企業研究

【SMBC日興証券 インターン研究】実施内容・選考フロー・事業内容がまるわかり!

SMBC日興証券を研究!

SMBC日興証券では、証券と銀行との融合を図り、新しい金融モデルづくりを目指しています。そして顧客のことをいちばんよく知り、理解してその期待に最も応えられる証券会社となることを目標としています。

インターンシップでは、レクチャーやグループワーク、また現在活躍している社員との交流などを予定しており、その研修から証券会社という仕事の理解を深めることを目的としています。これらの研修の中でSMBC日興証券の魅力や価値を直接感じられるような内容構成にしています。

※この記事では、過去の実施内容について記載しています。注釈がない場合は2018年度実施の内容です。

SMBC日興証券の基本情報

SMBC日興証券は、日本の証券会社としての未知なるフィールドを描いて、金融を今よりもさらにより良く変えていくことを目指しています。そして人の想いを受け入れた金融の未来をイメ-ジして向き合い、社会に必要なナンバ―1の会社になるべくまい進しています。

正式名称:SMBC日興証券(株)
所在地:東京都千代田区丸の内3-3-1
設立年:2009年6月15日
従業員数:9,230名 2017年9月30日現在

SMBC日興証券を企業研究

SMBC日興証券は、新しい金融モデルづくりとして銀行と証券の融合を視点に置いて経営しています。現在だけでなく、未来の世の中で求められるものを追求し、その解決策を構想した金融の在り方などに取り組んでいます。

事業内容としては、金融商品取引業やコンサルティング業務、また投資銀行業務とセールス・トレーディング業務、リサーチ業務などを推進しています。

SMBC日興証券が求める人物像としては、高い理想を持ちその課題から逃げずに挑戦を続けていく人材です。そして一人ひとりの社員が、さまざまな価値観を持ち、高いスキルを駆使して仲間たちと常に切磋琢磨していくことを求めています。

SMBC日興証券インターンの選考フロー

SMBC日興証券のインターンの選考フローは、エントリー→ES提出→Webテスト受験→面接→参加という行程になっています。インターンへのエントリー自体は、ES提出とWebテスト受験をもって応募完了となるので、必ず受験するようにしましょう。

面接日程などについては、書類選考を通過した方にのみ個別に通知される形となっています。面接は東京・大坂でのみ行う形となります。遠方からインターンや面接に参加する予定の場合は、その点に注意しましょう。

SMBC日興証券のインターンの選考対策

SMBC日興証券のインターンは人気が高く、選考を突破するのは難しいといわれています。SMBC日興証券のインターン選考を突破するためには、ESや面接でどんな質問をされるのか知っておくことが大切です。インターンの選考対策についてみていきましょう。

ESでは志望動機を問われる

銀証融合ビジネスを追求し、質の高いサービスをお客様に提供するリテールに魅力を感じ、志望いたしました。
貴社は3大証券と3大メガバンクの融合から、高い顧客基盤と信用力を獲得しております。そのため、リテールとして多くの個人、法人のお客様から今後も信用していただけるようなサービスをどのように提案していくのかを身をもって体感していきたいと考えております。

上記は選考通過者のESの回答例です。ESでは、インターンの志望動機について問われます。インターンへの参加を通して何を学びたいのか、具体的に述べることが大切です。また、業界研究・企業研究をしておくことも求められます。

自己PRでは具体的な取り組みをアピールする

私は課題に対する解決策を考え、主体的に行動することのできる人間です。
私は約30人が所属するアメリカンフットボール部の主将を務めております。
私は、近年成績不振が続いていた部の課題をチームの中で共有しました。そして、明確化した課題を解決するため、私は社会人,他大学のチームとの交流、OB,OGの方々との連携強化等の新たな取り組みを積極的に企画することによって、部全体の雰囲気に良い変化をもたらすことができました。

上記は選考通過者のESの回答例です。SMBC日興証券のESでは、自己PR欄も設けられています。ここでは、学生時代の経験などを通して自分が成果をあげたことについて述べるようにしましょう。部活やアルバイトなどで課題を解決するために、どのような行動を起こしたのかを盛り込むようにしましょう。

SMBC日興証券インターンの内容と日程

インターンの内容としては、レクチャーがありその後グループワークをし、最前線で活躍する社員の方達との交流を予定しています。その中で証券会社としての仕事理解を深め、SMBC日興証券の経営のあり方や魅力を実感できるように構成されています。

コースとしては、リテールコースとグローバル・マーケッツコース、クオンツコースがありそれぞれに体験型で仕事内容を実感できるプログラムとなっています。リテールコースは、3日間の内容となっています。

SMBC NIKKO Winter Job 2019 リテールコース

SMBC日興証券のインターンは、主にリテール業務を体験することができる3日間の短期インターンとなっています。東京と大坂の2箇所で実施されるため、参加しやすい実施場所のインターンに参加できるのはありがたいことです。 主なインターンの実施内容は、グループワークや現場社員との交流を予定しています。これらの内容を通じて、実際の仕事のイメージやリテール業務について体験できるようなプログラムになっているようです。

実施時期や参加条件は以下のとおりです。

実施時期:
東京:2019年1月30日(水)~2月1日(金)、2月4日(月)~6日(水)、2月26日(火)~28日(木)
大阪:2019年1月30日(水)~2月1日(金)、2月18日(月)~20日(水)

参加条件:
1)四年制大学または大学院に在学中の方(全学部・全学年対象)
2)終日参加可能な方

開催地:
東京 日本橋髙島屋 三井ビルディング20階ホール
大阪 SMBC日興証券(株)大阪支店10階ホール

待遇:
遠方参加者へは交通費と宿泊施設を提供

選考の日程は以下のとおりです。

エントリー〆切:2018年12月13日(木)正午
適性検査・ES:2018年12月13日(木)午後1時
面接:書類選考通過者のみ通知
合否連絡:不明

SMBC NIKKO Winter Job 2019 グローバル・マーケッツコース

グローバル・マーケッツコースは、5日間をかけてグローバル・マーケットに関わる業務を体験することができるインターンとなっています。国内外の金融商品のセールス、トレーディングなどは実際の場でどう行われるかを体感できる内容となっています。全学部・学年対象のインターンでもあるので、比較的参加しやすいインターンでもあります。 金融業界に興味がある就活生や、グローバルな証券市場の動きに関心がある就活生は、一度このインターンに参加してみるのもいいかもしれません。

実施時期や参加条件は以下のとおりです。

実施時期:
2019年2月18日(月)~2月22日(金)

参加条件:
1)四年制大学または大学院に在学中の方(全学部・全学年対象)
2)終日参加可能な方

開催地:
SMBC日興証券株式会社 東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディング

待遇:
遠方参加者へは交通費と宿泊施設を提供

選考の日程は以下のとおりです。

エントリー〆切:2018年12月13日(木)正午
適性検査・ES:2018年12月13日(木)午後1時
面接:書類選考通過者のみ通知
合否連絡:不明

SMBC NIKKO Winter Job 2019 クオンツコース

このインターンでは、2日間をかけてSMBC日興証券のクオンツ業務の一端を体感することができる、短期インターンとなっています。このインターンは、グローバル・マーケッツコースとの併願のみ可能なインターンとなっています。 クオンツ業務は、証券業界の中でも数理科学の高度な専門性が求められる業務になります。自身が学生時代に身に着けた数理科学の知識や能力を活かしたいという就活生にとっては、実になるインターンとなることでしょう。

実施時期や参加条件は以下のとおりです。

実施時期:
2019年2月14日(木)~2月15日(金)

参加条件:
1)四年制大学または大学院に在学中の方(全学部・全学年対象)
2)終日参加可能な方

開催地:
SMBC日興証券株式会社 東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディング

待遇:
遠方参加者へは交通費と宿泊施設を提供

選考の日程は以下のとおりです。

エントリー〆切:2018年12月13日(木)正午
適性検査・ES:2018年12月13日(木)午後1時
面接:書類選考通過者のみ通知
合否連絡:不明

SMBC日興証券のインターンに参加しよう

SMBC日興証券のインターンシップは、事業内容に直結したリテールコースとグローバル・マーケッツコース、クオンツコースの3コースから構成されています。それぞれに体験型で仕事内容を実感できるプログラムとなっています。

エントリーシート提出期限などがコ-スによって異なり、リテールコースは、3日間の内容となっていますが参加資格には、終日参加できることが条件となっていますので注意してください。またエントリーシート提出からWEBテストの受検で応募の完了となります。

インターンシップの参加が、直接採用や選考プロセスなどに関わるわけではありませんが、会社の事業内容を知るチャンスです。またリテールコースは、大阪でも実施されますので、条件の合う方はぜひ挑戦してください。

監修者プロフィール

ソーシャルリクルーティングのプロフィール画像
吉川 智也
(よしかわ・ともや)
1988年北海道生まれ。大学卒業後、2010年に株式会社マイナビに入社、2011年に新人賞金賞を受賞。IT・小売・外食などサービス業界の企業を中心に、300社以上の採用活動を支援してきた経験をもとに、各大学のエントリーシート・履歴書などの就活講座の講師も務め、年間3,000名以上に対して講演を実施。
現在はポート株式会社で、キャリアアドバイザーグループの責任者として、年間約5,000名の学生の就活相談に乗り、さまざまな企業への内定に導いている。

記事についてのお問い合わせ