企業研究

【日本政策金融公庫 インターン研究】実施内容・選考フロー・事業内容がまるわかり!

日本政策金融公庫を研究!

日本全体の企業数の中で、実に99%以上を占める中小企業。この日本を支える中核となる中小企業・小規模事業者を、農林水産業者政策金融という手法で支えている「日本政策金融公庫」のインターンシップについて紹介します。

日本政策金融公庫インターンシップでは、実際に中小企業と日本政策金融公庫の職員たちの接する現場を体験することができます。国が支援する融資という形で、中小企業を支援したい使命感を持つ人に適したインターンシッププログラムです。

日本政策金融公庫の基本情報

日本政策金融公庫は、「株式会社日本政策金融公庫法」という正式名称通り株式会社の形をとっていますが、日本国政府がその株式の100%を保有する 政府系・系統金融機関になります。一般金融機関からの資金調達を困難とする中小企業に対して、積極的に融資をおこなっています。日本を支えるあらゆる分野の中小企業を政策金融によって支援することを使命としています。

正式名称:株式会社日本政策金融公庫法
所在地:東京都千代田区大手町1-9-4 大手町フィナンシャルシティ ノースタワー
設立年:平成20年10月1日
従業員数:7,364人平均年齢:41.2歳
平均勤続年数:18.5年

日本政策金融公庫を企業研究

日本政策金融公庫は中小企業を支援する融資事業をおこなうという、政府系機関であり、小さな会社で奮闘する経営者と接し、支援する立場に立つ企業です。町工場の工場長や、老舗菓子店まで幅広い分野の人々と接する毎日を送っているため、柔軟な対応ができるスタッフが多いことが特徴です。全体として、よい意味で密着しすぎない風通しの良い雰囲気の中で働くことができる企業といえます。

日本政策金融公庫は、日本を支えるあらゆる分野の中小企業・小規模事業者を政策金融で支援しています。規模の小ささなどの影響から、銀行などの一般金融機関から融資を受けることが難しい時、日本政策金融公庫は頼りになる金融機関として中小企業を支えています。

そのほかにも「地域活性化」、「創業支援」、「海外展開支援」、「事業再生」など、政策金融機関に期待される役割は多方面にわたります。

日本政策金融公庫に求められている人物像は、金融業務に関心が高く、中小企業支援という日本公庫の使命に共感できる人です。いわゆる中小企業と呼ばれる、小売業なら資本金5,000万円以下または従業員が50人以下、製造業なら資本金3億円以下または従業員が300人以下に該当する小さな会社を支援するためには、様々な環境で奮闘する経営者に対して柔軟な対応ができることが求められます。

日本政策金融公庫の選考フロー

日本政策金融公庫のインターンシッププログラムは、WEBエントリー選考結果通知のあと、メールにて合否連絡があり、その後選考会参加への連絡があります。

WEBエントリー後は、日本政策金融公庫のマイページに登録されるので、ログインすると「実施日程及び実施会場」が確認可能となっています。

WEBエントリーの書類選考のうえ、説明選考会を実施することが決まっていますが、どのような内容かは日本政策金融公庫のホームページには明記されていません。

日本政策金融公庫のインターンシッププログラムは、国民生活事業、農林水産事業、中小企業事業の3つすべての事業において、法人営業として活動することを前提としています。

日本政策金融公庫のインターン内容と日程

このインターンは、オリエンテーションによって、日本政策金融公庫インターンシップの概要や実際の業務内容説明を受けたあと、国民生活事業、農林水産事業、中小企業事業の3つすべての事業において、法人向け融資業務を体験します。また、実際に活躍している日本政策金融公庫職員との意見交換会があります。

そして日本政策金融公庫インターンシップを体験しての振り返りとして、グループ発表という形でプレゼンテーションをおこないます。

JAPAN FINANCE CORPORATION Internship Program

このインターンでは、「地域活性化・創業支援・海外展開支援・事業再生」など、政策金融機関の役割や日本公庫の社会的使命について理解を深めることができます。遠方の大学に在籍する学生は、交通費・宿泊費が支給されます。

実施時期や参加条件は以下のとおりです。

■実施時期:2018年1月9日(火)~1月13日(土)

■参加条件:大学生、大学院生である(学部・学科・学年は問いません)

■開催地:日本政策金融公庫 本店(東京都千代田区大手町)

■待遇:説明選考会出席のための交通費、宿泊費は支給なし
東京、神奈川、埼玉、千葉に所在する大学に在籍する学生以外は交通費・宿泊費の支給あり

選考の日程は以下のとおりです。

・エントリー〆切:平成29年11月10日(金)午前10時
ES・WEBテスト:マイページにログイン後エントリーシートの登録とWEBテストの受験をおこなう
・面接:なし

まとめ

日本政策金融公庫のインターンシッププログラムは、WEBエントリー選考結果通知のあと、メールにて書類選考の合否連絡があり、その後選考会参加への連絡があります。そして選考会によって、最終的に日本政策金融公庫のインターンシッププログラムへの合否が確定します。

金融業務に興味があり、中小企業を支える存在となりたいという強い使命感を持った人に最適なインターンシッププログラムです。ぜひ、参加を検討してみてください。

監修者プロフィール

ソーシャルリクルーティングのプロフィール画像
吉川 智也
(よしかわ・ともや)
1988年北海道生まれ。大学卒業後、2010年に株式会社マイナビに入社、2011年に新人賞金賞を受賞。IT・小売・外食などサービス業界の企業を中心に、300社以上の採用活動を支援してきた経験をもとに、各大学のエントリーシート・履歴書などの就活講座の講師も務め、年間3,000名以上に対して講演を実施。
現在はポート株式会社で、キャリアアドバイザーグループの責任者として、年間約5,000名の学生の就活相談に乗り、さまざまな企業への内定に導いている。

記事についてのお問い合わせ