Loading...

リクルートスーツに合わせる靴における注意点

393

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

リクルートスーツに合わせる靴を面接官は意外とチェックしています。リクルートスーツに気を遣う学生は多いですが、靴は案外適当なものを履いていたり、きちんと磨いていなかったりする事があるのです。見落としがちな靴をしっかりと就職活動に合うものを選ぶ事が大切です。

walking-690734_1280

リクルートスーツに合うスタンダードな靴

 

リクルートスーツに合わせる靴は、スタンダードなタイプの靴が一番です。リクルートスーツに合うのは当然革靴ですが、その中にも色々なタイプの靴があります。

  • 「内羽根」や「ストレートトゥ」のタイプが◎

スタンダードでベストな革靴とは、紐タイプであるという事、そして紐を通す部分がうちに潜っているタイプの「内羽根」と言われるタイプが、一番リクルートスーツには合うでしょう。さらにまっすぐにステッチが一本入ったタイプの「ストレートトゥ」と呼ばれるタイプの靴は、最もフォーマル度が高く、リクルートスーツや就職活動にベストといえるのです。

  • どの業界にも対応するためマルチに使える

靴を選ぶ際には、どの業界でもマルチフルに対応できるこのタイプの革靴は、リクルートスーツに合わせれば、まさに無敵といえる靴なのです。就職活動でリクルートスーツに合わせるには、スタンダードな革靴が安心です。そういう革靴はシーンを選ばず、就職活動中のどの様な時でも履く事ができるでしょう。

リクルートスーツに合わせる靴は綺麗に

 

リクルートスーツに合わせる靴は、しっかりと磨いた靴を履くという事が鉄則となります。仮にどれほど良い靴を選んだとしても、手入れが行き届いていない靴だとしたら、リクルートスーツに合うとはいえないのです。

  • 手入れを怠らないようにする

靴のお手入れは、意外と手抜きをしている人が多いのというのも事実です。しかし手入れが行き届いていない靴を履くという事は、場合によっては印象を大きく悪くしてしまう事もあるのです。
本人が考えている以上に目につくのが、靴を磨いているかいないかという事です。リクルートスーツを着用している時はもちろんですが、それ以外の時でも靴の手入れを怠らないようにするべきなのです。

  • 綺麗な靴だと好印象につながる

リクルートスーツを着用する時には、必ず靴を磨いているかどうかという事をチェックしましょう。きれいに磨いた靴は、就職活動において好印象を与える事につながる重要なポイントといえるでしょう。

リクルートスーツに履くのは足に合った靴

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
トップへ