企業研究

【大和ハウスインターン研究】実施内容・選考フロー・事業内容がまるわかり!

大和ハウスを研究!

個性あるテレビCMでもおなじみの大和ハウスは、建築事業や都市開発事業を手掛ける大手企業です。60年以上の歴史を誇り、これまでに160万戸を超える住宅を建設してきました。

時代のニーズに応じた商品を数多く手掛けてきましたが、近年はインドネシアにおいて複合都市開発事業を手掛けるなど、グローバルな展開を加速しています。

この記事では、大和ハウスのインターン情報についてまとめてご紹介します。

※この記事では、過去の実施内容について記載しています。注釈がない場合は2017年度実施の内容です。

大和ハウスの基本情報

「心を、つなごう」を経営ビジョンに掲げ、半世紀にわたって築き上げてきた技術力と提案力を武器に、人や暮らしが豊かになる事業を展開しています。

正式名称:大和ハウス工業株式会社
所在地:大阪市北区梅田3丁目3番5号
設立年:1955年
従業員数:15,438人
平均年齢:38.7歳
平均勤続年数:14.1年

大和ハウスを企業研究

大和ハウスの社風については、リクナビ2019によると「アットホームな雰囲気」「1人1人をしっかりと見てくれる」「新しいことに挑戦したい人へのバックアップが手厚い」といったことが挙げられています。

主な事業内容は、住宅事業、賃貸住宅事業、流通店舗事業、建築事業、マンション事業などです。太陽光発電システムやリチウムイオン蓄電池など環境エネルギーに関する事業もおこなっています。

求められる人物像については、リクナビ2019によると「目標達成に向けて困難なことでも積極的に粘り強く行動できる人」「社会変化や相手のニーズにスピーディーに反応できる人」「感謝の気持ちを忘れず誠意を持って人と接することができる人」といったことが挙げられています。常にお客様の立場に立ち、自らの頭で臨機応変に思考し、信念を持って物事に取り組める人材が求められています。

大和ハウスのインターンの選考フロー

大和ハウスのインターンの選考フローは、プレエントリー→オープンES提出→合否連絡です。

大和ハウスのインターンの選考対策

大和ハウスは知名度が高く、インターンへの参加希望者が多いため、選考を突破するのは難しいといわれています。インターンに参加するには、事前の選考対策が必要です。大和ハウスのインターン選考を突破するためには、どういった点に気を付ければいいのでしょうか。企業の特徴を把握したうえで、インターン選考対策をおこないましょう。

企業理念を把握しておく

選考に臨む際には、業界研究・企業研究が欠かせないといえるでしょう。その企業の社風や求める人物像を理解しておくことが大切です。そのためには、企業理念についても把握しておく必要があるでしょう。

大和ハウスは、「共に創る。共に生きる。」をグループのシンボルメッセージとして掲げ、社会と共に成長していく企業を目指しています。5つの企業理念の項目の中には「我々は相互に信頼し協力すると共に常に深き反省と責任を重んじ積極的相互批判を通じて生々発展への大道を邁往すること」という言葉もあります。こうした企業の掲げているメッセージから社風を理解したうえで、その企業に合ったアピールをすることが大切です。

志望動機を明確にする

インターン選考において、志望動機はどの企業でもよく聞かれる質問です。ESでの質問内容などの詳細が公表されていない大和ハウスの選考でも、なぜインターンに参加しようと思ったのかを聞かれる可能性は高いです。

志望動機を答える際には「なぜその業界を選んだのか」「なぜその企業を選んだのか」という点について詳しく述べるようにしましょう。「他の企業のインターンでもいいのでは?」と企業側に思われてしまうと、選考を突破することはできません。

大和ハウスのインターンの内容と日程

大和ハウスのインターンは、東北・北海道地区、関東・甲信越地区、中部地区、西日本地区の4地区で開催されます。開催日程は1day、3days、5daysと地区によって異なります。

①【東北・北海道地区】1DAYインターンシップin仙台

施工中の住宅や店舗、アパート、大型事業施設物件などを見学できるインターンです。現場で働く施工管理職や職人の話を聞くことができます。

実施時期:
Aコース 2017年12月4日(月) <部門共通>
Bコース 2018年1月12日(金)<部門共通>

参加条件:
卒業・修了時に実務経験なしで二級建築士の受検資格がある学生
※専門知識を必要とする実習内容のため

開催地:
仙台支社

待遇:
・報酬なし
・交通費は概算での支給
・食費は昼食のみ会社負担
・宿泊費は会場まで片道90分以上かかり、かつ会社が認定した場合は1泊あたり1万円支給(対象の開催地区と同一地区に在住の場合に限る)

その他:
募集人数は各コース15名

選考の日程は以下のとおりです。

・オープンES提出〆切:
[Aコース]2017年11月12日(日)
[Bコース]2017年12月11日(月)
・合否連絡:
[Aコース]2017年11月中旬
[Bコース]2017年12月下旬

②【関東・甲信越地区】1DAYインターンシップin東京

施工中の住宅や店舗、アパート、大型事業施設物件などを見学できるインターンです。現場で働く施工管理職や職人の話を聞くことができます。

実施時期や参加条件は以下のとおりです。

実施時期:
Cコース 2017年12月6日(水)<ゼネコン部門>
Dコース 2017年12月7日(木)<住宅部門>
Eコース 2017年12月12日(火)<住宅部門>
Fコース 2017年12月13日(水)<ゼネコン部門>

参加条件:
卒業・修了時に実務経験なしで二級建築士の受検資格がある学生
※専門知識を必要とする実習内容のため

開催地:
東京本社

待遇:
・報酬なし
・交通費は概算での支給
・食費は昼食のみ会社負担
・宿泊費は会場まで片道90分以上かかり、かつ会社が認定した場合は1泊あたり1万円支給(対象の開催地区と同一地区に在住の場合に限る)

その他:
募集人数は各コース20名

選考の日程は以下のとおりです。

・オープンES提出〆切:2017年11月12日(日)
・合否連絡:2017年11月中旬

③【中部地区】3DAYSインターンシップin名古屋

施工中の住宅や店舗、アパート、大型事業施設物件などを見学できるインターンです。現場で働く施工管理職や職人の話を聞くことができます。1dayよりも時間をかけてじっくり学ぶことができます。

実施時期や参加条件は以下のとおりです。

実施時期:
Gコース 2017年12月13日(水)~15(金)<部門共通>

参加条件:
卒業・修了時に実務経験なしで二級建築士の受検資格がある学生
※専門知識を必要とする実習内容のため

開催地:
名古屋支社

待遇:
・報酬なし
・交通費は概算での支給
・食費は2日目の昼食のみ会社負担
・宿泊費は会場まで片道90分以上かかり、かつ会社が認定した場合は1泊あたり1万円支給(対象の開催地区と同一地区に在住の場合に限る)

その他:
募集人数は15名

選考の日程は以下のとおりです。

・オープンES提出〆切:2017年11月12日(日)
・合否連絡:2017年11月中旬

④【西日本地区】5DAYSインターンシップin三重技能研修センター

施工中の住宅や店舗、アパート、大型事業施設物件などを見学できるインターンです。現場で働く施工管理職や職人の話を聞くことができます。ものづくり体験や工場見学、懇親会なども予定されています。

実施時期や参加条件は以下のとおりです。

実施時期:
Hコース 2018年2月12日(月)~16(金)<部門共通>
Iコース 2018年2月19日(月)~23(金)<部門共通>

参加条件:
卒業・修了時に実務経験なしで二級建築士の受検資格がある学生
※専門知識を必要とする実習内容のため

開催地:
三重技能研修センター

待遇:
・報酬なし
・交通費は概算での支給
・食費は期間中にかかる朝・昼・夕食について会社負担
・宿泊は会場内にある宿泊施設利用(無料)

その他:
募集人数は各コース20名

選考の日程は以下のとおりです。

・オープンES提出〆切:2017年11月30日(木)
・合否連絡:2017年12月中旬

大和ハウスのインターンに参加しよう

ここまで、大和ハウスのインターン情報についてまとめてご紹介してきました。大和ハウスのインターンに参加するためにはエントリーシートの提出が必要ですので、事前にしっかりと準備をしておきましょう。

また、大和ハウスのインターンは実際の施工現場を見学でき、そこで働く人たちの生の声を聞くことができるのが特徴です。特に1dayの場合は時間が限られていますので、質問したいことなどを事前にまとめておき、有意義なインターンとなるようにしましょう。

監修者プロフィール

ソーシャルリクルーティングのプロフィール画像
吉川 智也
(よしかわ・ともや)
1988年北海道生まれ。大学卒業後、2010年に株式会社マイナビに入社、2011年に新人賞金賞を受賞。IT・小売・外食などサービス業界の企業を中心に、300社以上の採用活動を支援してきた経験をもとに、各大学のエントリーシート・履歴書などの就活講座の講師も務め、年間3,000名以上に対して講演を実施。
現在はポート株式会社で、キャリアアドバイザーグループの責任者として、年間約5,000名の学生の就活相談に乗り、さまざまな企業への内定に導いている。

記事についてのお問い合わせ