Loading...

テストセンタ―の性格検査を攻略するコツとは

653

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

テストセンターでは言語能力検査と、非言語能力検査の他に、性格検査という検査もあります。
そんな性格検査にも他の検査同様しっかり対策しておかないと、そこで落とされる可能性も大いにあります。
そこでここでは、テストセンターの性格検査を攻略するためのコツを紹介致します。

テストセンターの性格検査攻略のコツ1,求める人物像を調べる

 

eye-157815_1280
テストセンターの性格検査を攻略するためのコツとしてまず紹介するのが、会社が求める人物像を改めて調べておくということです。
万人にウケるような人物であるかのように性格検査に対して回答していっても、会社がそういう人物をもとめていなければ何の意味もありませんよね。

  • 万人受けする必要はない!!

極端な話、会社が求めているような人物であれば万人受けする必要なんて全くないのです。

ですから、会社が求めている人物を知るということはとても重要になるのです。
会社が求めている人物を知り、その人物に近い人物を演じてテストセンターでの性格検査に回答していけば、人物的に高く評価される人物となることは間違いありません。
ただしそのように回答するときには、早めに「こういう時にそういう人物ならどう答えるだろうか」と、常日頃から考えておきましょう。

テストセンターの性格検査攻略のコツ2,評価が下がる回答を知る

 

テストセンターの性格検査では、評価が下がるような回答というものがあります。
たとえば、感情に関する質問であれば、すぐに感情的になったりするような人物であれば、明らかにどんな会社にとっても評価はされませんよね。
ですから、そういう回答は評価の下がる、NG回答となるのです。
そのように、明らかにNGとなる回答を覚えておけば、極端に評価を落とすことはなくなります。

  • 感情的になる・すぐ落ち込む人は評価されない!!

ですからテストセンターの性格検査を攻略するためのコツとしては、評価が下がる回答とはどういうものかを知ることということが言えます。
感情的にはすぐに熱くなったり落ち込んだりするような人物は評価されません。
仕事面ではまわりに相談しない人や、目標のない人は評価が下がります。また性格面でも、人とのコミュニケーションを大切にしない人は評価されないでしょう。

テストセンターの性格検査攻略のコツ3,対策サイトで慣れる

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
トップへ