北海道生まれ。大学卒業後、2010年に株式会社マイナビに入社、2011年に新人賞金賞を受賞。IT・小売・外食などサービス業界の企業を中心に、300社以上の採用活動を支援してきた経験をもとに、各大学のエントリーシート・履歴書などの就活講座の講師も務め、年間3,000名以上に対して講演を実施。
現在はポート株式会社で、キャリアアドバイザーグループの責任者として、年間約5,000名の学生の就活相談に乗り、さまざまな企業への内定に導いている。

記事についてのお問い合わせ