企業研究

【チームラボ インターン研究】実施内容・選考フロー・事業内容がまるわかり!

チームラボを研究!

チームラボはプログラマーやエンジニア、アニメーター、デザイナーなど様々な分野のスペシャリストが集まる「ウルトラテクノロジスト集団」です。

各分野のスペシャリストが、分野の技術を超えて協力しながら顧客からの要望を解決する会社であり、プロジェクションマッピングなど芸術的な表現を主体としたコンテンツ制作などを手掛けています。

この記事では、チームラボのインターンについてご紹介します。チームラボへの就職を検討している学生や、インターンを希望している学生は、ぜひ参考にしてください。

※この記事では、過去の実施内容について記載しています。注釈がない場合は2018年度実施の内容です。

チームラボの基本情報

チームラボは、2000年に設立されたデジタルコンテンツ制作会社を主体とした会社です。「ウルトラテクノロジスト集団」として、様々な分野のスペシャリストを集め、各分野の技術を融合させて作品を作り上げる「集団的創造」をおこなっています。

正式名称:チームラボ株式会社
所在地:東京都文京区本郷1-11-6 東接本郷ビル5F
設立年:2000年12月
従業員数:500人
平均年齢:不明

チームラボを企業研究

チームラボは役員以外の役職が無くフラットな組織となっています。分野の違うスペシャリストが集まって作品を作り上げるため、それぞれの人が自由に仕事に接する事ができる社風です。

主な事業内容としては、顧客からの要望を受けて様々な分野の専門家がチームを組み、芸術的な創作物を作り上げる仕事となっています。

チームラボが求める人物像は、公式サイトによると「チームでできることの可能性を信じられる人」さらに「何事も楽しめる人」となっています。

チームラボ インターンの選考フロー

チームラボのインターン選考フローは、エントリー→オンライン面接(2~3回)→合否連絡となります。

インターンに参加するには、面接前に選考課題に取り組むよう求められることもあるため、希望する職種によっては何らかの経験やスキルが必要な場合があります。選考についての連絡は全てメールで、面接結果は最後に行った面接日から10営業日前後で連絡があります。

チームラボのインターンの選考対策

チームラボのインターンはその知名度から競争率が高く、参加するのは難しいとされています。チームラボのインターン選考を突破するためには、どうすればいいのでしょうか。チームラボのインターン選考対策についてみていきましょう。

面接ではインターンに参加した理由を問われる

チームラボのインターンでは、「なぜインターンに応募したのか」について問われます。こうした質問には、自分がその業界や企業に興味を持ったきっかけについて述べることが大切です。業界研究や企業研究をしたうえで、回答するようにしましょう。

また、インターンのプログラム内容についても理解しておくことが大切です。こうした点について下調べができていないと、志望理由があいまいなものになってしまいます。その結果、インターンに対する熱意が低いと評価されてしまうでしょう。インターンに参加することで何を得たいのか、事前に考えておく必要があります。

頑張ったことについて具体的に述べる

チームラボの面接では、「これまでに頑張ったことはなんですか」という質問もされます。こうした質問には、アルバイトやサークル活動など、大学生活の中で頑張ったことについて、具体的に述べてアピールするようにしましょう。

チームラボは、web制作やアプリ開発などの「ものづくり」をおこなう企業です。学生生活の中で、作品などを制作した経験がある場合は、アピールすると高評価といえるでしょう。その企業で求められる能力を把握したうえで、具体的なエピソードを述べることが大切です。

チームラボ インターンの内容と日程

チームラボでは、「チームラボインターンシップ」がおこなわれています。チームラボのものづくりを体感するためのインターンシップです。 Web制作、アプリ開発、デジタル空間演出など、実際の業務を体験しながら課題に取り組んでいきます。詳しい実施内容についてみていきましょう。

チームラボインターンシップ

チームラボインターンシップでは、参加者には担当の社員がつき、必要に応じて技術や知識のサポートをおこないます。何をやりたいか、希望に合わせて内容を決めていくスタイルです。 インターンシップは通年で募集しており、「エンジニア」「クリエイティブ」「カタリスト」の3つの職種に分かれています。希望により期間を決めることができ、最短1週間、最大2ヶ月まで参加可能です。

実施時期や参加条件は以下のとおりです。

実施時期:
2018年10月~2019年4月ごろまで

参加条件:
卒業年度問わず大学院・大学・高専・短大・専門学校に在学中の人

開催地:
〒101-0052 東京都千代田区神田小川町2-12 小川町進興ビル 5〜9階  チームラボ株式会社本社

待遇:
日当8,000円、通勤手当の支給あり
※遠方の場合は東京までの交通費の支給あり
※遠方の場合は宿泊場所の手配をチームラボがおこなう

エントリー締め切りや選考の日程は公表されていません。

チームラボのインターンに参加しよう

チームラボは、大きな芸術作品を色々な分野のスペシャリストが集まったチームで作り上げる会社であり、創造する楽しさと苦しさを感じながら仕事に打ち込める企業となっています。

そんなチームラボのインターンシップに参加すると、新卒採用特別選考ルートに参加することも可能になります。チームラボへの就職を希望する人は、ぜひ忘れずにインターンへエントリーしてください。

監修者プロフィール

ソーシャルリクルーティングのプロフィール画像
吉川 智也
(よしかわ・ともや)
1988年北海道生まれ。大学卒業後、2010年に株式会社マイナビに入社、2011年に新人賞金賞を受賞。IT・小売・外食などサービス業界の企業を中心に、300社以上の採用活動を支援してきた経験をもとに、各大学のエントリーシート・履歴書などの就活講座の講師も務め、年間3,000名以上に対して講演を実施。
現在はポート株式会社で、キャリアアドバイザーグループの責任者として、年間約5,000名の学生の就活相談に乗り、さまざまな企業への内定に導いている。

記事についてのお問い合わせ