Loading...

フェルミ推定のポイントとオススメ問題集

1083

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回は、フェルミ推定のポイントとオススメ問題集について紹介していきたいと思います。
就活や転職などで、フェルミ推定の問題はよくでます。
この機会にフェルミ推定や参考になる問題集など理解しておきましょう。

フェルミ推定とは??

 

1024-cc-library010007146
フェルミ推定のポイントと問題集について紹介していきますが、その前にまず、フェルミ推定について理解はしていますか?
このフェルミ推定を知っておくことは、重要です。
まずは、フェルミ推定とは何かについてみていきましょう。

  • 不透明な数を短時間でかつ論理的に計算する!

まず、フェルミ推定についてですが、調査するのが難しい数を、短時間でかつ論理的に大よそで計算することをフェルミ推定といいます。
フェルミ推定の問題で例えば、

●半年で都内の全コンビニへ飛び込み営業、何人必要なのか?
●特定飲食店を指して、一日にどれくらい売り上げるか?

といったような問題が、フェルミ推定の認識と、良く出される問題。
戦略系コンサルティングファーム、グーグルやマイクロソフトなどの外資系企業の採用試験で過去に出題されているほか、欧米では科学的な思考力を育成する題材として、現代のビジネスシーンではよく出される問題となっております。

フェルミ推定の問題を出す企業の意図とは

 

フェルミ推定のポイントとして、なぜフェルミ推定の問題を企業は出題するのか知っておきましょう。
フェルミ推定の問題は、上記で紹介した問題を見てもわかるように、仕事に直結した問題になります。
企業はこのフェルミ推定の問題を通して実践的な能力を見極めようとしています。

  • フェルミ推定の問題は仕事に直結!ビジネスマンにとって必要不可欠なスキル

企業みているのは、ただ問題に対する回答率といった結果ではなく、自分の知識を実際に利用し考え、問題に対しての意識や思考力が身についてるかなど、働くうえで必要になるその問題意識や思考能力を企業はシビアに見ています。
説明したように、この能力はビジネスマンにとって必要不可欠なスキルです。
ビジネスパーソンとして、必要最低限の能力になりますのでフェルミ推定の問題は大事な歩イントになってきます。

フェルミ推定のオススメ問題集の紹介

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
トップへ