Loading...

グループディスカッションを突破するための3つのコツ

最終更新日: // 956 views

,

グループディスカッションは、いきなり初対面の人たちと会話をして話をまとめなければなりません。そのため、苦手に思う人もたくさんいるでしょう。しかし、ちょっとしたコツを掴んでおけば、突破出来たりするものなのです。そこで、グループディスカッションを突破するためのコツを3つ紹介します。

グループディスカッションのコツ1.「チーム」であると意識する

 

グループディスカッションを突破するためのコツとして最初に言えることは、「チーム」で行われることを意識することです。グループディスカッションでは、チームとしていい意見を出すことができれば、チーム全体の評価も上がっていくのです。そのため、たとえ自分の意見を言うのが苦手でも、まわりの意見にまとめることに徹したり、周りの人が話やすい空間を作れれば、チームとしていい意見が出来上がっていき、結果あなた自身の評価も上がっていくのです。

  • 話しやすい空気を作る

グループディスカッションを突破したいと思ったら、無理に自分の意見を発信していくよりも、下記のポイントをおさえて議論に参加すると良いでしょう。
・しっかりリアクションをとって話を聞く
・相手の意見をほめる
・逐一話をまとめる

このように話やすい空間を作りながら話を進めるようにするのがコツです。

裏方っぽい役割も、見ている人は見ていてくれるということを理解するのも、このコツを活かすためには必要ですね。グループディスカッションではそうした協調性がなにより見られているということを理解してください。

グループディスカッションのコツ2.なるべく最初に発言する

 

グループディスカッションを苦手に思う人、グループディスカッションで突破できない人の多くが、出来上がってしまった空気に入って行くのが苦手な人ではないでしょうか。確かになかなかその中に入っていくのは難しいですよね。こうなってしまうと話やすい空間を作ることに徹するというコツも活かしにくいものです。

それならば一番最初に発言してしまえばいいのです。それがグループディスカッションを突破するためのコツです。

  • 自然と自分の得意な立ち位置にまわれる

グループディスカッションのような討論の場では、一番最初に発言した人が、自然とリーダー的な空気を作っていけるのです。そのため最初に発言すれば、自然と自分の得意な立ち位置にまわれ、やりやすい空気を作れるようになるでしょう。「では、自己紹介から始めましょうか」「役割を決めましょうか」などで良いので、一番最初に発言していくようにしてみてください。

グループディスカッションのコツ3.人の意見に付け足す

 
トップへ